絶対泊まりたい!トルコ憧れの洞窟ホテル「テメニ・エヴィ」

| トルコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

絶対泊まりたい!トルコ憧れの洞窟ホテル「テメニ・エヴィ」

絶対泊まりたい!トルコ憧れの洞窟ホテル「テメニ・エヴィ」

更新日:2015/01/28 12:38

皆さんは「洞窟ホテル」と聞いて、何を思い浮かべますか?
見たことも聞いたこともない方もいらっしゃるかもしれませんが、一生に一度は泊まりたい、素敵なホテルリストに加えていただきたいのが、今回ご紹介する洞窟ホテル「テメニ・エヴィ」!
本当に洞窟をくり抜いて作ったお洒落なホテルで、異世界を味わうには持って来い!
別世界を満喫できる洞窟ホテルの魅力をご案内します。

洞窟ホテルってトルコのどこにあるの?どうやって作るの?

洞窟ホテルってトルコのどこにあるの?どうやって作るの?
地図を見る

気球で有名なカッパドキア。
そのカッパドキアの観光拠点であり、またトルコの経済的要所ユルギュップに、洞窟ホテルはあります。

一つ一つのホテルが比較的小さく、何しろ洞窟をくり抜いて作っているので二つとして同じ部屋がありません。それがこの洞窟ホテルの大きな特徴であり、旅行者にとってもワクワクするポイントではないでしょうか?
もしツアーで訪れるなら、お隣がどんな部屋なのか、みんなで内覧会をしてみるのもオススメ!
自分の泊まっているお部屋とは違う作りで、違う内装の素敵なお部屋を見て回りましょう。

写真はユルギュップの街。
ご覧の通り大きな岩に幾つもの穴があいています。
本当にこんな風に岩をくり抜いて家やホテルを作っているというから驚きです!
近代的な建物はなく、数百年の古い洞窟から作られたこの街には高級で特徴ある素敵なホテルが多数あります。

ドアを開けてビックリ!今日私が泊まる素敵なお部屋にウットリ!

ドアを開けてビックリ!今日私が泊まる素敵なお部屋にウットリ!
地図を見る

ドキドキしながら自分の泊まる部屋のドアを開けると・・・「わあ」と言わずにはいられません!

雰囲気のあるちょっと薄暗い部屋には心地よい間接照明が灯り、床にはエレガントな絨毯が敷かれ、洞窟をくり抜いた棚にはエキゾチックな花瓶が飾られています。コーヒーテーブルには色鮮やかなトルコならではの茶器があり、壁はゴツゴツとした岩そのもの!

薄暗く窓から入る光とランプの灯りだけなのも、洞窟気分を盛り上げてくれますよ!冬はとても寒いけど、お部屋の中はポカポカ。さすが洞窟だけあって岩の壁が暖かさをしっかりと逃さないのす。洞窟ホテルだから、もしかしたら、ロウソク…?という心配はご無用!しっかりとコンセントもありますので、充電なども問題ありません。

数ある素敵な洞窟ホテルの中でも特にオススメしたいのが、「テメニ・エヴィ」。
ユルギュップ中心部に位置し、オスマン建築の石造りの建物を利用したロマンティックなホテル。屋上からはユルギュップの街並みを見下ろすこともでき、近くにお土産物屋さんも沢山あって充実しています。またトルコ人らしい気さくな従業員が、楽しくもてなしてくれるのも、こちらのホテルのオススメポイントです。

ホテルの外観も楽しんで!映画の中の街みたいな素敵な造り!

ホテルの外観も楽しんで!映画の中の街みたいな素敵な造り!
地図を見る

洞窟ホテルのお部屋は結構複雑で、地下1階・ロビー階・2階にそれぞれ分かれ、3階建てと屋上から構成されています。

写真はホテルの一室のドア。
ホテルというより、家やアパートにいるみたいな感覚です。
この外観や通路にもお洒落な装飾が施されていて、迷路に迷いこんだようにぐるぐるとホテルの周りを回って探索するのもオススメです!

伝統的な装飾のエレガントな客室には、アンティーク家具、無料Wi-Fi、渓谷の景色を望むバルコニーまたはパティオが備わっています。一部の客室は暖炉、専用スパバス付きですので、どんな部屋になるのかはその日のお楽しみ。
レストランでは、ビュッフェ式、アラカルト式のその土地ならではの料理を楽しめます。

一つ注意するとすれば・・・、ゴツゴツとした部屋の壁。
触ると「ポロポロ」と崩れてしまうことも・・・・!!
それもこの洞窟ホテルならではなのかもしれませんが、本当に岩山をくり抜いてあるので、固い整備された壁ではありません!
くれぐれも壁をポロポロと崩さないようにしてくださいね!

朝も夜もイスラムの祈り、「アザーン」が響き渡る街はエキゾチック

朝も夜もイスラムの祈り、「アザーン」が響き渡る街はエキゾチック
地図を見る

ホテルのバルコニーからみた夜のユルギュップの街。
ところどころライトアップされ、街はさらにエキゾチックさを増します。そしてこのユルギュップで驚かされるのが、「アザーン」と呼ばれるイスラムの祈りが一日に5回、大音量で街全体に響きわたること。

日本でお経が街のスピーカーから大音量で一日5回も流れることはないので、中々想像しがたいですが、日本とは違う時の流れ、価値感で動いているんだなあと実感し、他国や他民族をまずます知りたいと思わせてくれるに違いありません。

肉声でスピーカーから聞こえてくる美しい「アザーン」をこんな美しい景色を見ながら聞いていると、トルコという西洋と東洋が混ざり合った不思議な国をもっと理解したくなるでしょう!

一度は泊まりたい個性的な洞窟ホテル。トルコに行く際は是非選んでみては?!

世界には様々なその土地ならではの地形や、特徴を活かした魅力的なホテルが沢山ありますが、トルコの洞窟ホテルもその一つ。
トルコならではのエキゾチックさと、温かさ、神秘的な魅力溢れるホテルは、是非旅行の最大の楽しみにしたいところ。

人気があって中々予約が取れないので、ご予約はお早めがオススメです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/03/21−2013/03/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ