時之栖イルミネーション&伊豆グルメ・絶景を満喫!はとバスで行く冬の人気バスツアー

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

時之栖イルミネーション&伊豆グルメ・絶景を満喫!はとバスで行く冬の人気バスツアー

時之栖イルミネーション&伊豆グルメ・絶景を満喫!はとバスで行く冬の人気バスツアー

更新日:2014/12/18 15:47

acoのプロフィール写真 aco

美しい光の世界が楽しめる御殿場・時之栖ウィンターイルミネーション。メイン会場の、煌めく妖精たちが住む森を表現した光のトンネルは、何度でも訪れたくなる人気スポットです。朝10時にゆっくり出発して、イルミネーションが映える夕方までは、静岡グルメが揃うランチバイキングやパノラマパーク、駿河湾ミニクルーズなど伊豆を満喫!日帰りでも時間たっぷりと観光出来る、見所盛りだくさんの”はとバスツアー”を紹介します!

復活!冬のイルミネーション「時之栖(ときのすみか)光のトンネル」

復活!冬のイルミネーション「時之栖(ときのすみか)光のトンネル」

写真:aco

地図を見る

2015年3月15日まで開催される、時之栖ウィンターイルミネーション。毎年変わるテーマと展示内容を楽しみにしているリピーターも多く、今回のはとバスツアーのメインイベントでもある人気観光スポットです!今期のテーマは“妖精たちのHabataki”。一歩足を踏み入れると、美しく煌めく幻想的な世界が広がります!

大きく5つの会場に分かれるイルミネーションスポットの中でも、注目したいのが、たくさんのリクエストの声に応えて1年振りに復活した“光のトンネル”です。
時之栖の中央エリア450mにも及ぶ光のトンネルでは、頭上には妖精たちがピンクから青へと色を変えながら羽ばたき、足元では異次元の草花が咲き乱れ、まるで温かい光の森を歩いているかのように幻想的!

シャボン玉を吹き出す草木や、おとぎ話に出てきそうな機関車など、光のトンネルの中では、ロマンチックな仕掛けもたくさん待っていますよ。

静岡ご当地グルメが勢ぞろい!種類豊富なランチ・バイキング

静岡ご当地グルメが勢ぞろい!種類豊富なランチ・バイキング

写真:aco

地図を見る

今回のはとバスツアーは都内を朝10:00にゆっくり出発!神奈川北部に広がる丹沢山系を眺めながら東名高速を走ること約2時間、伊豆旬彩のバイキングが楽しめる「伊豆の国パノラマパーク」に到着します。

野菜から鮮魚まで、約50種類の伊豆の新鮮な食材がずらりと並ぶレストランは圧巻!
自分で作るマグロ丼や鮮魚の握り寿司が並ぶ”魚河岸通り”、ライブキッチンでステーキや季節の揚げ物などを楽しめる”ご当地グルメ横丁”、静岡おでんや富士宮やきそばなど静岡のご当地グルメが揃う”味の伊豆街道”など。料理のテーマに合わせて大きなコーナーが立ち並び、目移りするほどたくさんの創作料理が味わえます。

トッピングも楽しいソフトクリームや旬のフルーツケーキなどのスイーツコーナーや、10種類以上のソフトドリンクコーナーもあり、ゆっくりと思う存分満喫できます!

ロープウェイで登る山頂には、壮大な景色が広がる空中公園が!

ロープウェイで登る山頂には、壮大な景色が広がる空中公園が!

写真:aco

地図を見る

ランチを満喫した後は、同じ「伊豆の国パノラマパーク」内にある標高452mの葛城(かつらぎ)山の山頂へ!富士山と駿河湾の大パノラマが広がる山頂までは、約7分間のロープウェイで行く空中散策が楽しめます。

山頂の空中公園は、富士山や駿河湾を一望することが出来る伊豆屈指の絶景スポット!空気が澄んだ冬の季節は、天気が良ければ、富士山から南アルプス連峰まで、大パノラマを堪能できるベストシーズンだそうです。

空中公園には、富士山をバックに写真が撮れる”富士山ビュースポット”や、恋人の聖地に認定された”幸せの鐘”、縁結びのパワースポット”葛城神社”など、散策ポイントが盛りだくさん!
写真の”絶景富士見の足湯”では、駿河湾越しの南アルプス連峰を見ながら、のんびり足湯に浸かることができ、心も体もぽっかぽか。しかも季節のみかんが浮かんでいます!
楽しむ時間もたっぷりと用意されたはとバスならではの、嬉しい立ち寄りスポットです。

駿河湾ミニクルーズでは、この時期だけの可愛いユリカモメたちが!

駿河湾ミニクルーズでは、この時期だけの可愛いユリカモメたちが!

写真:aco

地図を見る

先ほどのパノラマパークから、約20分ほどで到着する駿河湾に面した沼津の三津浜(みとはま)。ここでは、天気が良ければ富士山を眺めながら、穏やかな湾を25分で巡るミニクルーズが楽しめます。

思いがけず出会ったのが、12月から春が訪れる4月頃までの間、この時期だけ駿河湾にやってくる人懐っこいユリカモメたちです。一年中駿河湾に生息しているのは、セグロカモメという大きなかもめで、小さく可愛いユリカモメたちが飛来して留まるのはこの時期だけだそう。

カモメのえさを手に持った途端、空中に止まりながら口を開ける、ユリカモメたちが集まって来ます!クルーズしながら直接餌をあげる、可愛い触れ合いも楽しめますよ。

時之栖イルミネーション、迫力の噴水パフォーマンス”ヴェルサイユの光”

時之栖イルミネーション、迫力の噴水パフォーマンス”ヴェルサイユの光”

写真:aco

地図を見る

最初にご紹介しました、はとバスツアーのメイン観光スポットでもある、時之栖ウィンターイルミネーション。光のトンネル以外にも、5つの会場それぞれで、趣向を凝らしたイルミネーションが楽しめます!

その中でも、光のトンネル同様、人気が高いのが、来場者数100万人を突破した、迫力の噴水パフォーマンス”ヴェルサイユの光”です。
ここだけ、有料会場になりますが、夜空を舞う光と水が織りなすショーは感動的!
最高到着地点70mの高さまで、速度とパワーを操りながら昇り詰める噴水ショーは、興奮した歓声があちこちであがるほどの迫力です!
バレリーナのようにしなやかに舞う水と光や、少しずつ高さを変えて連なる色鮮やかな水のブリッジなど、音楽に合わせた水と光の優雅なショーは、25分間繰り広げられます。

時之栖では、約1時間30分のフリータイムがありますから、立ち寄った観光スポットで購入したおみやげや重たい荷物などはバスに置いて、ゆっくりたっぷり、時之栖の多彩なウィンターイルミネーションを楽しみましょう!

日帰りでもたっぷり楽しめる!人気のはとバスツアー

クリスマスや1月中旬頃まで楽しめるイルミネーションが多い中、時之栖では、3月15日までウィンターイルミネーションが開催されています!休日やバレンタインデーなど、日帰りでもフリータイムたっぷりのはとバスツアーなら、自分のペースで思う存分楽しめます。

伊豆の旬彩バイキングで美味しい時間を過ごして、ロープウェイや駿河湾ミニクルーズで絶景の富士や、カモメと出会い、時之栖ウィンターイルミネーションで幻想的な世界を堪能する!
そんな、子供も大人も誰もが嬉しい、見所盛りだくさんのはとバスツアーで、冬の旅を楽しんでみてはいかがでしょうか。

【※この記事は 株式会社はとバス とのタイアップです。】

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/07 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -