無料で大満喫!航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」は大人も子供も楽しめる!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

無料で大満喫!航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」は大人も子供も楽しめる!

無料で大満喫!航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」は大人も子供も楽しめる!

更新日:2015/09/21 09:27

毎年秋に航空自衛隊浜松基地で開催される「エア・フェスタ浜松」は、全国各地から静岡県浜松市に多くの人々が集まる大人気の航空祭。航空祭は年1度のお楽しみですが、基地内を日常的に無料で一般開放しているのが航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」!大人も子供も楽しめる体験型テーマパークで、東名高速道路浜松西ICから10分程とアクセスも抜群。室内なので雨でも問題なし!天候を選ばず満足度の高い楽しい施設をご案内。

航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」とは!?

航空自衛隊浜松広報館「エアパーク」とは!?
地図を見る

エアーパークは、現在の航空自衛隊をより詳しく知ってもらう為のテーマパークで、大きく分けて「展示資料館」、「全天周シアター」、「展示格納庫」の3つの施設に分かれています。館内入口前には、大きなブルーインパルスがお出迎え。ブルーインパルスとは航空自衛隊の曲技飛行隊の愛称で、数々の曲技飛行に心を鷲掴みされたファンが全国各地に大勢います。浜松基地では1960年に発足しました。

まず、到着したら写真左側の施設内の受付で全天周シアターの上映内容と整理券配布時間を確認します。全天周シアターは、迫力ある大スクリーンで観る者を大空へ惹き込み、パイロット気分も味わえるオススメの施設。訪れたらぜひ観覧していきましょう。ただし、1日6回の上映で先着120名迄ですが、予約不可で整理券の受取が必要。通常、上映1時間前から整理券が配布されますので、確認したら時間を気にかけながら館内を回りましょう。(実際の全天周シアターは2Fです)

展示資料館で自衛隊について学ぼう!

展示資料館で自衛隊について学ぼう!
地図を見る

受付を済ませ、早速展示資料館へ入ると目に飛び込んでくるのが「F-1支援戦闘機」。なかなか滅多に見られない戦闘機を至近距離で見るチャンスです。戦闘機に今まで興味がなかった方でも、やっと一人が座れるような操縦席、そして数々の精密機器を目の当たりにすれば思わず凄いっと感嘆が!外観の力強さにも圧倒されてしまう事でしょう。

その他、1Fではパネルで自衛隊の活動内容等やバーチャル防空管制司令室の展示があります。2Fに進むとブルーインパルスのコーナーや対空機関砲という侵入する航空機から基地を守るための地上武器の展示、そして航空自衛隊が保有している全機種の模型が展示されているなど見どころがいっぱい。

簡易シュミレーターでパイロット気分を味わおう!

簡易シュミレーターでパイロット気分を味わおう!
地図を見る

浜松基地は、航空自衛隊発足当初から戦闘機パイロットになる為の教育訓練を担当してきました。展示資料館の3Fには、第1航空団で訓練しているジェット・パイロット学生と同じ飛行コースを体験できるとされる簡易シュミレーターがあります。このシュミレーターでは、実際に飛行機を操縦しているような体験ができるのです!教育訓練の要とされた浜松基地で、あなたもぜひ戦闘機パイロット気分を味わってみませんか!?自分で操縦するのもの大興奮ですが、他の方が操縦している画面を見ているだけでも楽しめます。

こちら3Fには、館内一番の絶景スポットとうたうスカイラウンジ「Fuji」があり、広大な浜松基地を眺めながら飲食も可能。晴れの日には、運がよければ店名の通り富士山も見ることができることも。いろいろな航空機が見られる場合がありますので、広い館内での休憩としてのんびりするのに最適です。

フライトスーツ体験試着やお気に入りの航空機へ搭乗体験!

フライトスーツ体験試着やお気に入りの航空機へ搭乗体験!
地図を見る

3つ目の施設「展示格納庫」には19機の航空機が展示されており、コックピット内には座って搭乗体験や記念撮影が可能。更には、フライトスーツを着用する体験も無料でできるので、フライトスーツを実際に着用して航空機に乗り込めば、まさに本物のパイロットに変身!

カーキ色のフライトスーツで、一緒にヘルメットと靴のレンタルがあります(靴下の着用必須。靴下の貸し出し有)。更に、3才〜7才のお子様用には、大人気のブルーインパルス仕様の青色のフライトスーツも!レンタル時間は15分程となりますが、時間が許す限り変身体験を楽しんでみてはいかがでしょうか?

こちらの展示格納庫には、簡易シュミレーターではなく、電動可動式の本格的なフライトシュミレーターがあります。展示格納庫内の受付で予約制となりますが、初級・中級・上級と3つのコースが設けられているので、ぜひ体験してみて下さい。

毎年秋に開催される「エア・フェスタ浜松」

毎年秋に開催される「エア・フェスタ浜松」
地図を見る

エア・フェスタ浜松は、自衛隊浜松基地の航空祭で、毎年1回秋に開催される、航空ファンにとって待ちに待った大人気のイベント!全国各地から航空ファンが集まり、2015年は11月8日(日)に開催されます(年により日程は変わり固定ではありません)。戦闘機や輸送機等の飛行、他基地からも飛来があり、中でもブルーインパルスの曲芸飛行は大人気!

見どころのブルーインパルスの曲芸飛行は、見事に整列しながら飛行を繰り広げたり、時にはハートや星の形を大空に描くことも!基地内には歓声が響き渡り、皆さんの視線は大空へ釘づけ!飲食やグッズの屋台も多数出店され、音楽演奏もあったりと、1日中楽しむことができるイベントです。エア・フェスタ期間中は、近隣には一般開放されている駐車場が少ないので、なるべく公共交通機関で向かうのがよいでしょう。ただし、近隣は大渋滞が必至で、予想をはるかに超える来場者となるので、思った以上に早めに行動される事をお勧めします。

おわりに

エアパークでは、なかなか日常では知る機会が少ない航空自衛隊の任務や活動状況を知る事ができます。もっと自衛隊の活動等について興味を持った方は、事前申し込みで基地内の見学も可能です。また、ご紹介してきた内容以外として、屋外にもカッコイイ航空機が複数展示されており、お子様が遊べるような遊具付の公園も完備。無料でここまで楽しめてしまうなんてと本当に充実した施設です。見て触って体験して・・・と、大人も子供も不思議と自然に楽しむことができるエアパークに、ぜひ訪れてみて下さい。

※航空自衛隊浜松基地見学やエアパーク、エア・フェスタ浜松については、下記関連MEMO欄をご覧下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ