温暖な静岡県で雪遊び!「裾野ぐりんぱ」で富士山を満喫!

温暖な静岡県で雪遊び!「裾野ぐりんぱ」で富士山を満喫!

更新日:2015/01/28 11:01

静岡県といえば、1年中温暖であまり雪が降らないことで有名です。しかし、富士山のふもとだけあって、山の方では雪が楽しめる場所もあるんです。今回は、温暖な場所でありながらも雪&冬の富士山を満喫できるおすすめスポット「裾野ぐりんぱ」をご紹介します!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

雪遊びコーナーが充実!

雪遊びコーナーが充実!
地図を見る

今回ご紹介するのは、富士山2号目、山の方に位置する遊園地裾野ぐりんぱ。御殿場駅をはじめ首都圏エリア、静岡エリアからもバスが出ていますので、冬の山道はちょっと運転が心配…という方もご安心ください。

裾野ぐりんぱでは、3月22日まで期間限定で雪の遊園地「スノーカーニバル」がオープンしています。専用の「つるつる板のそり遊びコーナー」でそり滑りができるだけでなく、「スノーカーニバル」内では、写真のようなチューブで作られたチュービングそりで滑るコーナー、ウレタン素材のそりで滑るコーナー、ふわふわ遊具やアスレチック遊具で遊べるコーナーなどなど雪遊びコーナーが充実しています。チュービングそりは、大人のサイズのもの、二人乗りのものもあるので、子供だけでなく大人も楽しむことができますよ。

雪だるま作りも!

雪だるま作りも!
地図を見る

この他「スノーカーニバル」内の上方では、雪だるま作りが楽しめるコーナーもあります。ここには専用のボックスが置かれていて、その中には、雪だるまの丸型を上手く作れる専用容器(写真)や雪だるまに飾りつける材料などが入っています。ボックス内の材料には、ネクタイやマフラー、めがねなどの装飾品から木の枝、輪切りのレモン、にんじんなどまでいろいろなものが用意されています。想像力をかきたてられる材料に子供も大人も夢中になってしまうこと間違いなしです!

そして、3月10日までのイベントとして、雪だるまコンテストも行われていますので、ホームページをチェックしてみてくださいね。

美しい富士山!

美しい富士山!
地図を見る

裾野ぐりんぱでは雪遊びはもちろんのこと、美しい冬の富士山も楽しむことができます。二合目というだけあって、目の前に大迫力で映る富士山は、雪遊びと共に忘れることのできない思い出となることでしょう。富士山を背景に是非記念撮影をお忘れなく!

おわりに

お子さんの始めての雪遊びにも、スキーはちょっと難しいけれどそりはやってみたい!という方にも、「裾野ぐりんぱ」はおすすめです。皆さんも温暖な静岡県で雪遊び&富士山を満喫してみませんか。

ぐりんぱ-Grinpa-
住所 静岡県裾野市須山字藤原2427
電話 055-988-1111

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -