旨い!「稲取金目鯛」を食べるなら、東伊豆・徳造丸「魚庵」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

旨い!「稲取金目鯛」を食べるなら、東伊豆・徳造丸「魚庵」

旨い!「稲取金目鯛」を食べるなら、東伊豆・徳造丸「魚庵」

更新日:2015/01/27 16:42

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

全国有数の金目鯛の漁獲量を誇る、東伊豆町にある稲取漁港。ここで水揚げされた「稲取金目鯛」は、市場で高値で取引され、全国の食通の間で美味しいと評判。昭和初期から網元をしている徳造丸の直営店「魚庵」では、稲取漁港から直接仕入れた金目鯛や、漁師ならではの郷土料理も味わうことができます。
今回は徳造丸「魚庵」と、あわせて立ち寄りたい旅の駅ところてんの里「徳造丸海鮮家」(ところてん無料試食)をご紹介します。

老舗の網元

老舗の網元

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する徳造丸「魚庵」は、国道135号線沿いの東伊豆町稲取にあります。
お店の入口にある、大きな木彫りの金目鯛が特徴で、このお店を経営する徳造丸は、昭和初期から稲取で網元として創業。

鮮度抜群の金目鯛や魚介類を食べさせてくれるお店で、度々テレビなどで紹介される人気ぶり。その証拠に、店に入った左側に数えきれない程の芸能人の色紙がずらりと、壁に飾られています。

店内のカウンター越しにある水槽では、鯛や鯵が優雅に泳ぎ、インパクトのある巨大な生簀もあるため、漁港直送の魚介類を、そのまま食べることができます。

美食家にもお勧めな、異なる味が楽しめる膳!

美食家にもお勧めな、異なる味が楽しめる膳!

写真:sachie

地図を見る

金目鯛を使ったメニューには、金目鯛づくし膳・金目鯛煮魚膳・金目鯛焼魚膳・金目鯛じゃぶじゃぶ膳などがありますが、中でもお勧めなのが「金目鯛味くらべ膳」です。

こちらは、金目鯛の煮魚・焼き魚・刺身など、調理法の違った味が食べ比べられ、ボリュームもたっぷり! その上、お漬物などの小鉢も充実しています。食べてみると、焼き魚は、柔らかい焼き加減で上品な味付け。刺身は、脂がのっていて、噛めば噛むほど深味がある味わいです。煮魚は、秘伝のタレを使って煮込まれているため、旨みがぎゅっと凝縮。甘すぎず辛らすぎず絶妙なバランスで、「流石は、漁師ならではの味付け!」と叫びたくなるような逸品です。

それぞれの味が、金目鯛の良さを楽しめ料理の仕方で「これほどまで、変わるのか」と驚いてしまうような膳です。味くらべ膳のメニューは、これだけではありません。

金目鯛の「だし」が決め手の味噌汁!

金目鯛の「だし」が決め手の味噌汁!

写真:sachie

地図を見る

こちらは、金目鯛の味噌汁。味くらべ膳には、金目鯛の頭が入ったこの味噌汁も付いています。透き通るような目は、鮮度が良い証拠。お客さんの目の前で火を付け加熱するので、アツアツのまま頂くことができます。

青魚と違って魚自体のクセがなくスープに匂いが移らないせいか、あっさりしていて何杯でもいけてしまいます。火が通った金目鯛の目は、ぷるっぷるでコラーゲンたっぷり!
金目鯛を味噌汁で食べられるのは珍しく、稲取ならではの味わい。ここで揚がった金目鯛を使っているためか、魚自体に旨みがあって全体的に美味です。

金目鯛を使ったメニューの他、限定の「あら煮定食」・金目鯛の刺身が載った「げんなりちらし寿司」などの郷土料理もあります。金目鯛を一匹丸々味わいたい方は、4、5名のグループに限り「姿煮」も行っていますよ。魚屋直営なので、お値段も納得価格です。

試食し放題!

試食し放題!

写真:sachie

地図を見る

変わって、こちらは先程ご紹介した「魚庵」から、車で約3分の場所にある、旅の駅ところてんの里「徳造丸海鮮家」です。国道135号線を下田方面に向かう「徳造丸」と書かれた大きな店舗なので、すぐに分かります。

お店は、奥が鮮魚工場になっていて、ガラス越しに魚を豪快にさばく様子などを見学できます。この店では、稲取産の天草100パーセントを使用した「ところてん」の試食が食べ放題! 三杯酢や黒みつなど、お好みの味付けが選べ、つるっとしたのど越しが最高で、風味豊かなところてんです。気に入ったら売店で買うことができます。

お店では、金目鯛の特上の干物・金目鯛の味噌漬・金目鯛漁師煮なども扱っているので、お土産に稲取金目鯛を持ち帰るのも良いですね。

無料で見れる!春の風物詩

無料で見れる!春の風物詩

写真:sachie

地図を見る

徳造丸海鮮家では、東伊豆町で毎年1月から3月にかけて開催される「雛のつるし飾り」のシーズンに合わせて、雛のつるし飾りの特設コーナーが設けられます。

雛人形の両サイドに飾られているのが「つるし飾り」で、稲取独自のもの。
日本三大つるし飾りの一つになっていて、このような艶やかで華やかな雛飾りを、無料で楽しめてしまうのも嬉しいですね。

駐車場からは、見晴らしが良く海が見渡せ、開放的な眺めも楽しめます。
お店は年中無休なので、ドライブの途中休憩に立ち寄ってみても良いかもしれませんね。

おわりに

「魚庵」の隣は、干物や伊豆のお土産などを販売している海産物地場産品のお店になっています。お店の前には、金目鯛の形をしたイスがあり、記念写真を撮ることができますよ。

年間を通して水揚げされるが嬉しい金目鯛。東伊豆町稲取で、他の金目鯛とは一味も二味も違う「稲取金目鯛」を是非、味わってみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/01/05−2014/01/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ