時計の国・スイス!一世を風靡したあの「スウォッチ博物館」

| スイス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

時計の国・スイス!一世を風靡したあの「スウォッチ博物館」

時計の国・スイス!一世を風靡したあの「スウォッチ博物館」

更新日:2015/03/02 15:03

スイスと言えば、ロレックスなど高級時計が産まれた地としても有名ですよね。そんなスイス発祥の低価格ブランド「スウォッチ」は、一時期世界中で一世を風靡しました。当時のようなブームは過ぎたものの、今も根強い人気を誇っています。数あるスウォッチコレクションを一同に集めた博物館がジュネーブ旧市街とコルナヴァン駅の中間にあります。無料で見学できるので、是非訪れてみませんか?

これでもか 奇抜な作品が目白押し 狙うものを見極めろ

これでもか 奇抜な作品が目白押し 狙うものを見極めろ
地図を見る

スウォッチといえば、とにかく奇抜なデザイン物が多いですよね。シンプルな白のTシャツにジーンズというラフな格好でも、スウォッチをひとつつけるだけでお洒落達人に早代わりするような、かなりパンチの強い品も。中には有名なデザイナー物もあり、一時は新品の何倍もの値段で取引されるコレクター物までありました。

一時の爆発的なスウォッチ人気が落ち着いた今こそ、お買い時!?もしかしたら将来何十倍ものプレミアがつく品を、お得にゲットできる時かもしれません。

だから、ここスウォッチ博物館の膨大なコレクションの中から、是非貴方の目で吟味して何をゲットすべきか見つけてみませんか?

年代別のコレクション 貴方の記念年の時計をゲットせよ

年代別のコレクション 貴方の記念年の時計をゲットせよ
地図を見る

スウォッチ博物館は、発売された年代別に展示されています。だから、貴方の産まれ年やお子さんの産まれた年、または結婚記念日など貴方の記念の年にどんなスウォッチが発売されていたのか見るだけで楽しいものです。

また、貴方が以前コレクションしていた品が、いつ発売されていたのか調べるのも楽しみのひとつですよね。

スウォッチ博物館では常に特別展開催

スウォッチ博物館では常に特別展開催
地図を見る

館内では、常に特別展が開催されています。スウォッチ同様に無料で、新鋭画家の作品や写真など見学することが可能です。ゆったりとしたスペースに豪華な椅子が置かれて、静かに作品を鑑賞することができます(展示は頻繁に変わるので、何度訪れても新鮮です)。

便利な場所にありながら訪れる人も少ないので、人ごみに疲れたら癒しの空間を訪れませんか?

インテリア雑誌の表紙を飾る? 豪華併設バーで優雅なひと時を

インテリア雑誌の表紙を飾る? 豪華併設バーで優雅なひと時を
地図を見る

スウォッチ博物館の1階は、まるでインテリア雑誌から抜け出したような空間のバー。お花の形をしたソファーは、大変リッチな気分を味あわせてくれます。

夜、ドレスアップして大人のゆっくりとしたリッチな時間を味わうのは如何ですか?もしかしたら、貴方の人生を変えるような素敵な出逢いが待っているかもしれません。

ショッピングの合間に豪華なレストランでランチタイム

ショッピングの合間に豪華なレストランでランチタイム
地図を見る

2階にあがると、これでもかというほどの豪華絢爛な内装のレストランが貴方を迎えてくれます。
ショッピングの合間に静かに時を過ごせるレストラン。インテリア雑誌の表紙の中に迷い込んだような空間で、豪華な気分を味わいながらお手軽ランチを堪能しませんか?本日の定食は、23スイスフラン(2800円程度)と意外にお得です。きっと、素敵な思い出ができるはずです。

シテ・デュ・タン(Cité du Temps)

スオウッチ博物館があるのは、シテ・デュ・タン(Cité du Temps)と呼ばれる建物の中央の入り口になります。コルナヴァン駅から旧市街を目指す際、橋の中央に建っている建物なので迷わずに行けるでしょう。隣接する建物でも、常に特別展が開催中。こちらも無料で見られるので、是非ショッピングや観光の間に覗いてみませんか?

Pont de la Machine,1204 Genève, Suisse ‎
+41 22 310 58 03 ‎

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ