舞浜「ディズニーアンバサダーホテル」でキャラクターに囲まれた夢のような1日を!

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

舞浜「ディズニーアンバサダーホテル」でキャラクターに囲まれた夢のような1日を!

舞浜「ディズニーアンバサダーホテル」でキャラクターに囲まれた夢のような1日を!

更新日:2015/01/27 17:16

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、謎作家

舞浜にある「ディズニーアンバサダーホテル」はホテル中の至る所でディズニーキャラクターモチーフのものに出会える夢と遊び心のある場所です。ディズニーキャラクターが描かれたアメニティーも用意されており、ミッキーマウスやミニーマウスなどキャラクターをテーマとしたここにしかない客室を満喫することもできます。東京ディズニーリゾートの観光の際には是非このホテルで素敵な想い出を作ってみてはいかがでしょう。

誰もが笑顔になれる空間演出

誰もが笑顔になれる空間演出

写真:野山 苺摘

地図を見る

「ディズニーアンバサダーホテル」はJR舞浜駅を降りてすぐ左手に見えるイクスピアリを通り抜けた先にある夢と魔法が散りばめられた空間です。
東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの中間に位置し、両パークまでは直行のシャトルバスで数分で到着できる立地です。

ホテル名には、1920〜30年代に最新のファッションや華やかさを世界中に広めた各国の大使(アンバサダー)のように、おもてなしの心をもってホテルの魅力を伝えていきたいという思いが込められているそうです。

ホテル内に一歩入ってみると、ミッキーマウスやディズニーキャラクターモチーフのものが至るところにあり、私たちを出迎えてくれているようです。
ロビーの天井には飛行機で飛び回るディズニーの仲間たちの姿があり、ロビー中央にはそれを撮影する映画監督に扮したミッキーとプルートの銅像がキラキラと輝いています。

キャラクターモチーフがいっぱいの客室

キャラクターモチーフがいっぱいの客室

写真:野山 苺摘

地図を見る

客室はスタンダードフロアとアンバサダーフロアの2つのタイプがあります。
スタンダードフロアはアールデコ・スタイルのインテリアの中にディズニーキャラクターモチーフの様々なものが取り入れられています。
壁紙・じゅうたん・ミラーなど隠れミッキーをいくつ見つけることができるか探すのも楽しいと思います。

オリジナルのルームアメニティーも魅力の1つで、歯ブラシやマグカップ、シャンプー・アメニティキット(綿棒やヘアバンド等)にディズニーキャラクターが描かれており、記念に持ち帰ることも可能です。

ホテル最上階の6階の一部はアンバサダーフロアと呼ばれるワンランク上の寛ぎ空間となっています。
ミッキーマウスルーム、ミニーマウスルーム、ドナルドダックルームがあるのはディズニーアンバサダーホテルだけで、この客室にはルームアメニティーが入ったオリジナルポーチ(1部屋につき1個)もついています。

ディズニーキャラクターと触れ合えるレストラン

ディズニーキャラクターと触れ合えるレストラン

提供元:ディズニーアンバサダーホテル

http://www.disneyhotels.jp/dah/地図を見る

ホテル1階にある「シェフ・ミッキー」では、ディズニーの仲間たちが各テーブルを訪れてくれる“ディズニーキャラクターダイニング”が楽しめます。
料理はブッフェスタイルなので好きなメニューを好きなだけ食べることができます。
ディズニーキャラクターをモチーフにしたメニューもあり、特にブレックファストではミッキーの形をしたパンケーキが大人気です。

季節ごとに限定メニューも登場し、コレクタブルグラス付きのノンアルコールカクテル等、お土産としても嬉しいメニューも用意されています。

“シェフ・ミッキー”スーベニアフォトも毎日開催されており、ご希望の方は、食事の前に店舗入口にて記念撮影をすることができます。
撮影した写真は、シェフ姿のミッキーの写真とともにスペシャルフォトフレームに入って手渡されます。
シェフコスチュームのミッキーに会えるのはここだけなので、是非事前予約をして旅の記念写真を楽しんでみてはいかがでしょう。

謎解きプログラムも開催中!

謎解きプログラムも開催中!

写真:野山 苺摘

地図を見る

2015年1月13日(火)から3月20日(金)までの67日間は「ディズニーアンバサダーホテル謎解きプログラム・グーフィーとマックスの秘密の日記」に挑戦することもできます。

ディズニーアンバサダーホテルに宿泊予約している人のみ1セット3000円で参加することができ、1人1セットの購入でも1部屋1グループで1セットの購入でも可能です。
ゲストは受付でグーフィーが見つけた紙切れを入手し、マックスの夢を突き止めるためホテル滞在期間内に館内を捜索して手掛かりを集め、暗号の解読に挑むことになります。

難易度は5段階あるうち星4つというなかなか手強い問題ですが、ホテル宿泊ならではの感動的な演出が待っています。
同期間中に東京ディズニーリゾートでは全部で5つの謎解きプログラムが開催されていますが、このアンバサダーホテルでの謎解きは他の4つのプログラムでは体験することのできない、ホテルだからこそ味わえるユニークな仕掛けが施されているのです!
所要時間は2〜3時間かかるものなので、是非宿泊してゆっくり謎を解き明かしてみて下さい。

まとめとして

舞浜駅前にある「東京ディズニーリゾート・ウェルカムセンター」でホテルのプリチェックインや荷物を客室までデリバリーするサービスなども行っているので、荷物を預けてそのまま東京ディズニーリゾートのパークへ出かけることもできます。

シェフ・ミッキーでの食事は大変人気があるので、事前に予約をしておくことをオススメします。
誕生日や記念日には「ハッピーウィッシュデー」という特別なプランもあるので記念に残る素敵な演出を頼んでみてはいかがでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/13−2015/01/14 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ