全く違う風景に出会える、北モロッコの世界遺産二都市を巡る旅!

| モロッコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

全く違う風景に出会える、北モロッコの世界遺産二都市を巡る旅!

全く違う風景に出会える、北モロッコの世界遺産二都市を巡る旅!

更新日:2015/01/16 12:33

モロッコには世界遺産が9つあり、すべてが文化遺産として登録されています。今回は、モロッコの北部にあるフェズの旧市街とティトゥアン旧市街の二都市を巡る旅の提案です。どちらも歴史ある街並みですが、内陸にあるフェズとヨーロッパに近い地中海よりのティトゥアンは文化的な背景が異なるので、表情が大きく異なります。ふたつの街を巡ることで、モロッコの様々な面に触れてみてください。

モザイク装飾が美しいブージュルード門がお出迎え!

モザイク装飾が美しいブージュルード門がお出迎え!
地図を見る

フェズの旧市街は、モロッコ国内で最初に世界遺産に登録されました。特徴的な迷路のような街のなかにモスクや神学校などの美しいイスラム装飾のみられる建築物やタンネリと呼ばれる革なめしの工房など、濃いモロッコ文化に触れられる場所です。
旧市街の入り口は、ブージュルード門。城の壁にブルーのモザイクが美しく目を引くこの門は、その先の旧市街への期待を高めてくれます。

いざ、迷路のような路地裏散歩へ

いざ、迷路のような路地裏散歩へ
地図を見る

ブージュルード門を入るとすぐに広場があり、細い路地が始まります。
もちろん、車両が入ることは出来ないこの路地での物品の輸送手段はロバ!路地裏では、繋がれたロバや荷物を運ぶロバの姿を各所で見ることができます。
フェズの旧市街は一時間程度あれば一周出来てしまうくらいの大きさです。迷路のような路地は、慣れるまでは少し不安になりがちですが、細い路地で迷ったとしても人の流れの多い道を探して、流れに沿って進めば抜け出せるものです。あまり慎重になりすぎずに、散策を楽しんでみてください。半日くらい迷ってみると、地理をつかんでより楽しめると思います。

旧市街でショッピング、かわいい雑貨がたくさん!!

旧市街でショッピング、かわいい雑貨がたくさん!!
地図を見る

モロッコといえばかわいい雑貨を思い浮かべる方も多いはず。
フェズの旧市街の路地裏でも、様々なモロカンスタイルの雑貨と出会いがあります。写真のような食器類や飾り金具、革製品などは路地裏に工房が数多くあり、少しずつそれぞれの特色が現れていました。本当に気に入ったものと出会うためには、フェズ観光にゆったりとした時間をとって巡るのが◎。ただ、夕方日が落ち始めるとすぐに店じまいをしてしまったり、休日にはお店が開かなかったりということもあるので、時間や曜日にはご注意ください!

モロッコ最北部の世界遺産、テトゥアン旧市街

モロッコ最北部の世界遺産、テトゥアン旧市街
地図を見る

今回ご紹介するもうひとつの世界遺産は、テトゥアン旧市街。こちらはモロッコで世界文化遺産に登録されているものの中で最も北に位置しており、地中海沿岸にも近い、白い建物が連なった街並みが特徴となっています。
モロッコの主要な都市では、公用語であるアラビア語とベルベル語のほか、フランス語が多く使用されていますが、テトゥアンが位置する北部の地域ではフランス語よりもスペイン語が多く聞こえてくるようになります。言語の変化からもわかるように、北部の街では地中海を挟んで隣接するスペインの文化の影響を少なからず受けています。そういった視点でテトゥアン旧市街の白い街並みをみてみると、確かにスペイン南部のアンダルシア地方の街並みに似ていますよね。

街の骨格もヨーロッパ的、広場とマーケット

街の骨格もヨーロッパ的、広場とマーケット
地図を見る

フェズの旧市街とは、道路の広さや広場の作りも大きく違います。
大きな街路に囲まれた場所に広場があり、広場ではマーケットが開かれます。市街地の空間の使い方や規模などがヨーロッパ的ですが、売られているものや品物の陳列はフェズの広場のマーケットと似ています。建物や街並みだけでなく、いろいろな側面でモロッコとヨーロッパの文化が交じり合い、独特の文化が築かれている姿をみることができます。

おわりに

フェズとテトゥアンはともに旧市街が世界遺産に登録されていますが、それぞれの街の魅力は大きく異なるものです。ふたつの世界遺産の街を巡ることで、モロッコという国をよりよく知ることが出来るのではないでしょうか。

今回の記事は、それぞれの街の違った魅力に焦点を当ててご紹介したので、記事の本文中では、モロッコでの旅の注意点などには触れていません。訪問される際には、モロッコの文化や旅の注意点などをきちんと調べることが必要です。とくにテトゥアンのように、街並みの雰囲気がヨーロッパ的だと油断しがちですが、観光客への声かけや押し売りなどはどこの街でも同じようにありますので、ご注意を!
また、MEMOでは、ふたつの街とともに巡ることのできるモロッコ観光のオススメ記事をご紹介しています。こちらも参考にしてみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/02/25−2012/02/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ