日本で一番海に近い京都伊根町!若狭湾沿いに連続する舟屋群が圧巻!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本で一番海に近い京都伊根町!若狭湾沿いに連続する舟屋群が圧巻!

日本で一番海に近い京都伊根町!若狭湾沿いに連続する舟屋群が圧巻!

更新日:2015/02/02 17:48

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

京都府にある日本海に面した伊根湾は、荒々しい日本海のイメージとは違い、静かな入り江となっています。
伊根湾沿いには、1階部分が船のガレージになっている舟屋が約230軒立ち並び、その独特の景観から国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。
しかし、いくら静かな入り江といえども、家が浸水することがあるのでは?と思いますよね。その疑問にお答えしましょう!

舟屋ができた理由

舟屋ができた理由

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

舟屋とは船のガレージのことで1階が船揚場、2階が居室になっている建物のことです。しかし、荒々しい日本海側で海沿いぎりぎりに家を建てるのは危険では?と思いますよね。京都府伊根町の伊根湾は、舟屋に適した地形となっている3つの特徴があります。その一つが、日本海から伊根湾に入るほぼ中央にある無人島青島。青島は島全体が常緑樹で埋め尽くされている美しい島で、漁業関係者の信仰の対象である「蛭子神社」が頂上にあることから地域の人たちにとって聖なる島といえる存在。この青島が伊根湾の入り口を二分し、天然の防波堤のような役割をしていることから、静かな入り江を作り出しています。

二つめのポイントは、伊根湾を囲んでいる急傾斜の岩山が、海に向かって深い溝をつくっていることで荒波が起こりにくい地形となっていること。
そして三つめのポイントは、伊根湾の潮の干満差が小さいこと。年間通して、50cm程度なので、静穏度が非常に高い天然の良港といえるでしょう。

ビュースポット1 伊根小学校前

ビュースポット1 伊根小学校前

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

伊根の舟屋群は、伊根湾沿いにぐるっと約5kmにわたって細長く形成されています。舟屋は江戸時代中期から存在していると言われており、当時は茅葺屋根で、網を干す必要があることから、床板はありませんでした。
現在の2階建ての舟屋は、明治〜昭和25年の鰤景気によって建てられたもの。基本的には1階部分が船のガレージ、2階部分が居住スペースとして建てられましたが、現在は道を挟んで山側にある母屋を居住スペースとしている世帯が多いそうです。

5kmに渡って立ち並ぶ舟屋ですが、一体どこから見たらいいか?一押しは、伊根湾中央部分にある伊根小学校前。ここには数十台の駐車スペースがあり、さらに海に向かって歩道も設けられているので、海にせり出している舟屋の様子を真ん前から見ることができます。また、湾の中央にあるため、左右に連なる舟屋群を見渡すこともできます。

今度は、舟屋の後ろ側に行ってみましょう。舟屋と舟屋の間を見ると舟屋が海にせり出して作られていることがわかります。
伊根町には一日一組限定の舟屋の宿が何軒かあるので、部屋からゆっくり舟屋群を眺めながらゆっくり滞在するのもいいでしょう。

ビュースポット2 道の駅 舟屋の里 伊根

ビュースポット2 道の駅 舟屋の里 伊根

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

伊根湾の海岸沿いに約230軒が並ぶ全体像が見たい!という方は、伊根小学校横の道を車で5分ほど登ったところにある「道の駅 舟屋の里 伊根」へ。伊根湾を望む小高い丘に建つ「道の駅 舟屋の里 伊根」からの眺めは圧巻!舟屋と道を挟んで反対側にある母屋が海岸沿いにずらりと並び、その独特の歴史的景観に目を奪われます。

この道の駅には食事処もあり、レストラン「舟屋」では、伊根港に水揚げされたばかりの旬の魚を味わうことができます。夏は岩がき、冬は日本三大ぶり漁場として知られる伊根の伊根ぶり、そしてイワシなどの定食メニューがずらり。

伊根の海の幸を存分に味わってください。

遊覧船でぶらり伊根湾めぐり

遊覧船でぶらり伊根湾めぐり

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

伊根湾をのんびり海上から眺めることができる遊覧船もあります。約30分かけて伊根湾をぐるりとめぐってくれるので、ゆっくりと舟屋を海上から見ることができます。この遊覧船は、途中、船に群がるカモメにえさをあげることも可能。まっ白いカモメが頭上を舞う姿はなかなか味わえない体験。
この遊覧船は150名定員の少し大型の遊覧船ですが、もうちょっとこじんまりとより舟屋を近くで見たいという方は海上タクシーがおススメ。伊根の舟屋は、ええにょぼ、男はつらいよ、釣りバカ日誌などのロケ地としても有名で、その場所も案内してくれます。

ともに約30分の船旅ですが、遊覧船は定員150名、大人680円、海上タクシーは定員9名大人1000円となっているのでお好きなほうをお選びください。
乗り場はどちらも舟屋群が連なる手前にあります。下記リンクでご確認ください。

アクセス

伊根の舟屋に行くには車が一番便利です。京都縦貫自動車道与謝天橋立ICが最寄ですが、そこから約2時間半かかります。電車の場合は天橋立駅から丹波バスで55分で着きますが、1時間に1〜2本しか出ていないので時刻表を確認してからお出かけください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ