原始人体験!?豪州・クーバーペディの「洞窟ホテル」

| オーストラリア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

原始人体験!?豪州・クーバーペディの「洞窟ホテル」

原始人体験!?豪州・クーバーペディの「洞窟ホテル」

更新日:2015/03/09 16:35

ザーカー 久美子のプロフィール写真 ザーカー 久美子 アメリカ在住ライター、歌人、フローリスト、馬愛好家

原始時代、人間は洞窟に住んでいたといいますが、現代ではなかなか経験できないもの。
そこで今回は、オーストラリア・南オーストラリア州のクーバーペディ(Coober Pedy)から、洞窟ホテル「ザ・ルックアウトケーブ・アンダーグラウンドモーテル(The Lookout Cave Underground Motel)」をご紹介します。体験型ホテルで、新たな夜を発見してみませんか?

オパールのメッカ!オーストラリア・クーバーペディ

オパールのメッカ!オーストラリア・クーバーペディ

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

クーバーペディは、「オーストラリアのヘソ」と呼ばれる巨大な一枚岩・エアーズロック(Ayers Rock)と、南オーストラリア州の州都・アデレード(Adelaide)のほぼ中間に位置します。

今からちょうど100年前の1915年、ひとりの少年がこの地でオパールを発見したことから、町の歴史は始まります。以来、オパールの産地として、世界に流通するオパールの約70%を産出しています。

オパールが発見できるかも?採掘場跡地につくられたホテル

オパールが発見できるかも?採掘場跡地につくられたホテル

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

寒暖の差の激しい、砂漠気候の町では、オパール採掘場の跡地を利用した建物が多く、住居はもちろん、博物館や教会なども地下に作られています。

そして、今回ご紹介する宿「ザ・ルックアウトケーブ・アンダーグラウンドモーテル」も、もちろん採掘場の跡地に建てられており、「洞窟」暮らし体験ができます。

360°地平線を見渡せる「屋上」に生えるキノコとは?

360°地平線を見渡せる「屋上」に生えるキノコとは?

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

1993年にオープンしたこちらの宿は、町にある宿泊施設の中で、最も高台にあります。そのため、屋上(というか丘の天辺)から、町を、そして地平線を360°見渡すことができます。

50mの高さの丘には、キノコのようにニョキニョキ生えているものが。これ、何だと思いますか?

いざ、「洞窟ホテル」へ潜入!

いざ、「洞窟ホテル」へ潜入!

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

それでは、建物内をご案内します。
外の明るい陽射しが幻のごとく、薄暗い鍾乳洞のような通路。その長く続く廊下の両脇に、部屋が連なっています。脳内に映画「インディー・ジョーンズ」のテーマ曲が流れます……。

胎児のように、安らかな眠りを

胎児のように、安らかな眠りを

写真:ザーカー 久美子

地図を見る

部屋の扉を開けると、そこは、まさしくほら穴!ショベルカーで掘った跡がくっきりと残っている砂岩の壁は、触れるとチョークのような軽さがあります。
窓がないけど、換気は大丈夫なの?と思われる方もいるのでは。そうです、先ほどの丘に生えていたキノコ、それは、浴室の換気口だったんです。

真夏には50℃を超える町に順応した室内は、クーラーが要らないほどの快適さ。……なのですが、暑がりさんのために扇風機が用意されています(笑)

真夜中、部屋の電気を消すと、一気に闇が覆いかぶさって来ます。胎児が母のおなかで眠りをむさぼるように、静かに夜は更けていきます。

こちらのように、丘の横穴にある部屋のほか、地下25メートルにある部屋、そして、1970年代、実際に採掘者が暮らしていた「ダグアウト・ハウス(Dugout House)」に宿泊することができます。

ザ・ルックアウトケーブ・アンダーグラウンドモーテル(The Lookout Cave Underground Motel)
■住所:1141 McKenzie Close, Coober Pedy, South Australia, Australia
■電話:(08)8672-5118
※シャンプー&リンス、歯ブラシセットは、アメニティに含まれていないのでご持参ください。

体験型ホテルに泊ってみよう!

世界でも珍しい、オーストラリア・クーバーペディの「洞窟ホテル」で、ほら穴生活を体験してみてくださいね♪ 

〈一旅一首〉
洞窟にいたなら会えないひとがいて光へむかった十月十日(とつきとおか)に

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -