冬の札幌観光はかわいい「雪ミクラッピング市電」に乗ろう!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

冬の札幌観光はかわいい「雪ミクラッピング市電」に乗ろう!

冬の札幌観光はかわいい「雪ミクラッピング市電」に乗ろう!

更新日:2014/12/23 11:31

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

日本だけではなく海外でも大人気の、札幌市出身のバーチャル・シンガー「初音ミク」ちゃん。
真っ白い雪像をイメージした「雪ミク」に変身し、冬の北海道を応援するフェスティバル「SNOW MIKU 2015」で、今シーズンも北の大地を盛り上げてくれます。
記事内では、ミクちゃんを知らない人にも楽しめる「雪ミクラッピング市電」をご紹介。この冬はかわいい雪ミクが描かれた札幌市電に乗って札幌観光してみませんか?

「雪ミク(初音ミク)」ちゃんとは?

「雪ミク(初音ミク)」ちゃんとは?

写真:月宮 うさ

地図を見る

冬の札幌の街を走る「雪ミクラッピング市電」の前に、まずは「初音ミク」ちゃんをご紹介。
初音ミクは、北海道札幌市に本社を置くクリプトン・フューチャー・メディア株式会社から生まれた"歌を歌うソフトウェア"であり、そのパッケージキャラクター。かわいいルックスにキュートな歌声で見る人聴く人を魅了し、世代や国境を越えて支持される、北海道を代表するバーチャル・シンガーです!

「雪ミク」は、冬の札幌の一大イベント「さっぽろ雪まつり」で、初音ミクが雪像化されたことをきっかけに2010年に誕生した、冬の北海道を応援するキャラクター。毎年、札幌市内を中心に「SNOW MIKU(スノー・ミク)」として様々なイベントを用意して、北の大地を盛り上げてくれます。

その中の1つがただいま大好評運行中の「雪ミクラッピング市電(雪ミク電車)」※。
札幌市中央区の連合町内会や商店街振興組合などで組織された市電の会・クリプトン・フューチャー・メディア株式会社・札幌市交通局にて実施する、かわいい雪ミクがデザインされた札幌市電のラッピング路面電車です。

ここからは先は2015年の「雪ミクラッピング市電」を様々な角度からご紹介していきます!

※説明の都合上「雪ミクラッピング市電」の名称で記事を書いていますが、特に決められた名称はございません。(札幌市のHP等では「雪ミク電車」の名称になっております)

前後左右絵柄が異なる2015年の「雪ミクラッピング市電」に注目!

前後左右絵柄が異なる2015年の「雪ミクラッピング市電」に注目!

写真:月宮 うさ

地図を見る

今シーズンの「雪ミクラッピング市電」は、前後左右全て絵柄が異なるフルラッピング!
2015年の雪ミクのテーマ"北海道の冬をイメージした植物"にぴったりな、スズランなどの北海道を感じる植物と共に、かわいい雪ミクちゃんが描かれています。その凝ったデザインを是非、雪ミクラッピング市電に乗ってじっくり鑑賞してみてくださいね!

簡単に、ミクちゃんのプロフィールもご紹介。
年齢は16歳、身長158cm・体重42kgのブルーグリーンのツインテールが印象的な、魅力的高音ボイスを持つキャラクター。
一緒にいるうさぎさんは2014年のペット募集で誕生した「ラビット・ユキネ」ちゃんです。
2014年12月下旬には、新千歳空港内「雪ミク スカイタウン」に等身大雪ミクちゃんも登場!こちらにも注目です!!

「雪ミクラッピング市電」は車内も雪ミクちゃん一色!

「雪ミクラッピング市電」は車内も雪ミクちゃん一色!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「雪ミクラッピング市電」がすごいのは、外観だけではありません。なんと車内も雪ミク一色の特別仕様!車内ポスターはどこを見てもミクちゃん!!マナー啓発ポスターも雪ミクと仲間達でお届けしています。
ミクちゃんがはじめましての方にも、これまでの雪ミクの歴史や初音ミクについて、よくわかる読み物がいっぱいですので、移動中にぜひとも目を通してみてくださいね♪

また車内アナウンスは、ソフトウェア「初音ミク」の声を担当している、声優の藤田咲さんの声で流れます!こちらは電車に乗った人だけのお楽しみ♪
目でも耳でも楽しめる「雪ミクラッピング市電」です!

「雪ミクラッピング市電」に乗って札幌観光に出かけよう!

「雪ミクラッピング市電」に乗って札幌観光に出かけよう!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「雪ミクラッピング市電」に乗って実際に札幌観光に出かけてみましょう!
一番のオススメは「札幌藻岩山ロープウェイ」。山頂からは市内を一望でき、夜景も美しい札幌を代表する観光スポット!「ロープウェイ入口」で下車後、山側に向かって上り坂を歩いてゆくと左手側に入口が見えてきます。道中坂道が続くので南19条西15丁目から出発する、もいわ山麓駅までの無料シャトルバスを利用するのもよいでしょう(歩いても15分くらいです)。

また、「中島公園通」で下車して、東へ向かい札幌市中心部のオアシス「中島公園」をお散歩するのもオススメ!雪に染まる美しい園内は、除雪も行き届いているので歩きやすく北海道らしい風景を楽しむことができます。

※市電の主な停車駅は、記事一番下のMEMOから「札幌市交通局 雪ミク電車」のHP内から「市電(路面電車)時刻表・路線図」をクリックして参照ください。(運行ダイヤもこちらで確認できます)

さっぽろ雪まつりへ「雪ミク」ちゃんに会いに行こう♪

さっぽろ雪まつりへ「雪ミク」ちゃんに会いに行こう♪

写真:月宮 うさ

地図を見る

2月上旬の札幌観光は「さっぽろ雪まつり」へ、雪ミクちゃんに会いに行きまょう!2015年の開催は2月5日(木)〜11日(水・祝)。場所は大通西11丁目会場。札幌市電「中央区役所前」下車後徒歩約5分、または札幌市営地下鉄東西線「西11丁目駅」下車後、歩いてすぐです。

会場には、今年も雪像が登場!期間中はいつでも見ることができますよ!(ライトアップは22時まで)また、雪ミクグッズの販売もあります。お土産にもぴったりなかわいいアイテムが揃っていますので、覗いてみてくださいね♪
※掲載写真は2014年度のものです。

雪ミク2014 © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

「SNOW MIKU 2015」で北海道の冬をもっと楽しもう!

「SNOW MIKU 2015」は、「雪ミク(初音ミク)」のフェスティバル!
雪ミクラッピング市電の他にも"さっぽろ雪まつり"開催期間を中心に、ライブなど楽しいイベントが盛りだくさん♪記事一番下のMEMOから「SNOW MIKU 2015 公式ページ」を要チェックです!
また、一緒に新千歳空港に12月下旬にオープンする「雪ミク スカイタウン」もチェックして、冬の北海道をミクちゃんと一緒に楽しみましょう!

「雪ミクラッピング市電」の運行期間は、2014年11月17日(月)〜2015年3月29日(日)まで。この冬の札幌観光時は是非乗ってみてくださいね!かわいいですよ♪

※記事内の写真は「雪ミク電車2015内覧会」にて、撮影したものを使用しています。通常運行中は車内での撮影はできません。ご注意ください。

【2015年度、雪ミクラッピング市電・雪ミク電車】
illustration by Nardack
画像協力:グッドスマイルカンパニー/マックスファクトリー
協力:札幌市中央区・札幌市交通局・市電の会
雪ミク2015 © Crypton Future Media, INC. www.piapro.net

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ