コバルトブルー色の絶景露天風呂 別府 観海寺温泉 いちのいで会館

| 大分県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

コバルトブルー色の絶景露天風呂 別府 観海寺温泉 いちのいで会館

コバルトブルー色の絶景露天風呂 別府 観海寺温泉 いちのいで会館

更新日:2013/01/15 15:23

温泉ソムリエぐっちのプロフィール写真 温泉ソムリエぐっち 源泉かけ流し温泉伝道師、温泉ライター

なんとも美しいコバルトブルー色の温泉!
さらにこの絶景!
日本一の温泉天国、別府屈指の極上美湯をご紹介させて頂きます。

とっても美しい!

とっても美しい!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

ここまで真っ青なブルーのお湯は人生初です。

日本でこのようにブルーになる温泉は確か10ヶ所ぐらいだったかと思います。
ゆえ、とても希少な温泉です。

なぜ青いお湯になるかの理由は空が青く見えるのと同じ原理のようで、温泉成分の「シリカコロイド」が波長の短い青色の光だけを散乱させることにより、青く見えるようです。
う〜ん、難しい(^^;

難しいことはさておき、この美しい湯に浸かり、別府市街を眺める・・・まさに幸せです(^^)

さらに美肌の湯!

さらに美肌の湯!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

こちらの温泉は色だけの美しさではなく、化粧水等に使用される「メタケイ酸」が豊富に含まれています。
1kgあたり100mg以上含まれていれば、美肌効果が期待できると言われていますが、なんと300mg以上含まれています!
色の美しさもさることながら、極上の美肌の湯です。
実際、なんとなく「とろみ」があるように感じました。

プールのような広さ!

プールのような広さ!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

この上段の浴槽は、ほんとプールのように広いです!
実際、泳いでしまいました(^^;

絶景を楽しみながら、極上の美しい湯に浸かりながら泳ぐ・・・なんとも贅沢な・・・

但し、もちろん他にお客様がいらっしゃらなかったからでして・・・皆様、マナーは守りましょう(^^;

2分の1の確率?

2分の1の確率?

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

「いちのいで会館」には2ヵ所の浴場があり、日替わりで男湯、女湯となっているようです。
今回入湯できたこの絶景風呂は「景観の湯」になります。
「景観の湯」は偶数日が男性、奇数日が女性とのこと。

私はたまたま訪れた日が偶数日でした。ラッキー(^^)

また、晴天ならこのような鮮やかなブルーになる確率が高いと思いますので、お天気も要チェック。

定食を食べれば無料?!

定食を食べれば無料?!

写真:温泉ソムリエぐっち

地図を見る

ここ「いちのいで会館」は温泉施設としては珍しく、本業は仕出屋さんです。
そして、こちらで温泉に入るにはこちら「いちのいで会館」で食事をすれば無料で入浴できます。
逆に、食事をしないと入れません。

時期により「松花堂弁当」か今回の「だんご汁定食」になるようです。
お値段は1300円。
ということは1300円で「食事」と「極上温泉」が堪能できることになります。

次回は春うららの時期に再訪したいですね。

※こちらの温泉は露天風呂のみとなり、内湯はございません。

◆住所 〒874ー0829 大分県別府市上原町14-2
◆電話 0977-21-4728
◆営業時間 7:00〜17:00
◆泉質 ナトリウム-塩化物

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/12/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -