世界一長い木造歩道橋は長生きの橋!静岡県・島田市「蓬莱橋」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

世界一長い木造歩道橋は長生きの橋!静岡県・島田市「蓬莱橋」

世界一長い木造歩道橋は長生きの橋!静岡県・島田市「蓬莱橋」

更新日:2015/02/09 13:57

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

静岡県島田市を流れる大井川に架かる「蓬莱橋(ほうらいばし)」は、世界一長い木造歩道橋としてギネスブックにも載る美しい橋。
橋からの眺めも良く、四季の移り変わりを五感で感じることができます。晴れて空気が澄んでいる日には富士山の姿が見えることも!
また、縁起がいい橋・長生きの橋としても有名!その秘密に触れてみましょう。

厄無しの橋!長生きの橋!!縁起の良い「蓬莱橋」

厄無しの橋!長生きの橋!!縁起の良い「蓬莱橋」

写真:月宮 うさ

地図を見る

世界一が静岡県・島田市にあることをご存知ですか?
それは、1997年にイギリスのギネス社に認定された"世界一の長さを誇る木造歩道橋"「蓬莱橋(ほうらいばし)」。全長は897.4m、『厄無し(やくなし=8974)』の語呂合わせを持つ縁起の良い橋と言われています。
また、『長い木の橋=長生きの橋』とも。とてもご利益がありそうですね!縁起の良い世界一を目の前に心も体もワクワクです♪

厄無し・長生きの蓬莱橋までは、JR島田駅から徒歩20分。タクシーが便利ですが、時間にゆとりがあるのでしたら、ウォーキング感覚で歩いて行くのも良いでしょう。駐車場もありますのでお車の方も安心です。

「蓬莱橋」の昔と今

「蓬莱橋」の昔と今

写真:月宮 うさ

地図を見る

「蓬莱橋」は、1879年(明治12年)に日本有数の茶畑が広がる対岸の"牧の原台地"と島田を結ぶ交通手段として、開墾農家の願いによって架けられた橋。
今もなお、対岸に暮らす農家の方々が茶畑を管理するために使用している、現役の農道でもあります。

この橋が完成した当時、関係者以外からは通行料金を取っていた賃取橋であることから、現在も橋を渡るには渡橋料金がかかります。8時30分〜17時までは、大人・自転車は100円、子供10円を番小屋の橋番さんに支払います。夜間は、橋手前にある料金箱へ。

強風注意!の「蓬莱橋」

強風注意!の「蓬莱橋」

写真:月宮 うさ

地図を見る

「蓬莱橋」を渡ると、大人の膝丈ほどの欄干の低さに驚きます!橋から景色を眺めようと覗き込むと落ちてしまうのでは?とヒヤヒヤする場面も。橋の高さは7〜8mはありますので、小さなお子様の手はしっかりと握って離さないでくださいね。

また、橋の上には強風が吹きつけることもあります。そんな日は欄干の低さも手伝って、飛ばされてしまうのでは?!と、かなりスリリングな橋渡りに!!雨の日も足元が滑りやすいので気をつけましょう。

美しい大井川の流れ

美しい大井川の流れ

写真:月宮 うさ

地図を見る

「蓬莱橋」の上からは美しい大井川の流れが、視界いっぱいに広がります。晴れて空気が澄んでいる日には、橋の中ほどで美しい富士山の姿を拝める日も!
四季の移り変わり、川を流れる水量の変化で雰囲気も変わりますので、訪れるたびに違う感動を得ることができるのも魅力です。

昔のままの風景に溶け込む現代の技術

昔のままの風景に溶け込む現代の技術

写真:月宮 うさ

地図を見る

「蓬莱橋」をよく見ると、欄干の下にライトがあります。これはソーラーブリックと呼ばれる、太陽光を蓄充電し夜間自動点灯するLED照明器具。約720個の灯りが灯る夜の「蓬莱橋」は、幻想的でとても美しいです。デートスポットにもオススメ!

数々の映画やドラマの舞台にもなった美しい「蓬莱橋」

「蓬莱橋」は、NHK大河ドラマ「花の乱」や男はつらいよ「噂の寅次郎」など、数々の映画やドラマの舞台にもなった美しい橋。映画のワンシーンを思い出しながら歩くのも良い旅の思い出になります。

長い歴史の中、幾度となく崩落・流失の被害にあいながらも、昔のままの美しさを現在に伝えている「蓬莱橋」を皆様も渡ってみませんか?厄無しで長生きのご利益もきっとありますよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -