ローカルに大人気!スペイン・バレンシアの可愛いカフェ4選

| スペイン

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ローカルに大人気!スペイン・バレンシアの可愛いカフェ4選

ローカルに大人気!スペイン・バレンシアの可愛いカフェ4選

更新日:2015/01/29 11:50

盛 千夏のプロフィール写真 盛 千夏 スペイン留学&スペイン・ワーキングホリデー(ワーホリ)エージェンシー代表

火祭り、パエリア、オレンジに鮮やかなタイルで有名なスペイン第三の都市バレンシア。
古き良きスペインも色濃く残る街ですが、最近はバレンシアでもカフェ・ブームで、たくさんのカフェが登場しています。

ここではバレンシア在住11年の筆者が、バレンシア旧市街の観光と一緒に利用したいカフェ、火祭り見学に便利なカフェ、ショッピングのついでに使える隠れ家カフェを紹介します。

バレンシア中央市場からすぐ!古い建物を活かしたカフェ「Trencat」

バレンシア中央市場からすぐ!古い建物を活かしたカフェ「Trencat」

写真:盛 千夏

地図を見る

バレンシアの観光で絶対に外せないのが、ヨーロッパNo.1と謳われる「中央市場」。そのすぐ近くにあり、地元の人や観光客に大人気なのが、「トレンカッ(Trencat)」。

こちらのおススメはなんといってもエンパナディージャ(Empanadilla)と呼ばれる、半月形のパイのようなもの。中身は色々ありますが、バレンシアらしいソーセージとそら豆(Longaniza y Habas)か、ピスト(Pisto)と呼ばれる赤ピーマンと緑ピーマンのラタトゥイユのような具が入ったものを試してみてください。

清潔感あふれる店内に、バレンシア特産のかわいいスペインタイルの床。WiFiがあり、ランチ時間ではなくてもハンバーガーやサンドイッチの軽食や手作りケーキが食べられるのもポイントです。

オーナーのビセンテさんとフアンさんは大の日本びいき。ぜひバレンシアの中央市場観光の前にこちらのカフェで腹ごしらえを!

「Trencat」
住所:Calle del Trench, 21,46001 Valencia

バレンシアで一番ホットなルサファ地区一番人気のカフェ「Dulce de Leche」

バレンシアで一番ホットなルサファ地区一番人気のカフェ「Dulce de Leche」

写真:盛 千夏

地図を見る

バレンシアの火祭り期間中は、イルミネーションとダイナミックかつ繊細な火祭り人形で盛り上がるルサファ地区。バレンシアの中心地からは徒歩10分ほどで、ここにはオシャレなバル、カフェ、レストランがひしめき今バレンシアで一番ホットな地区です。

そんなオシャレ激戦区でもダントツ人気なのが「デゥルセ・デ・レチェ(Dulce de Leche)」。バレンシアの旧市街の大人気雑貨店「シンプレ(SIMPLE)」の姉妹店です。

客層は20代〜40代のルサファ地区で活躍するクリエイティブ系の人が多いので、ファッションチェックも楽しい。

ケーキもパンも種類がたくさんあって目移りしますが、おススメはブランチ。なんと5ユーロで週替りで提供されます。量も多すぎずヘルシーで、日本人女性にもピッタリ。

「Dulce de Leche」
住所:Calle Pintor Alberto Gisbert, 2 46006 Valencia

バレンシア旧市街のまさに隠れ家な乙女系カフェ「Brunch Corner」

バレンシア旧市街のまさに隠れ家な乙女系カフェ「Brunch Corner」

写真:盛 千夏

地図を見る

「ブランチ・コーナー(Brunch Corner)」は旧市街の細い道を抜けると、突然現れるこじんまりした広場にあります。2014年秋にオープンしたばかりで、まさに知る人ぞ知る隠れ家カフェなのです。

店内は淡い色調でまとめられ、オーナーの可愛らしい雰囲気にピッタリ。

「ブランチ・コーナー」のおススメは、食べ歩きが趣味の筆者がバレンシアNo.1と惚れ込んでいる、にんじんケーキ。その他にバレンシア在住のイギリス人やアメリカ人に人気のボリューム満点ブランチやイングリッシュ・ブレックファーストも見逃せません。

こちらのオーナーは英語がペラペラなので旅行者にも敷居が低いのがありがたいです。カテドラル、ローマ遺跡を保存した「アルモイナ」、旧市街散策のついでにぜひ立ち寄ってみてください。

「Brunch Corner」
住所:Plaza de Sant Bult, 3, 46003 València, Valencia ‎

観光やショッピングにも便利!ド派手なケーキが美味しい「Antique Cafe」

観光やショッピングにも便利!ド派手なケーキが美味しい「Antique Cafe」

写真:盛 千夏

地図を見る

「アンティーク・カフェ(Antique Cafe)」は、バレンシアの中心地である市庁舎広場(Plaza del Ayuntamiento)の真裏にあります。車も入れない細い道にあって思わず見逃してしまいそうな佇まい。カフェの周辺は火祭り時期の盛り上がりも見逃せませんが、バレンシアの一大ショッピングエリアがすぐそこです。

店内はレースのカーテンがかかり、カウンターにはアメリカ映画に出てきそうなカップケーキやケーキがずらりと並びます。おススメは見た目は真っ赤でどぎついけれど、しっとりふんわりのスポンジ生地が美味しいレッド・ベルベット・ケーキ。

スペインはコーヒー天国ですが「アンティーク・カフェ」は紅茶の種類も多いので、ぜひ観光やショッピングで疲れた体を甘いケーキと紅茶で癒して下さいね。

「Antique Cafe」
住所:Calle del Frare, 46002 València

スペインにもカフェブーム!

スペインは言わずと知れたバル大国ですが、最近は日本と同じように若い人を中心にカフェ文化が浸透しつつあります。

カフェはレストランと違って昼休みもなく、朝からオープンしているので、朝食・軽めの食事・おやつなど使い勝手抜群。

地元の人に混じって優雅なカフェタイムを楽しんで下さいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/04/29−2014/12/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ