おしゃれ激戦区に「原宿アルタ」オープン!注目ショップ5店とは?

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

おしゃれ激戦区に「原宿アルタ」オープン!注目ショップ5店とは?

おしゃれ激戦区に「原宿アルタ」オープン!注目ショップ5店とは?

更新日:2015/03/17 11:10

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

2015年3月7日、新宿・池袋・新潟に次ぎ、日本で4店舗目となる「アルタ」がお洒落激戦区 原宿にオープンしました。「原宿アルタ」は最新ファッションや雑貨が地下1階〜地上3階までギュッと集まっています。2Fには、都内初 大人向けディズニーストアも登場!
今回は、時代の先を行くお洒落なファッションビル「原宿アルタ」から、注目のショップを厳選してご紹介!ときめかずにはいられない注目の新ショップとは…?

【原宿アルタ1F 】チョコチョコバイスマーの“まるる”に注目

【原宿アルタ1F 】チョコチョコバイスマーの“まるる”に注目

写真:安藤 美紀

地図を見る

お洒落な若者が集まる原宿。その原宿の中心となる竹下通りに誕生したのが「原宿アルタ」です。「原宿アルタ」には19店舗が入っていますが、そのうち3店舗が新業態、11店舗が原宿初出店!日本で最も新しいファッションや、原宿らしいグッズが充実しています。地下1階から地上3階までフロアがありますので、順番にご紹介していきますね!

まずは、「原宿アルタ」1階フロアからチェックしていきましょう。
ここはファッション&雑貨を中心にしたフロアで、乙女心をくすぐる原宿らしい9店舗が入っています。
中でも目を引いたショップが、新業態となる「チョコチョコバイスマー」。こちらのお店は、ちょこっとギフト&ちょこっと土産をテーマにして作られたギフトショップです。友達用や自分用に、何かプレゼントを探している方にとってはピッタリ。

人気の動物ケーキ“まるる”(1個260円)は、ふわふわな食感で思わず、う〜ん、幸せ!と思わず言いたくなるお菓子。原宿でしか買うことができない限定商品です。
“まるる”は1個から購入可能。4個セットだと箱入りになります。チョコ味やイチゴ味など8種類の中から、お好みのものをチョイスしてくださいね。新しい原宿土産として、選んでみてはいかがでしょうか。
※ただし、暑い日だとチョコが溶けて顔がくずれちゃう可能性があります。長時間持ち歩く時は注意してくださいね。

【原宿アルタ1F 】女心がくすぐられるポーチが充実!ピンクレモンツリー

【原宿アルタ1F 】女心がくすぐられるポーチが充実!ピンクレモンツリー

写真:安藤 美紀

地図を見る

1Fフロアから、もう1店舗ご紹介します。
「原宿アルタ」正面入口近くにあるお店、ピンクレモンツリー。
こちらは、もともとレモンツリーというアクセサリー専門店でしたが、アクセサリーだけでなく、女性が好きなポーチ類なども扱う雑貨店として、ピンクレモンツリーというショップになりました。

一般的な雑貨屋さんだと、ポーチの種類って意外と少ない…という経験はありませんか?ピンクレモンツリーでは、ポーチだけでも約30種類あるという豊富な品揃え。ポーチと同じ生地のティッシュケースもありますので、お揃いにするとバッグの中が“可愛い”でいっぱいになります!

リボンにパールがついたレインボーポーチは「原宿アルタ」の限定商品。バッグの中に入れているだけで、気持ちがパアッと明るくなる商品です。春らしいポーチをお探しの方にオススメ。

【原宿アルタ2F】都内初 !大人向けディズニーストア

【原宿アルタ2F】都内初 !大人向けディズニーストア

写真:安藤 美紀

地図を見る

続いては、「原宿アルタ」2Fフロアへ。
こちらのフロアには、大人向けのディズニーストアと、ハイセンスな古着屋さんの2店舗が入っています。

注目のショップは、大人の女性をターゲットにした都内初のディズニーストア。一般的なディズニーストアはビビットな色使いですが、こちらは全体的に白を基調にしていて、“プリンセスのお城”をイメージにしているとか。ただ商品を眺めているだけでも、ワクワクしてテンションが上がります!

店内には、わぁ!と驚くような“仕掛け”があるのも魅力。
例えば、レジ後ろの壁紙に書かれている薔薇の色が時間とともに変わったり、店内の鏡の中に自分の顔を映すとティンカー・ベルが飛んできたり。全部で5つの楽しい仕掛けが用意されているので、探してみてくださいね。

500万個販売されているというディズニーストアの代表商品TSUM TSUM(ツムツム)からは、まつ毛がピンク色になっている「原宿アルタ」限定商品も登場。その他のオススメは、大人の女性もよく使う携帯周りのグッズ。iPhoneカバーは、特にアリエルやラプンツェルが人気だそう。iPhoneカバー付近の壁紙には“隠れミッキー”があります。難易度は結構高いのですが、見つけるとスッキリ!ぜひ探してみてくださいね。
©Disney

【原宿アルタ3F】お洒落空間で美味しいパンケーキを

【原宿アルタ3F】お洒落空間で美味しいパンケーキを

写真:安藤 美紀

地図を見る

「原宿アルタ」3Fフロアには、カフェ「ワールドプロジェクトかわいい」があります。お店の自慢は、パンケーキとスムージー。友達同士でお茶をしたくなったときに、立ち寄りたいお店です。

写真のパンケーキは、女子高生の間で人気の原宿発ティーンズユニット けみお&アミーガチュの5人が考案したというレシピで作られた“キラメキパンケーキ”。

こちらは、パンケーキの生地自体にメープル味がついていて、ソースがなくても食べられますよ。5枚重ねでボリュームが凄いようにみえますが、サッパリとした上品な甘さなので、2〜3人でペロッといけちゃうサイズです。
※“キラメキパンケーキ”は、2015年5月6日までの期間限定!今だけ食べられる、プレミアムなスイーツです。

“キラメキパンケーキ”以外のパンケーキは、2枚が基本。それぞれにバナナやイチゴなど、トロピカルなフルーツがトッピングされます。また、ちょっと時間はかかりますが、ブリュレタイプの分厚いパンケーキは焼いた香ばしさが加わり、ひと味違う美味しさがあります!ぜひ、お試しを。

また、デザートとしてのパンケーキだけでなく、アボガドや海老などがトッピングされた甘くないパンケーキもあります。小腹が空いたときに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

【原宿アルタB1F】コスプレ無料!最新プリクラ専門店ブルーミング

【原宿アルタB1F】コスプレ無料!最新プリクラ専門店ブルーミング

写真:安藤 美紀

地図を見る

B1Fフロアは、「原宿アルタ」の“遊び場”といったイメージ。
このフロアには、全国に広がる似顔絵専門店やご当地ピンを販売しているお店、駄菓子屋さんなど、思いきり遊べるテナントが7つ入っています。

原宿へ来たら、プリクラは撮るしかないでしょ!という方も多いほど、原宿はプリクラ率が高いエリア。そこでオススメなのが、原宿初出店となるプリクラ専門店ブルーミングです。

プリクラを撮るとき、1回300円など有料になることが多い、変身用の衣装。ブルーミングなら、チャイナドレスやキャビンアテンダント風の制服、着ぐるみなど約20種類の衣装が全て無料!
奥にはミラールームや更衣室もあり、ひと目を気にする必要もありません。最新機種・人気機種のプリクラは全部で6台。いつもと違う自分に変身して、「原宿アルタ」の思い出を持ち帰りましょう。

「原宿アルタ」は使える“可愛い”がいっぱい!

原宿の竹下通りと言えば、いつの時代も流行の発信地であり、最先端のファッションが集まる場所。「原宿アルタ」に来れば、可愛くて楽しいお気に入りの商品が見付かるはず。今回ご紹介したショップ以外にも、フラットシューズ専門店やヘアアクセ専門店などのショップも見逃せません。館内はそれほど広くありませんので、2〜3時間ほどあれば十分見て回れるでしょう。

「原宿アルタ」は、JR原宿駅の竹下口から徒歩2分。初めて竹下通りを訪れる方は、JR原宿駅竹下口の正面にカラフルなゲートがありますので、目印にしてくださいね。竹下通りは11時〜18時の間、毎日歩行者天国になります。そぞろ歩きしながら、ショッピングやグルメを満喫してみましょう。
時間がある人は、竹下通りからすぐの東郷神社や明治神宮に立ち寄っても楽しめますよ!

<原宿アルタ>
■営業時間 10:00〜20:00
■定休日 不定休

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -