ギネス認定!釜山「新世界センタムシティ」を遊びつくそう!

| 韓国

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ギネス認定!釜山「新世界センタムシティ」を遊びつくそう!

ギネス認定!釜山「新世界センタムシティ」を遊びつくそう!

更新日:2018/08/03 16:09

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

釜山のホットなニュータウンとして人気が出ているのが海雲台地区のセンタムシティとマリンシティです。
IT産業、映画産業などのオフィスビル、高級高層マンション、そしてショッピング街、釜山最先端のスポットとして注目を浴びています。
その中でも「新世界センタムシティ」は世界最大の百貨店としてギネスに認定され、若者のトレンドとなっています。

でっかい!ギネス認定にも納得!

でっかい!ギネス認定にも納得!

写真:やま かづ

地図を見る

地下鉄2号線センタムシティ駅北側にはディスカウントストアの「ホームプラス」「ロッテ百貨店」「新世界センタムシティ」が集まっており、商業ビル群を形成しています。

その中核をなすのが「新世界センタムシティ」で、世界最大規模の百貨店として2009年にギネスワールドレコードに認定されました。

29万3千平方メートルという巨大な売り場面積に60余りの有名ブランド店、その他680店以上のテナントが入店しています。

8階までの吹き抜け、センタム広場がデカイ!

8階までの吹き抜け、センタム広場がデカイ!

写真:やま かづ

地図を見る

「新世界センタムシティ」の中心部、インフォメーションセンターがあるセンタム広場。8階までの吹き抜けがさらにその大きさを物語っています。

テナントの中には、ブティックやレストランはもちろん、映画館、ゴルフ練習場、クリニック、アイスリンクやスパランドもあるんです。

まずはインフォメーションセンターでフロアガイドをゲット!自分の位置を確認しながら移動しないと、目的地にはなかなかたどり着けないという事態になりかねません。

アイスリンクに隣接したフードコートで本格韓国料理を!

アイスリンクに隣接したフードコートで本格韓国料理を!

写真:やま かづ

地図を見る

「フードパーク」と呼ばれるフードコートがアイスリンクに隣接した4階にあります。
50店舗を超える飲食各店がしのぎを削っているこのエリアはまさしく「フードパーク」で、ファストフード店を始め、多国籍な料理を楽しむことができます。
しかし、何といってもここのお勧めは韓国料理です。フードコートの食事とは思えないような本格的な料理を提供していますので、メニュー写真をじっくり見て選んでくださいね。

食事の注文はフードパーク中央にあるレジで事前精算となります。日本語メニューもあるので、番号で注文、支払い。呼び出し番号の書かれたブザーをもらって、後は席で待つだけ。料理ができ上がればブザーが鳴り、電光掲示板にも呼び出し番号が表示されます。

屋上のミニテーマパークにティラノザウルスが出現!

屋上のミニテーマパークにティラノザウルスが出現!

写真:やま かづ

地図を見る

7階、8階部分を占める映画館の屋上部分に「ZOORAJI(ズーラジ)」というアドベンチャーをコンセプトにしたミニテーマパークがあります。
アフリカの村、海賊船、秘密の洞窟、ティラノザウルスと恐竜の卵、不思議な世界が広がっています。子供なら想像力がかきたてられて、冒険ごっこに没頭できること間違いなし!

大人は?深いことは考えずに、とりあえずこの不思議な世界観に身を投じてみてください。ちょっとでも楽しさを感じることができたら、あなたの心と頭はまだまだ純真無垢だということですね。

基本的に入場料は無料ですが、メリーゴーランドなど一部の施設は有料の場合があります。

「スパランド」で癒しのひとときを

「スパランド」で癒しのひとときを

写真:やま かづ

地図を見る

「新世界センタムシティ」の一角を占める「スパランド」は、韓国式の伝統風呂をベースに日本のテイストも見事に融合させた休養型の温泉スポットです。
フィンランドサウナ、韓国式サウナ・チムジルバン、古代ローマ式サウナ、トルコ式サウナ・ハマムなど、海雲台の天然温泉を使った22種類のスパはどれも魅力的なものばかりです。

さらに、エンターテイメントゾーンとしてリラックスルーム、DVDルーム、レストランなどスパ以外のお楽しみも満載です。

地元の人はもとより、釜山在住の日本人にも支持されていますが、気軽に楽しめる海雲台の天然温泉として観光客にも人気が出始めているんです。

百貨店というよりも巨大レジャー施設!

「世界最大の百貨店・新世界センタムシティ」といううたい文句になってますが、ここは百貨店ではなく巨大なレジャー施設です。
いろいろなショップで買い物するのも、レストランで食事をするのも、ミニテーマパークで楽しむのも、スパでリラックスするのも、楽しいことが全てこの「新世界センタムシティ」の中で完結してしまいます。

あなたもこの「新世界センタムシティ」で時間を十分とって、最先端の韓国レジャーを楽しんでみませんか?

「新世界センタムシティ」営業時間
デパート(B1F-8F)10:30-20:00(週末、祝日は21:00まで)
スパランド(1F-3F)6:00-24:00
アイスリンク(4F)10:30-20:00(週末、祝日は21:00まで)
ズーラジ(9F)10:30--20:00(週末、祝日は21:00まで)

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/22−2014/12/24 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -