夜も宮島を楽しむなら「神選の宿 みや離宮」の畳敷きのお風呂と和太鼓ショーで!

| 広島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

夜も宮島を楽しむなら「神選の宿 みや離宮」の畳敷きのお風呂と和太鼓ショーで!

夜も宮島を楽しむなら「神選の宿 みや離宮」の畳敷きのお風呂と和太鼓ショーで!

更新日:2015/01/28 14:09

広島 らっこのプロフィール写真 広島 らっこ 旅行ブロガー

毎日たくさんの観光客でにぎわう宮島ですが、夜は意外と早く、商店街のお店も暗くなると閉まってしまうところがほとんど。
宮島の静かな夜を味わうのも贅沢ですが、日中だけじゃ物足りない!という方におすすめなのが「神選の宿 みや離宮」で楽しめる、珍しい畳敷きのお風呂や和太鼓パフォーマンス!みや離宮で、寝るまで宮島を満喫しちゃいましょう。

滑らない!冷たくない!優しい畳のお風呂

滑らない!冷たくない!優しい畳のお風呂

写真:広島 らっこ

地図を見る

みや離宮のお風呂は珍しい畳敷き!特殊な材料で作られた畳は、滑りにくく子供や年配の方も安心です。温泉でこそないものの、裸足で味わう畳ならではの優しい肌触りは、一日歩いた足を癒してくれる気がします。

また、みや離宮のお風呂は日帰り利用不可のため、宿泊客のみでゆっくり満喫することができるのも良いところ!

お風呂は、「乙姫の湯」と遠くに大鳥居が見える「浦島の湯」の二つです。午前と午後で男湯と女湯が入れ替わるので、お風呂から大鳥居を見たい方は、タイミングを見て入ってみてくださいね。また、夕日に照らされた瀬戸内海の眺めもとても美しくおすすめです。

暗闇を彩る和太鼓ショーは圧巻!

暗闇を彩る和太鼓ショーは圧巻!

提供元:神選の宿 みや離宮

http://www.miyarikyu.com/地図を見る

毎夜暗くなってからみや離宮のロビーから聴こえてくるのは、力強い和太鼓の音色。
至近距離で演奏される大迫力の和太鼓演奏は、なんと精鋭のホテル従業員によるものです。
その昔、瀬戸内海で勢力をふるった村上水軍の水軍太鼓や、源平合戦をイメージした演奏など、宮島の歴史も垣間見える力強いパフォーマンスとなっています。

中でも、照明を落とした中で、光る鬼の面とバチを使った演奏は幻想的で、目にもとまらぬ速さで動くバチの描く模様が美しく必見!ショーの合間では和太鼓をたたく体験ができたりと、子供や海外からのゲストにもとっても楽しいイベントです。

※まれに開催されない場合もあるので、事前に確認しておくと安心です。

夜の宮島が見られるのは宿泊者の特権

夜の宮島が見られるのは宿泊者の特権

写真:広島 らっこ

地図を見る

ライトアップされた大鳥居や厳島神社をゆっくり見ることができるのは、宿泊者の特権。
普段大勢の人が行きかう参道は、夜は波の音を楽しめるほどの静けさに。また、夜の商店街も昼間の賑やかさとはうって変わり、街灯に照らされ雰囲気のある景色になります。

みや離宮は商店街に面しているので、ホテルからちょっとだけ外に出て覗くだけでも、
夜の宮島の空気を感じられますよ。多くの人が見たことのある景色とは一味違う、宮島の夜の顔を垣間見れるなんて、ちょっと得した気分になりますね。

翌朝は種類豊富な朝食バイキングで地元食材を堪能

翌朝は種類豊富な朝食バイキングで地元食材を堪能

提供元:神選の宿 みや離宮

http://www.miyarikyu.com/地図を見る

牡蠣や穴子をはじめとする瀬戸内の食材をふんだんにとりいれた朝食バイキングは、洋食派も和食派も満足できる充実のメニューが楽しめます。

目の前で焼いてくれる卵焼きや焼き魚は、熱々で味わえるので美味しさも格別。
野菜も豊富にありとても健康的で、その日の気分や体調に合わせて選ぶことができるので、一日を快適に始めるのにピッタリの贅沢モーニングです!

ナイトクルーズもおすすめ

ライトアップされた大鳥居と厳島神社をもっと近くから見てみた〜い!という方におすすめなのが、宮島3号桟橋から出ているナイトクルーズです。ナイトクルーズの夜間定期便は予約が必要となるので、事前に予約するか、みや離宮で手配をお願いしましょう。

大鳥居越しに海からながめる厳島神社は、営業時間終了後のため人影が全くなく、神秘的な空気をより強く感じられますよ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/01 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ