ルミナリエだけじゃない!神戸・旧居留地イルミネーション見どころガイド

| 兵庫県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ルミナリエだけじゃない!神戸・旧居留地イルミネーション見どころガイド

ルミナリエだけじゃない!神戸・旧居留地イルミネーション見どころガイド

更新日:2014/12/05 15:48

旅人間のプロフィール写真 旅人間 はらぺこライター、旅ブロガー

神戸のイルミネーションはルミナリエが有名ですが、旧居留地も見どころの一つ。上品に優しく輝く街並みの光は恋人たちにピッタリです。混雑するルミナリエの時期をあえて外し行くのもおすすめ!そして夜遅くの23時まで営業の「ア・ラ・カンパーニュ」で美味しいケーキも要チェック!では、夜の元町駅周辺を紹介しましょう♪

旧居留地のイルミネーションは、大切な人と歩くのに最適な場所♪

旧居留地のイルミネーションは、大切な人と歩くのに最適な場所♪

写真:旅人間

地図を見る

神戸の冬の風物詩として、約10日間で300万人以上が訪れる「神戸ルミナリエ」。日本を代表する光の祭典として、開催期間中は多くの人で元町駅周辺は大混雑するほどの人気です。

しかし、知っていましたか?実はこの元町駅周辺でのイルミネーションの美しさはルミナリエだけではありません。もちろんルミナリエほどの規模ではありませんが、心安らぐ光を楽しむならココ!と言う場所の紹介です。

それは元町駅から歩いてスグの旧居留地のイルミネーション。ここも見逃せないビューポイントです。歴史的な建物やおしゃれな店が軒を連ねる中で、特に大丸神戸店付近は上品に優しくキラキラと輝き、このライトアップされた木々と街並みの相性が実に見事で、肩を寄せ合って歩く恋人たちの姿がよく似合います。大切な人と二人で歩くのに最適な場所なのです。

ただルミナリエの開催期間は、この周囲は大混雑します。もし、静かに夜の景色を見たいのであれば、あえてルミナリエの期間を外して行くのもおススメ。大丸神戸前付近のイルミネーションは2015年1月13日までの18:00〜22:00に開催しています。

神戸女子が一番憧れる「神戸セントモルガン教会」の前も素敵!

今神戸女子が一番憧れる教会と言われている「神戸セントモルガン教会」。周囲の景観に溶け込むように配慮してヨーロッパ調で設計されている大聖堂には、高さ5.2メートルの「ロイヤルステンドグラス」があります。とても美しい輝きを放つことで知られ、「挙式をあげるならここで!」と憧れている人も少なくありません。

そんな神戸セントモルガン教会付近もまた、昼の景観だけでなく、夜のライトアップが想像以上に素敵。クリスマスの時期が近付くと目の前の通りは上品に青白く彩られます。神戸の夜をオシャレに散歩するのにおすすめの場所の一つです。

神戸女子が一番憧れる「神戸セントモルガン教会」の前も素敵!

写真:旅人間

地図を見る

ホテルケーニヒスクローネ神戸の前を歩くと、少し嬉しい気分に!

元町の駅から東に数分歩いた場所にある『ホテルケーニヒスクローネ神戸』のイルミネーションも実は素敵なポイント。
もし、この周辺を散策する場合は、旧居留地側の入り口付近も歩いてみましょう。上品に彩られたイルミネーションはタイルにも反射し、そこには特別な空間を作り上がっています。見ていると何だかロマンチックな気分になってきそうですね。
ここは観光スポット的なイルミネーションではありませんが、通りすがりにチラッと目にすると嬉しい気分になれる、そんな細やかなイルミネーションです。ここもビューポイントの一つと言えるでしょう。

ホテルケーニヒスクローネ神戸の前を歩くと、少し嬉しい気分に!

写真:旅人間

地図を見る

23時まで営業!イルミネーション後にも行ける人気のケーキ屋さん

神戸の元町駅周辺でイルミネーションを見て楽しんだら、冷えた体に熱いコーヒーと美味しいケーキでほっこりしたいですね。そこでおすすめなのが、夜遅くまで営業している『ア・ラ・カンパーニュ』のトアロード店です。

現在では全国展開している『ア・ラ・カンパーニュ』は三宮に本店を構える神戸発祥の人気スイーツ専門店。南フランス・プロバンスの片田舎を表現した土壁の温もりが感じさせる店内、フランスからわざわざ仕入れている器など、細部までこだわっているのが人気の秘訣。日本各地に店舗を構え今では気軽に利用できるようになりましたが、ぜひ発祥の地の神戸で、本場の雰囲気と味を楽しんでみましょう!

もちろん!雰囲気だけではありません。ケーキはとても美味しいと評判です。フルーツの素材を生かしたものが多く、甘すぎずさっぱりした味わいのタルトが評判は女性だけでなく男性からの高評価の店。特に人気なのが贅沢なほどフルーツを使用した「タルト・メリメロ」。夜は23時まで営業していますので、元町付近でイルミネーションを見ながらブラブラ散策した後に立ち寄れるのも嬉しいですね(ラストオーダーは22時30分です)。

23時まで営業!イルミネーション後にも行ける人気のケーキ屋さん

写真:旅人間

地図を見る

旧居留地のイルミネーションの後に雰囲気良い店がおすすめ!

元町駅の周辺は、夜遅くまで営業している店が多くあります。ただ旧居留地のイルミネーションを見ながら散策した時は、ロマンチックな気分になり、オシャレな店で過ごしたくなりますね。そんな時にこそピッタリなお店が「ア・ラ・カンパーニュ」のトアロード店です。元町駅から歩いて数分の便利な場所にあり、本当におすすめですよ。

ア・ラ・カンパーニュは神戸発祥のケーキ屋さんですが、関西以外にも関東、東海、九州にも出店しています。詳しくは下記の「MEMO」よりご確認ください。

「ア・ラ・カンパーニュ」トアロード店
〒650-0011
住所:兵庫県神戸市中央区下山手通2-5-5
電話番号:078-331-7110
営業時間:11:00〜23:00(ラストオーダーは22:30)

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/29 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ