洞爺湖畔の絶景温泉!「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」で旬を感じる滞在を!

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

洞爺湖畔の絶景温泉!「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」で旬を感じる滞在を!

洞爺湖畔の絶景温泉!「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」で旬を感じる滞在を!

更新日:2015/01/13 13:56

Hot Springs with a Great View of Lake Toya! Feel the Season at the "The Lake View TOYA Nonokaze Resort!"
ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

洞爺湖といえば、2008年7月に開催された洞爺湖サミットでご存知の方も多いのではないでしょうか。「日本百景」にも選ばれている洞爺湖温泉は、湯量が豊富で、ホテル・旅館の数が北海道随一なんですよ。

中でも「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」は全室レイクビューで、正面に羊蹄山、目の前に洞爺湖、夜は満天の星空を堪能できる温泉宿です。地産地消のお食事、洗練された客室、極上温泉へ出かけましょう!

これでカジュアルタイプ!?広くて快適なスタンダードツイン

これでカジュアルタイプ!?広くて快適なスタンダードツイン

写真:ろぼたん

地図を見る

「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」は、「乃の風倶楽部」、「スパリゾート館」と棟が分かれており、展望風呂付客室や特別室などプレミアムな滞在が約束された「乃の風倶楽部」とスタンダードでカジュアルに過ごせる「スパリゾート館」があります。

今回ご紹介するのは、この宿の中で何のランクアップもしていない「スパリゾート館」のスタンダードツイン。ですが、見てください!この広々と開放的なお部屋を!ベッドスペースの奥にソファとテーブルがあり、ゆったりと洞爺湖を満喫できるように設計されています。
この他にシャワーブース、使い勝手のよい洗面台、大きな収納スペースが用意されており、とっても機能的で自分の家にしたい!と思うような居心地のよい空間が広がっているんです。

パブリックスペースのロビーや廊下にいたるまで、開放感が味わえる洗練した内装なので、気持ちよく過ごすことができますよ。

部屋の窓からパワースポット洞爺湖の景色を満喫!

部屋の窓からパワースポット洞爺湖の景色を満喫!

写真:ろぼたん

地図を見る

部屋のソファに座れば、目の前に飛び込んでくるのは洞爺湖です。「とうや」はアイヌ語の「トヤ(ト・ヤ)」(湖の岸)に由来し、「とうや」の言霊には淘汰して野に返すという意味があるんだそうです。洞爺湖は、古いしがらみから抜け出し、新しいチャレンジをしたいと思う人にはピッタリな場所!温泉でネガティブなものを全部洗い流して、パワースポットとしても名高い洞爺湖のパワーをいっぱい受けてみてはいかがでしょう!?

ほぼ円形の形の湖の中央に浮かぶ中島、そして天気がよければ北海道の霊峰・羊蹄山を眺めることができます。この中島に生い茂る木々から、春の若葉、秋の紅葉、冬の雪景色と季節毎の旬の美しさが味わえるはずです。一日の滞在の中でもキラキラと太陽が湖面に輝く様子、船の軌跡、夕暮れに浮かぶ中島、朝もやに包まれた湖、刻一刻と変わる湖の表情にいつまでも飽きずに眺めてしまいますよ。

ロングラン花火大会・洞爺湖温泉冬まつりで、花火を楽しむ!

ロングラン花火大会・洞爺湖温泉冬まつりで、花火を楽しむ!

写真:ろぼたん

地図を見る

洞爺湖では毎年4月下旬から10月下旬までロングラン花火大会が開催され、悪天候で開催できないとき以外は毎日、花火を楽しむことができます。また、洞爺湖温泉冬まつりの期間中も毎晩洞爺湖上で花火が打ち上げられ、冬花火が味わえますよ。

この花火はロングラン花火大会時に、お部屋の窓越しに手持ちで撮影したものです。下側に見える赤い光の正体は、船で打ち上げられる花火を追いかけていく観光船です。より近くから眺めたい方は船に乗ってみるのもいいかも。花火を裏側から眺めることができます。宿の目の前に桟橋、船着場があるので、船が出港・寄港する様子を部屋から眺めることができます。

お部屋からもこのように花火は堪能できますが、「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」には、展望露天風呂があって、そこから望む花火も最高です。温泉が浴槽から湖面に流れ落ちてゆくかのような造りになっており、打ち上げられる花火を眺めながら、極上の温泉タイムが味わえることでしょう。

※2015年の「洞爺湖温泉冬まつり」は2月4日(水)〜12日(木)の9日間です。

これぞ温泉三昧!大パノラマの大浴場、露天風呂、昭和乃湯、貸切風呂!

これぞ温泉三昧!大パノラマの大浴場、露天風呂、昭和乃湯、貸切風呂!

写真:ろぼたん

地図を見る

客室風呂がついていない「スパ・リゾート館」に宿泊した場合、水入らずで天然温泉をかけ流す浴槽を楽しみたいなら貸切風呂(50分で税別3,000円)を予約するのがオススメ。大人3名が入っても余裕がある浴槽の向こうにはやはり絶景の洞爺湖があります。

温泉の湯は褐色で美肌・切り傷・やけどに効くといわれている塩化物泉・硫酸塩泉・炭酸水素塩泉の混合泉です。湯上がりにくつろげる個室休憩室にはテレビやソファ、冷蔵庫(冷やしたお水も完備)があり、火照った身体を休めることができます。パウダールーム、脱衣場のスペースも広く、贅沢な気持ちで温泉が味わえますよ。

また大浴場は2つの棟にそれぞれあり宿泊客はどちらも利用することができます。「スパ・リゾート館」にある展望大浴場のEZOFUJIでは寝湯、薬湯、立ち湯、季節の湯などが楽しめ、このEZOFUJIから続く最上階のパノラマ露天TENCQOOでは大自然との一体感が味わえる開放感あふれる露天風呂が待っています。一方「乃の風倶楽部」にあるのは、「ザ・銭湯 昭和乃湯」と銘打った昔懐かしい銭湯風景の広がる温泉です。入口、下駄箱、ロッカー、そしてお風呂場にはケロリン桶まで!ディテールまでこだわったまるでテーマパークのようなお風呂の壁には蝦夷富士(羊蹄山)と洞爺湖が描かれています。

どのお風呂にも特徴があって何度も温泉に入りたくなってしまうので、のぼせないようにしてくださいね!

開放的なレイクビューのレストランで地産地消の旬を味わう!

開放的なレイクビューのレストランで地産地消の旬を味わう!

写真:ろぼたん

地図を見る

夕食・朝食ともに地元の食材にこだわった、和・洋・中の三拍子揃った贅沢なビュッフェは好き嫌いの多い人でも絶対に何かは気に入るものがあるはず!と断言できるほどの種類と味で魅了してくれます。写真は朝食時のもの。オニギリは具を選んでその場で握ってくれるので出来立てを頬張ることができますし、リンゴジュースは目の前で生絞り!器もプチサイズの小鉢類やちょっとずつたくさんの種類を盛付けやすいお皿で、味が混ざったりせずお食事がいただけるのが嬉しいところ。

ディナーも贅沢な道産牛のステーキやお寿司やラーメン、カレー、具材の選べる焼き立てのピザなどなど大人から子供まで楽しめる食事内容です。作っている様子が眺められるライブ感いっぱいのレストランで、常に出来立てを楽しめますよ。お料理名が書かれたプレートには全てどこの産地のどういった食材なのかが表示してあります。北海道産でしかも洞爺湖周辺の地域の旬の食材が多く使用され、宿のコダワリを感じます。

洞爺湖の絶景が広がる宿で贅沢な一時を!

お部屋、ロビー、レストラン、温泉、宿の様々な場所で、常に大自然洞爺湖とそのパワーを感じることができる宿、「ザ レイクビューTOYA 乃の風リゾート」。記事の中ではご紹介しきれなかったオススメをいくつかご紹介しましょう。

まずは、パティシエの作る旬の果実をたっぷり使ったタルトをはじめとしたスイーツのあるカフェ、「ガトードボヌール」。ここのケーキが絶品!そして「セレクト108」という売店。こちらは道内の有名なブランド土産品の中でも特にセンスのよい商品がまさにセレクトされています。どちらも気軽に館内着で足を運ぶことができてとても便利です。

ペットルームフロア、お一人様フロア、エステや岩盤風呂…と様々なニーズに対応できるため、この宿の楽しみ方はまさに人それぞれ。ゆったりしたい人も、洞爺湖周辺のパワスポ巡りをしたい人も旅のシーンにあわせた宿泊で極上の温泉と洞爺湖の景色を味わってください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/09/08−2014/09/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ