群馬の「大とろ牛乳」って何だ!?超美味しい新感覚スイーツの魅惑に迫る!

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

群馬の「大とろ牛乳」って何だ!?超美味しい新感覚スイーツの魅惑に迫る!

群馬の「大とろ牛乳」って何だ!?超美味しい新感覚スイーツの魅惑に迫る!

更新日:2015/02/04 14:31

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 3児の子連れ旅ライター、オシャレ旅研究家

「大とろ牛乳」という名前、気になりませんか?実はこれ、"牛乳とコラーゲンを使った新感覚のスイーツ"。このスイーツが食べられる「大とろ牛乳」というお店は、群馬県・水上温泉郷の近くにあります。関越道・水上ICから車で5分とアクセスが良く、温泉やスキー、キャンプ、観光帰りに立ち寄る方で毎日賑わっています。店内からは「美味しい〜!」との声が。さぁ、どんなスイーツなのでしょうか、その魅惑に迫りましょう!

「大とろ牛乳」とはどんなスイーツ?

「大とろ牛乳」とはどんなスイーツ?

写真:中島 誠子

地図を見る

美しい自然に囲まれ、温泉地としても有名な群馬県みなかみ町。その町に、2012年「大とろ牛乳(おおとろぎゅうにゅう)」という不思議な名前のお店がオープンしました。テレビや雑誌等で紹介され、毎日多くのお客さんで賑わっています。今やみなかみの名物と言ってもよいでしょう。山小屋風のオシャレなお店は、つい入りたくなるようなかわいいお店です。

それでは本題、気になる「大とろ牛乳」についてご紹介しましょう。大とろ牛乳とは、一言で言うと"牛乳とコラーゲンを凍らせて作ったスイーツ"のこと。カップに入った大とろ牛乳を、太いストローを使って飲むスタイルです。トッピングがいろいろあるので、まずはそのまま(プレーンで)頂きます。

感覚としては、牛乳プリンが少し凍ってシャーベットになったようなイメージですが、シャーベットよりふわっとした感じで、食べたことのない新しい食感です。その感覚は実際に食べた時のお楽しみ♪

濃厚で甘いミルクの感じが広がり、想像を超えた美味しさです!後味がさっぱりしているので、やみつきになります。誰もが虜になる味ですね。

■大とろ牛乳(プレーン)1個 260円

トッピングでさらに美味しく頂こう!

トッピングでさらに美味しく頂こう!

写真:中島 誠子

地図を見る

なぜそんなに美味しい味が出せるのか、そこには素材へのこだわりがあります。まず、使用する牛乳は全て、特別製法(低温殺菌)で作られた群馬県産のものを使用。手間がかかる製法のため、生産量が少なく、あまり世に出回っていない希少な牛乳です。この牛乳を使うからこそ、牛乳独特の臭みがなく、甘くてさっぱりした味になるのです。

さらに保存料、バニラ等の香料、乳化剤は使用していません。

そのため、プレーンで食べても美味しいのですが、無料でトッピングができるのでぜひお試しください。無料トッピングは、岩塩・コーヒー・ココア・黒ごま・きな粉の5つ。お店のオススメは、岩塩&きな粉です。お好きなトッピングで楽しんでくださいね。

さらに筆者がオススメしたいのは、プラス110〜160円で追加できる有料のトッピング!季節によってメニューが変わるのですが、1〜4月頃の大人気メニューが「ごろごろイチゴ」。甘酸っぱいいちごと甘い大とろ牛乳は絶妙なマッチングです!

■トッピング(ごろごろイチゴ)追加140円 

冬はりんご、初夏はブルーベリーや桃等、群馬県産のフレッシュな素材を使用したフルーツのトッピングが一押しです。

濃厚な生チョコも捨てがたい・・・

濃厚な生チョコも捨てがたい・・・

写真:中島 誠子

地図を見る

迷ってしまうほどいろんなトッピングが用意されています。次にオススメしたいのは、濃厚なチョコがたまらない「生チョコのクラッシュ」。カカオ73%のチョコだから甘すぎず、大とろ牛乳との相性ばっちり!生チョコなので、口当たりが良く、とっても美味しいですよ。

■トッピング(生チョコのクラッシュ)追加160円 

そして、並んで人気なのが「ガルバのバームクーヘンティラミス風」。「ガルバ」というみなかみで有名なバームクーヘンのお店から取り寄せたもちもちのバームクーヘンと、大とろ牛乳を交互に4層仕立てにしたトッピングです。最後にほろ苦いエスプレッソソースをかけ、ちょっぴり大人な味わいに♪バームクーヘンがしっとりしてパフェを食べているみたいです。

■トッピング(ガルバのバームクーヘンティラミス風)追加110円 

「ガルバ」のバームクーヘンは店頭でも販売されています。みなかみのお土産の定番なので、お帰り際にひとついかがでしょうか。

寒い日は温かいメニューも一緒に注文♪

寒い日は温かいメニューも一緒に注文♪

写真:中島 誠子

地図を見る

温かいメニューもあるので、大とろ牛乳とあたたかいメニューを一緒に注文するのが寒い日のオススメです。

一番のオススメが「インドスープ」。実はこのスープも大とろ牛乳を隠し味に使っています。炒めた玉ねぎの甘みと数種類のスパイス、さらに大とろ牛乳がコクのあるスープを作り出し、体がじ〜んと温まる美味しいスープに仕上がっています。

もう一杯!と言いたくなるほど、後に引く美味しさです!冬だけではなく、夏の暑い日の夏バテ予防にも良いかもしれません。

他、冷たい大とろ牛乳を乗せたホットチョコレート等のホットドリンクもあり、どれも心までホットになる魅力的なメニューです♪

こじんまりとした店内

こじんまりとした店内

写真:中島 誠子

地図を見る

店内には、大人3〜4人位が入れるこじんまりとしたイートインスペースがあります。中で食べてもOK、テイクアウトしてもOKです。

みなかみ観光の帰りに立ち寄られる方が多く、店内では「ここに行ってきたよ」と思い出話をしてくれるお客さんもいるようです。このお店は、仲間と旅の思い出を語る場所として、旅の最後にぴったりかもしれません。

今回ご紹介したメニューはほんの一部です。季節によってメニューが変わるので、どんなメニューが待っているか楽しみに来店してみてください。子供も大人も楽しめる大とろ牛乳は、食べると誰もが笑顔になる魅惑のスイーツです。

営業情報とアクセスについて

いかがでしたでしょうか。不思議な名前の大とろ牛乳は、かなり魅力的なスイーツだと感じで頂けたかと思います。後味さっぱりなので、牛乳が苦手な方でも食べられるかもしれません。お子様にもオススメです。

「大とろ牛乳」は、関越道・水上ICから車で5分の距離です。水上温泉郷から水上ICへ向かう途中、国道291号線沿いに「大とろ牛乳」が見えてきます。「そば処 ー水」さんの駐車場横となります。

水上温泉郷から水上ICへ向かう場合は見つけやすいですが、反対方向からですとお店が見えにくいので、「そば処 ー水」さんの看板を目印にするとよいです。

【営業日時】
平日 11:00〜18:00
土日祝祭日 11:00〜19:00

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -