アクセス良好!パウダースノー&絶景の「小樽天狗山スキー場」

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

アクセス良好!パウダースノー&絶景の「小樽天狗山スキー場」

アクセス良好!パウダースノー&絶景の「小樽天狗山スキー場」

更新日:2017/01/30 14:52

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

冬の北海道に来たならば、一度はやってみたいウインタースポーツ。でも、アクセスが大変だったり、車の運転必須?…などと悩み、今一歩踏み出せない人も多いのでは?
しかし、そんな悩みにお答えできるスキー場が北海道の観光都市"小樽市"にあります。
「小樽天狗山スキー場」は、札幌からもアクセス良好、遊びたくなったらすぐ行ける、パウダースノー&絶景のスキー場!その魅力をご紹介します。

小樽市内を見渡せる絶景が待っている「小樽天狗山スキー場」

小樽市内を見渡せる絶景が待っている「小樽天狗山スキー場」

写真:月宮 うさ

地図を見る

「小樽天狗山スキー場」最大の魅力は、ミシュランガイドで一つ星を獲得した、小樽市内の展望が眼下に広がること。こんな絶景を眺めながら、スキーやスノーボードで遊んでみたいとは思いませんか?
ここでは、初心者から上級者まで満足できる5つのコースと、小さなお子様が安心して遊べる"山麓ちびっこ広場"があり、家族みんなでウインタースポーツを楽しむことができます。

また、アクセスの良さも魅力の1つ。
JR小樽駅前から、中央バス『天狗山ロープウェイ線(系統番号9)』に乗り約17分。1時間に約3本の間隔で運行していますので、行きたいと思った時すぐ行けるので便利です。

真冬のゲレンデはふわふわのパウダースノーですよ!

初めての人も道具が無い人も安心♪充実したサービスの数々

初めての人も道具が無い人も安心♪充実したサービスの数々

写真:月宮 うさ

地図を見る

全くスキーやスノーボードに触ったことのない初めての方は、無事滑り降りることができるかどうか、不安も大きいことでしょう。そんな時はスキー・スノーボードの体験講習を受講してみてはいかがですか?
「小樽天狗山スキー場」では、2時間の体験講習が受講可能。また、極めたい人向けのプログラムも用意されていますので、詳しくは記事一番下の関連MEMOから「小樽天狗山スキー場」のホームページ内"スキー学校"をご参照ください。

道具を持ってない人のためのレンタルも充実しています。スキー&スノーボード・スキーウェアーはもちろんのこと、お子様が遊ぶソリやチューブのレンタルも有り。
また、スノーシュー(洋風かんじき)やスキーシュー(雪原トレッキング用の小さなスキー板)もあります。こちらは、斜面を滑るスピード感が苦手だけど、雪遊びを楽しんでみたい方にオススメです。
ただし、帽子・手袋・厚手の靴下は忘れずに持参してください。ゴーグルもあると便利です。

振り向けば夕焼け!「小樽天狗山スキー場」は夕景も美しい

振り向けば夕焼け!「小樽天狗山スキー場」は夕景も美しい

写真:月宮 うさ

地図を見る

展望美しい「小樽天狗山スキー場」ですが、夕景も見ごたえがあります。山の頂上側に日が沈むため、振り向けば夕焼け!ロープウェイやリフトで、頂上方面へ向かうときはサンセット鑑賞ができます。
滑走中に、街の灯りがぽつぽつと増えて夜になってゆく光景を眺めることができるのも、「小樽天狗山スキー場」ならではです。

夜は極彩色に染められた雪原にシュプールを描け!

夜は極彩色に染められた雪原にシュプールを描け!

写真:月宮 うさ

地図を見る

日は落ちて夜の静けさが訪れる頃、「小樽天狗山スキー場」のゲレンデはライトアップされ極彩色に変わります。そんな、美しい雪原に思い思いのシュプールを描いてみませんか?

ナイター営業に関して、事前に注意が必要な部分をご案内します。
スキー場にある2つのリフトは、日付により運行時間が異なります。また、日中と滑走可能コースも異なりますのでご注意ください。
詳しくは、記事一番下の関連MEMOから「小樽天狗山スキー場」のホームページ内"スキー場"をご参照ください。ナイターの滑走可能コースもこちらから確認できます。

絶景夜景に向かって滑降する快感は「小樽天狗山スキー場」ならでは!

絶景夜景に向かって滑降する快感は「小樽天狗山スキー場」ならでは!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「小樽天狗山スキー場」のナイターのお楽しみは絶景夜景!極彩色のゲレンデから、ミシュランガイドで一つ星を獲得した美しい夜景に向かって滑降する快感は、ここでしか味わえない贅沢です!
北海道三大夜景(残り2つは、函館山・札幌藻岩山)にも数えられる煌びやかな世界と共に、この冬はウインタースポーツを楽しんでみませんか?

お腹が空いたら「展望レストラン てんぐ」で名物を!

お腹が空いたときは、窓から小樽市内を一望できる「展望レストラン てんぐ」で名物の「天狗ライス」をいただいてみませんか?
ケチャップライスの上に、エビフライやソーセージなどで描かれた天狗様のお顔は、とてもユーモラスですよ。もちろんゲレ食の定番カレー・ラーメンも揃っています。

雪で遊びたくなったらアクセス良好!パウダースノー&絶景の「小樽天狗山スキー場」へでかけましょう。ウインタースポーツは苦手だけど、小樽市内の展望を楽しみたい方にもオススメです。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ