お腹に悪いパンや関西人との意外な共通点!?モロッコ料理の魅力に迫る

| モロッコ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

お腹に悪いパンや関西人との意外な共通点!?モロッコ料理の魅力に迫る

お腹に悪いパンや関西人との意外な共通点!?モロッコ料理の魅力に迫る

更新日:2014/12/08 13:25

今や人気旅先ランキングでもよく名前を見かけるアフリカ大陸のモロッコ。
ラクダツアーや砂漠でのテント宿泊体験、エキゾチックなモスクなどを想像する方が多いのではないでしょうか。
今回はそんなモロッコの隠れた魅力である絶品グルメについて!定番のあの料理から、意外な新発見までとことんご紹介します。

野菜たっぷり!ヘルシーな家庭料理、タジン

野菜たっぷり!ヘルシーな家庭料理、タジン

提供元:the best tajin in Morocco! by akaitori

https://www.flickr.com/photos/akaitori/587274110/地図を見る

まずはこちら、タジン。羊、もしくは鶏肉をたっぷりの野菜と一緒に煮込んだモロッコの定番料理です。
日本でも先の尖ったタジン鍋をよく見かけるので、見たり聞いたりしたことがある人も多いのではないでしょうか。
肉は柔らかくジューシーで羊特有のくさみなどもなく、味付けはとてもマイルドで日本人の口によく合います。

タジンの最大の特徴は、水を使わないということ。
タジン鍋はとんがり帽子のような見た目ですが、上部の細いところで水分が冷やされ、水滴となり食材に落ちていくという実はとても画期的な作りなのです。
水が貴重な砂漠地域に住む人々の知恵が活かされていますね。
素材から出る水分だけを使い、ビタミンやミネラルが逃げ出さないので栄養満点。
油も一切使わないので、近年ではそのヘルシーさが見直され、タジン鍋ダイエットなるものもブームとなりました。

シンプルな味わいのモロッコサラダ、そしてお腹に悪いパン!?

シンプルな味わいのモロッコサラダ、そしてお腹に悪いパン!?
地図を見る

続いてはこちら、モロッコサラダです。
トマトやキュウリ、タマネギやピーマンなどを角切りにし、大きなお皿にどっさりと盛りつけられます。
インド料理などでもお馴染みの香辛料、クミンを使ったドレッシングがモロッコ流。
オリーブオイルに塩コショウ、ビネガー、そしてクミンを混ぜたものをかければ完成!
生野菜の味わいを最大限に活かしたシンプルなサラダは、モロッコ旅行から帰国した後も忘れられず自宅で作る人が多いようです。

サラダの横にあるのはホブスと呼ばれるモロッコパン。パニーニ用のパンに似ていて、モロッコ料理には必ずこのパンが一緒に出てきます。
シンプルながらも素朴な味わいのあるこのパンですが、なんとモロッコ人は半分食べずに捨ててしまうんだとか!
彼らに言わせると、中は火がよく通っていないので食べるとをお腹を壊してしまう可能性があるそう。
日本人からするとパンでお腹を壊すなんて??と思いますが、レストランにいったら周りのモロッコ人を観察してみてください。
一番美味しそうな中のモチモチしたところを残し、外側の固いところだけを食べていることに気づくと思います。
しかし実際にはお腹を壊すことはあまりないようで、特に観光客は知らずにすべて食べる人がほとんどのようですので、ご安心を。

甘党のあなたに贈るモロッココーヒー&スイーツ

甘党のあなたに贈るモロッココーヒー&スイーツ
地図を見る

世界中の人に愛されるコーヒー。ここモロッコも例外ではありません。
イタリアのエスプレッソやオーストリアのウィンナコーヒーなど、なんとなくヨーロッパのイメージがあるコーヒーですが、実はコーヒーはアフリカが発祥と言われています。
1,000年以上前にはすでに現在のエチオピアでは飲まれており、その後16世紀にはエジプトのカイロで世界初のカフェが開店、そしてトルコ、ヨーロッパ、アジアへと伝わっていきます。

現在のモロッコでも、町を歩いていると数メートルに1軒は必ずと言っていいほどカフェがあります。
そこで出されるコーヒーは、とにかく甘い!モロッコ人は甘いものに目がないようで、コーヒーを頼むと当たり前のように砂糖が3,4個ついてきます。
スイーツももちろん激甘。例えばモロッコ風のクレープは生地も甘い上に、ひたひたになるまでシロップがかけられてます。
甘党にはたまらないモロッココーヒー&スイーツ、街歩きに疲れたらふらっとカフェで一休みしてみてはいかがでしょうか。

「高級」なファストフード、マクドナルド

「高級」なファストフード、マクドナルド
地図を見る

最後はこちら、海岸沿いのリゾート地アガディールで見つけたお馴染みのハンバーガーショップ、マクドナルド。
もうお気づきでしょうが、お店の看板がアラビア文字で書かれています。
モロッコの公用語はアラビア語なので当然看板もアラビア文字が書かれるのですが、なんにせよ我々日本人にはなじみの薄い言語。パッと見びっくりしてしまいますね。

モロッコを含むイスラム圏全体で人気なメニューが「マックアラビア」。
先ほどご紹介したモロッコのパン、ホブスの中にクミンがねりこんである牛肉のパティ、そしてキャベツやトマトといった野菜が挟まれています。
イスラム圏の戒律で豚肉は禁止されているので、ここモロッコをはじめとするアフリカや中東諸国のマクドナルドには牛やチキン、魚のバーガーが主流です。
お値段はセットで500円前後。日本とほぼ同じくらいですが、一般的なカフェやローカルな食堂と比べるとお値段が高いので、マクドナルドは高級品、といった認識があるようです。

ちなみにモロッコではマクドナルドのことを「マクド」と略すそうです!
モロッコは昔フランスの植民地で現在でもフランス語の通用度が高いですが、フランス語でも「マクド」と略されるそうなので、その影響でしょうか。
日本でも関東は「マック」、関西では「マクド」と略すと一般的には言われていますが、そういった意味ではモロッコ人は関西寄り!?

おわりに

モロッコは全体的に食事が安く、例えばカフェでコーヒー1杯は50円、ケーキやクレープなどのスイーツはなんと30円ほど。
タジンやクスクスなどのメイン料理も200円払えば山盛り出てくるので、お腹いっぱいになります。
アフリカ諸国の中では比較的治安もいいのでハネムーンや家族旅行はもちろんのこと、学生やグループ旅行などどんな旅のスタイルにもぴったりです!
低価格で絶品グルメが味わえるモロッコ、次の旅行先の候補にいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2010/05/22−2010/05/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -