佐賀・太良竹崎温泉「豊洋荘」でカニを満喫&展望露天風呂で海と星空を独り占め!

| 佐賀県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

佐賀・太良竹崎温泉「豊洋荘」でカニを満喫&展望露天風呂で海と星空を独り占め!

佐賀・太良竹崎温泉「豊洋荘」でカニを満喫&展望露天風呂で海と星空を独り占め!

更新日:2017/02/21 14:54

古川 和美のプロフィール写真 古川 和美 温泉ソムリエマスター、神社検定2級

佐賀県・太良町は有明海に面した港町。竹崎カニをはじめ、牡蠣や海苔などの海産物や農産物が自慢です。その太良町の海岸沿いにある太良竹崎温泉の一角に佇む「豊洋荘」。こちらのおススメは、目の前の有明海をパノラマで満喫できる展望露天風呂。天気がよければ夜は満点の星空も楽しめます。貸切風呂なので贅沢に独り占め!また太良町特産の竹崎カニも合わせてたっぷり堪能できるお宿です。

干満の差が最大6メートルもある有明海を臨む太良町。

干満の差が最大6メートルもある有明海を臨む太良町。

写真:古川 和美

地図を見る

太良竹崎温泉は、目の前の有明海でとれる竹崎カニや竹崎カキをはじめ、みかんなどの海産物や農産物が豊富で知られるこじんまりとした街。国道207号線沿いには道の駅があり、太良町の海の幸や山の幸などの特産品もずらり。
その道路沿いには、焼きたての牡蠣や海産物が食べられる「牡蠣焼き街道」と名付けられたお店が軒を連ねています。ドライブがてら立ち寄りしながら向かうのもおススメ。

太良竹崎温泉は、その国道から海岸線沿いに向かって車を走らせると辿り着きます。決して華美な雰囲気ではありませんが、今回ご紹介する「豊洋荘」も町の一角に佇んでいます。
それでは、お宿の一部をリニューアルした新旧融合の佇まい「豊洋荘」の魅力をご紹介しましょう。

貸切露天「十方空(じっぽうくう)」をさらに楽しむ仕掛けも!

貸切露天「十方空(じっぽうくう)」をさらに楽しむ仕掛けも!

写真:古川 和美

地図を見る

豊洋荘ではどの方向も見渡せる…という意味を込めて店主が名付けた「十方空(じっぽうくう)」という貸切の展望露天風呂があります。(要予約/1組50分)こちらの露天、お宿から渡り廊下を渡り、別館の階段をあがったところにあります。写真の小屋は脱衣場ですが、ここには露天風呂をさらに楽しむ工夫が。それは天体望遠鏡。せっかく星空を独占できるのなら、ゆっくり星を楽しんで欲しいという思いから用意されたもの。星好きな人にはたまらないでしょう。天気がよければ肉眼でも見られるので使い方も自由です。

夕暮れに染まるグラデーションの空を独り占め!

夕暮れに染まるグラデーションの空を独り占め!

提供元:旅館 豊洋荘

http://www.nikani.com/

貸切る時間帯にもよりますが、せっかくなら星空をゆっくり満喫したい!そんなあなたにはやはり夜がオススメ。ちょうど日が暮れ行く時間帯から夜に移り変わる時間は、空の移り変わるグラデーションもキレイです。そしてようやく真っ暗な夜の景色に変わると、目に入ってくるのは湯船のそばにぼんやり灯された灯りと星空。

そして実はこの星空も四季によって、楽しみ方が違うのです。
夏には大三角、秋は中秋の名月・・といった四季に応じた星空が楽しめます。また日によって星とお月様のコラボを見ることも。その中でも特に星空がキレイに見えるおススメシーズンは、ずばり冬!空気が澄んで星もことさらキレイに見えるそう。

また景色もそうですが、あたりは何もないので静寂な空間そのもの。聞こえてくるのは湯口から湯船に注がれる水の音のみ。日々喧噪に追われる環境からこういった自然の中に身を置くと、本当に無の境地に至る感覚も味わえます。

夜とは一変!有明海を臨みながらの贅沢なひととき。

夜とは一変!有明海を臨みながらの贅沢なひととき。

提供元:旅館 豊洋荘

http://www.nikani.com/

さあ、今度は明るい時間の景色をみてみましょう!夜とは一変、昼は目の前の有明海が一望できる展望露天風呂へと変わります。日中も青い空と海を満喫できますが、朝日が昇る時間帯も幻想的です。ちょうど東向きなので目の前の方角から朝日が昇ってきます。夜とは雰囲気も全く違い、朝は神々しい雰囲気に。徐々に辺りが明るく照らされる様子を湯船につかりながら見るなんて、なんとも贅沢な時間です。朝晩どっちも体験したい!と思われる方は、ぜひ宿泊がオススメです。

一年を通して美味しい竹崎カニ!そんなカニ尽くしの料理に舌鼓。

一年を通して美味しい竹崎カニ!そんなカニ尽くしの料理に舌鼓。

写真:古川 和美

地図を見る

有明海でとれる竹崎カニは一年中楽しめるそう。冬はメスのカニということで卵もぎっしり詰まって美味そのもの。また夏は、小ぶりのオスながらまた違う美味しさが楽しめます。写真のカニですが、二杯ありますがなんとこれで1人前です!

この竹崎カニの美味しさの秘密は有明海にあります。干満の差が最大6メートルにもなり、その広大な干潟に潜むプランクトンが干潟の上で日光を浴びることで、それを食べる竹崎カニは栄養満点に。

そんな料理もカニ尽くしの豊洋荘では、箸置きから箸袋、敷物まで全てカニで統一された徹底ぶり。また佐賀の地酒もどっしりと重みがあるものが多く、カニの甲羅に入れて飲むとなんとも贅沢!ぜひあわせて堪能してみて。

お天気は要チェック!

豊洋荘で露天風呂を楽しむなら、天気の動向は要チェック!せっかく星空が見たいと思っても雨だったり、スッキリしない空模様が続く冬場は見る機会が少なくなるので事前に天気予報はチェック!とはいえ完全に予想するのは難しいのであとは運任せ。また冬のカニは卵が詰まってとっても美味。基本は宿泊がオススメですが、立ち寄りでも利用できるそうなので(要予約)、気軽に絶景風呂を楽しむこともできます。

※立ち寄り湯:2500円/1組(50分)事前予約

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/01/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ