本場の美味しさを堪能!小樽・旨いもの食べ歩き4選♪

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

本場の美味しさを堪能!小樽・旨いもの食べ歩き4選♪

本場の美味しさを堪能!小樽・旨いもの食べ歩き4選♪

更新日:2015/01/26 10:43

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

札幌からJRで約30分、港と坂道、運河と倉庫群、歴史のある街「小樽」は、日本海に面しており新鮮な魚介類が美味しく頂ける街です。観光客が1年中、地元の旨い物を堪能する事ができます。その小樽の人気メニューと言えば、一度食べたら忘れられないほど美味しいお寿司、ルタオ(LeTAO)本店の本場の生チーズケーキ、そして新鮮な魚介類ではないでしょうか?小樽の旨いもの食べ歩き4選をご紹介させて頂きます。

地元住人に人気の「宝すし」握り!

地元住人に人気の「宝すし」握り!

写真:ミセス 和子

地図を見る

観光街から少し離れた場所にある「宝すし」は、かま栄通りから国道5号線に抜ける交差点近くにあります。地元住人が通うお店で、カウンター席とテーブル席二つだけのこじんまりとしたお店です。

この写真の握り寿司は「宝握り」です。新鮮なネタが勝負の握り寿司は、驚くほど美味しいのですよ。ボタン海老やウニは口の中でとろけ、大間のマグロや地元で漁れるホッキやアワビは噛むごとに口の中で旨味が広がり、シャリとネタがミックスされた美味しさが絶妙です。

寿司全体に薄くお醤油が塗られているのでお醤油なしでも美味しく頂けます。一人前が3500円とお手頃価格です。この他のメニューでは、おまかせ握り(14カン)5000円、穴子握り1カン500円もお勧めです。一度食べたら忘れられない本場のお寿司ですよ。

店舗:宝すし
住所:小樽市花園1-9-18
営業時間:11:30〜22:00 (平日14:00〜17:00休み)
定休日:水曜日

ルタオ本店・ここだけ限定「奇跡の口どけセット」

ルタオ本店・ここだけ限定「奇跡の口どけセット」

写真:ミセス 和子

地図を見る

小樽の観光街、メルヘン交差点に1998年に誕生したルタオ本店は、生ドゥーブルフロマージュが大人気の観光スポットになっています。

この写真のメニューは、ルタオ本店限定メニューで午後から販売される「奇跡の口どけセット」1296円です。大人気の「生ドゥーブルフロマージュ」と小樽ルタオ本店でしか食べる事ができない「生ヴェネチア・ランデヴー」です。酸味のある苺が添えてあり、チーズケーキがより一層美味しく頂けます。

“北海道の食材をふんだんに使った美味しいスイーツを作りたい”という思いを込め作られたケーキやお菓子は、多くの観光客を虜にしていますよ。

店舗:ルタオ本店
営業時間:9:00〜18:00(月〜木、日、祝)
     9:00〜19:00(金、土)
定休日:無休

生簀の食材を使った「海鮮あぶり焼き」

生簀の食材を使った「海鮮あぶり焼き」

写真:ミセス 和子

地図を見る

ルタオ本店から北一ガラスやヴェネチアガラス工芸館に続く道筋に、サン鱗商会があります。写真の様に炭火で新鮮な魚介類のあぶり焼きをしている光景が目に入ります。お店の生簀で泳いでいる海老や、貝類を購入するとこのようにあぶり焼きにして、お好みで塩こしょう、お醤油などで味付けをしてくれます。

観光客は自分が選んで購入した食材がどんどん姿を変えて、美味しい香りを漂わせているのを楽しみながら、焼き上がりを待っています。大きな海老の熱々の串さしを、歩きながら殻を外していただくのも、小樽ならではの光景です。ちなみに海老串焼き1本350円、ホタテ焼き1枚500円、牡蠣焼き1ケ500円です。

北海道名産「たらば蟹」

北海道名産「たらば蟹」

写真:ミセス 和子

地図を見る

鱗商会のお店に並ぶ、茹でたタラバ蟹のお好みの足を購入すると、炭火の上のお湯の入ったボールの上で温めてくれます。

このタラバ蟹の足が一本1800円、しっかり身が詰まり一口頬張ると蟹の旨味が口いっぱいに広がり、後悔しない美味しさが味わえます。お土産話しに最適な一本ではないでしょうか。

店舗:鱗商会堺町店
営業時間:9:00〜19:00
定休日:無休

おわりに

小樽は美味しい食べ物の他にも、毎年11月中旬〜1月中旬まで開催される「小樽ゆき物語」や、2月中旬〜10日間ほど開催される「小樽雪あかりの路」など冬のイベントも楽しめる街です。是非一度おいで下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -