安倍晴明のルーツ!大阪・信太森神社は両親の恋物語の舞台

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

安倍晴明のルーツ!大阪・信太森神社は両親の恋物語の舞台

安倍晴明のルーツ!大阪・信太森神社は両親の恋物語の舞台

更新日:2015/11/01 14:42

Chiharuのプロフィール写真 Chiharu ライター、熊野リトリート主宰

陰陽師・安倍晴明といえば、当時の天皇に仕え、京都で活躍した天才的な人物として有名です。数々の伝説をもつ謎の人物ではありますが、もともとのルーツは大阪というのをご存知でしょうか?母親が白狐でもある葛の葉(くずのは)だという伝説があり、その母の里が大阪・信太(しのだ)の森です。現在は信太森神社が鎮座し、今も熱心な参拝客が訪れています。そんな、安倍晴明の出生にまつわるパワースポットをご紹介します!

安倍晴明ファンが詣でるパワースポット!

安倍晴明ファンが詣でるパワースポット!

写真:Chiharu

地図を見る

大阪府の南部、和泉市葛の葉町に「信太森神社」が鎮座しています。奈良時代・708年(和銅元年)創建の由緒ある神社で、花山天皇、清少納言、和泉式部、松尾芭蕉といった歴史的な著名人も訪れたほどです。

別名、信太森葛葉稲荷神社とも呼ばれ、神社の入口には、狛犬ではなく狐が佇んでいるのですが、ここは安倍晴明の母である葛の葉の郷里、彼女は白狐だったという伝説があるからです。この話は、浄瑠璃・歌舞伎の世界でも語られ、『蘆屋道満大内鑑(あしやどうまん おおうち かがみ』で演じられているストーリーです。その物語を次にご紹介します。

母・葛の葉と、父・安倍保名の悲恋物語

母・葛の葉と、父・安倍保名の悲恋物語

写真:Chiharu

地図を見る

かつて、信太森葛葉稲荷神社があった地は、信太の森と呼ばれていました。安倍晴明の両親の物語は、ここ信太の森から始まります。

ある日、大阪・阿倍野に住んでいた安倍保名(あべのやすな)が信太の森へ訪れた時、狩人に白狐が追われていました。それを知った安倍保名は、白狐を隠して森へ逃がしてあげました。しかし、自分が傷を負ってしまいます。後日、葛の葉という女性が安倍保名の家に見舞いに来て、介抱するようになりました。やがて二人は夫婦になり、男の子が生まれます。それが後の安倍晴明です。

子供が5歳の頃、添い寝をしていた葛の葉は、白狐の姿になってしまい子供に正体がばれてしまいました。そこで葛の葉は、「恋しくは たづねきてみよ 和泉なる 信太の森の うらみくずの葉」と歌を詠み、信太の森へ帰ってしまったという悲恋の物語が伝わっています。

安産・子宝を願うなら、安倍晴明遥拝の石へ!

安産・子宝を願うなら、安倍晴明遥拝の石へ!

写真:Chiharu

地図を見る

こちらでは、商売繁盛、厄除、病気平癒、学徳など様々な祈願ができますが、安倍晴明の両親が出会った場所というだけあって、恋愛・良縁、安産・子宝祈願と男女の縁に関する御利益も最強です!

その一つに、安産・子宝祈願の子安石があります。安倍晴明遥拝の石とも呼ばれ、「信心の人、信太森葛ノ葉稲荷神社の御守を給わり、子無き人の授子を祈る、安産を祈る」と案内されています。安倍晴明のような賢い子を授かれそうで、なんとも有難いですね。

すぐ近くには、千利休作の灯篭も佇んでいます。こちらは本当に、歴史を感じるパワースポットでもあります。訪れた際、どちらも必見ですよ。

恋愛成就、良縁を授けてくれる御神木・夫婦楠

恋愛成就、良縁を授けてくれる御神木・夫婦楠

写真:Chiharu

地図を見る

そして境内には、ひときわ存在感のある樹齢2000年の楠の木が茂っています。かつて平安時代、花山天皇が熊野行幸の際に「千枝(ちえ)の楠」と称し、清少納言が「森は信太森」と記してから和歌の題となっている楠の木でもあります。

こちらの御神木を見上げてみましょう。大きな枝が四方へ伸び、お詣りする人にパワーを授けてくれると感じるほどエネルギーに満ちています。

幹が二つに分かれていることから夫婦楠とも呼ばれ、夫婦円満、恋愛成就、良縁祈願に訪れる女性に人気です。木を抱きかかえて願うと成就するとあって、熱心に祈る人の姿を見かけます。

遠方や海外へ出掛けるなら、無事帰れるよう井戸に姿を!

遠方や海外へ出掛けるなら、無事帰れるよう井戸に姿を!

写真:Chiharu

地図を見る

また、葛の葉が、鏡の代わりに姿を映したという井戸も見逃せません。交通祈願の井戸として参拝されています。最後に正体がばれましたが、無事に郷里の信太の森へ帰ってきた葛の葉から、この井戸に姿を映すと無事に戻るという御利益があります。遠方や海外へ行かれる方は、ぜひ姿を映してみましょう。

おわりに

安倍晴明のルーツを知る聖地はいかがでしたでしょうか?安倍晴明といえば、一般的に京都の神社へお詣りされる方が多いですが、こちらは知る人ぞ知るディープなパワースポットです。

実は、大阪には、阿倍野区の阿部王子神社、安倍晴明神社といった安倍晴明ゆかりの聖地が他にもありますので、ご興味ある方は一度足を延ばして周ってみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ