文化財の宿が一泊約三千円から!「ケイズハウス伊東温泉」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

文化財の宿が一泊約三千円から!「ケイズハウス伊東温泉」

文化財の宿が一泊約三千円から!「ケイズハウス伊東温泉」

更新日:2015/01/28 11:26

フジイ サナエのプロフィール写真 フジイ サナエ 温泉ブロガー

旅行にかかる費用で、大きなウエイトを占める宿泊費を節約する手段の一つに、ホステルを利用する選択肢があります。そこで今回オススメするのは、伊東にある老舗温泉旅館を改装したホステル、ケイズハウス伊東温泉です。

ホステルとはバックパッカー向けの格安の素泊まり宿のことで、他の宿泊施設と区別される最大の特徴として、必ずドミトリー(相部屋)があることが挙げられます。

日本全国にチェーン展開するケイズハウス

日本全国にチェーン展開するケイズハウス

写真:フジイ サナエ

地図を見る

ケイズハウスは、ホステルを専門に展開する全国チェーンのホテルグループですが、ケイズハウス伊東温泉は宿代の節約というよりむしろ、「こんな素敵な旅館にこんな低料金で泊れるの?!」とお得感さえ感じてしまうホステルです。

建物の外観は、玄関先に建物と不釣り合いな【K’s House】の看板が下がっている他は、どこからどう見ても普通の純和風旅館。しかもちょっと高級感さえ漂っています。

他のホステルには無い、元老舗旅館だからこその利点とは?

他のホステルには無い、元老舗旅館だからこその利点とは?

写真:フジイ サナエ

地図を見る

ケイズハウス伊東温泉の建物は、元は国の重要文化財に指定された老舗の温泉旅館で、ホステルとしてはかなり珍しい24時間利用可能な源泉かけ流しの大浴場と、無料の家族風呂があります。
立地的にも、伊東駅から徒歩約15分の伊東温泉の一等地なので、素泊りでも食事には事欠かないのがうれしいところ。

客室タイプは三種類、ドミトリーの他個室も有り

客室タイプは三種類、ドミトリーの他個室も有り

写真:フジイ サナエ

地図を見る

客室は、最も料金の安い男女混合タイプのドミトリー(1泊 約3,000円/1名)の他に、+500円ほどで女性専用ドミトリーも用意されています。また、若干ですが個室もあります。

上の写真は男女混合タイプのドミトリーです。見ての通り、昔ながらの和室に布団を無理矢理ギューギューに敷き詰めただけで、ここに国籍性別関係なく知らない人たちと一緒に寝ることになりますので、「三千円で泊まれる!」とは言っても決して万人にお勧めできる環境ではありませんが、一応こう見えて各布団に一つずつ電源が確保されていたり、鍵付きのロッカーが人数分用意されていたりと、さり気なくホステル向けに改造は施されています。

ケイズハウス隣の東海館は、館内見学と日帰り入浴のみ

ケイズハウス隣の東海館は、館内見学と日帰り入浴のみ

写真:フジイ サナエ

地図を見る

客室の窓の外には松川が眼下に流れます。なぜこれほど立派な宿が、新参のホステルグループの手に渡ってしまったのかと不思議でなりませんが、ケイズハウスの隣にはケイズハウスとそっくりな外観の東海館という温泉旅館が並んで建っていて、こちらも現在は持ち主の手を離れ、伊東市が管理する観光施設になっています。

文化財クラスの老舗旅館が軒並み潰れるとは、伊東温泉全体で大幅に客足の落ちた時期がかつてあったのでしょうか。

東海館は現在は宿としての営業は行なっていませんが、お風呂だけは立ち寄り温泉として利用することができ、また温泉街には温泉の公衆浴場が10ヶ所もあるので、そぞろ歩きしながらこれらを巡るのも素泊まり宿ならではの旅の楽しみ方でしょう。

共用スペースの広々リビング、自炊可能なキッチンも完備

共用スペースの広々リビング、自炊可能なキッチンも完備

写真:フジイ サナエ

地図を見る

宿代だけでなく食費も抑えたい!という方は、一階の共用スペースのキッチンに調理器具や食器なども取りそろえられているので、食材を持参して自炊することも可能。

キッチンの隣には広々としたリビングがあり、自由に使えるパソコンもあります。

自炊しながら連泊している外国人も多いので、宿代を安く上げる目的だけでなく、海外の人とコミュニケーションを図りたい、外人と友達になりたい!という人にもオススメな宿です。

ケイズハウス伊東温泉に宿泊する際の留意点

・ケイズハウス伊東温泉は、宿泊客の大半が外国人の為、予約の際に身分証代わりにクレジットカードの番号を伝える必要があります。あくまでも身分証代わりなので、実際の支払いは現地払いで現金でもカードでも可能です。

・歯ブラシや寝間着、タオルなどは別料金となります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/11/02−2014/11/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ