京都「松本神社」は嵐の聖地!絵馬登場で注目度上昇中!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

京都「松本神社」は嵐の聖地!絵馬登場で注目度上昇中!

京都「松本神社」は嵐の聖地!絵馬登場で注目度上昇中!

更新日:2018/03/03 18:28

bowのプロフィール写真 bow トラベルライター

京都といえば多くの寺社仏閣が多いことで知られますが、「嵐ファン」がこぞって訪れるという「松本神社」その存在をご存じでしょうか?非常に小さな神社であるにもかかわらず、最近になって配布が始まった新しい絵馬が注目を集め多くのファンが連日詰めかけています!

嵐ファンがやってくる「松本神社」は京都府下最小の神社

嵐ファンがやってくる「松本神社」は京都府下最小の神社

写真:bow

地図を見る

京都府南部に位置する城陽市。郊外に行けばのどかな情景が広がる京都市のベッドタウンの一つです。そんな城陽市の田園地帯にある神社に全国各地からアイドルグループ「嵐」のファンが押し寄せているのです。その名は「松本神社」と呼ばれる小さな神社です。

嵐ファンがやってくる「松本神社」は京都府下最小の神社

写真:bow

地図を見る

実はこの「松本神社」は宮司が常駐しない神社としては京都府下で境内が一番小さいとされている神社で、実際に現地に赴けば「えっ!ここ?」とびっくりするほど。約5mほどの塀に囲まれた小ささであるにも関わらず、嵐ファンが続々と訪れる神社なのです。

関西で盛んな嵐神社の「聖地巡礼」

関西で盛んな嵐神社の「聖地巡礼」

写真:bow

地図を見る

そんな小さな神社であるにも関わらず、多くの嵐ファンがやってくる原因は関西で盛んな「聖地巡礼」のルートにこの松本神社が入っているから。関西では嵐のメンバーの名字を持つ神社を訪ねる「聖地巡礼」が盛んです。別名「嵐神社」とも呼ばれるメンバーの名を冠した神社はファンにとっては人気の的だったのです。

その中でも一番有名なのは滋賀県にある「大野神社」でしょう。ここがきっかけとなって「聖地巡礼」が広がったといっても過言ではありません。他にも大阪府と兵庫県の二か所にある「櫻井神社」、兵庫県の「二宮神社」が嵐神社とされています。ちなみに相葉神社は関西にはなく、北陸・福井県の相葉神社が聖地巡礼コースになっているそうです。

関西で盛んな嵐神社の「聖地巡礼」

写真:bow

地図を見る

実は、そんな聖地巡礼の神社の中でも「松本神社」は不遇の扱いを受けていました。他の「大野神社」「二宮神社」「櫻井神社」ではお守りや絵馬の奉納が出来るなど、形に残るような参拝が出来る神社ばかり。しかし「松本神社」には神職が常駐していませんし、お守りの授与などもありません。境内といっても小さなお堂が一つ、その脇に祠があるだけで、雑誌の特集記事では『名前の持ち腐れ』と評される程の存在でもあったのです。

「松本神社」についに絵馬が登場!

「松本神社」についに絵馬が登場!

写真:bow

地図を見る

そんな「松本神社」ではあったものの、熱心な松潤ファンが少なからず訪れる場所でもあり、なんとかこの「松本神社」を盛り上げようと地元の城陽市観光協会が立ち上がりました。なんと観光協会みずからが地元の協力を得て絵馬を作成、松本潤さんの誕生日である2017年8月30日に限定で発売することに決定したのです。

絵馬には『幸福はあなたと私の間にあって 今日に負けて明日に勝ち 日々を祈り 嵐に尽くせば』と記されています。勘のいい方はすぐに気づかれるでしょうが、この文字は行頭の文字を横に読めば「嵐ちけっと幸」となっています。これは参拝すれば嵐のコンサートチケットをゲットできるという「松本神社」のご利益にあやかろうという絵馬でもあるのです。ただし、ファンの反応がわからないためにこの絵馬は200枚限定という少数での発売と発表され、非常に希少価値の高いものとなったのです。

「松本神社」についに絵馬が登場!

写真:bow

地図を見る

しかし絵馬の発表以来、全国各地のファンからの問い合わせが殺到し、200枚限定では到底終わりそうにない事態となったため、城陽市観光協会では「松本神社」の絵馬を限定とせずに継続して発売することに決定!

そして神社の境内には新たに絵馬所も設置され、「松本神社」は他の嵐神社と同様に参拝が楽しめる神社になったのです。そしてこの絵馬の存在を聞きつけた嵐ファンが急増しているのです。

「松本神社」についに絵馬が登場!

写真:bow

地図を見る

ちなみに「松本神社」の絵馬は現地では手に入りません。近鉄寺田駅前にある城陽市観光協会を訪ねれば購入が可能ですので「松本神社」に参拝する前にこちらに立ち寄ってから行くようにしましょう。なお絵馬には二種類あり、松潤カラーの紫が鮮やかなカラーの絵馬は1500円。焼き付け文字のバージョンは2000円となっています。なお、それぞれ1人5枚までの枚数制限もありますのでご注意。

また、現在はネットでの購入も可能なので遠方で現地まで行けない方は城陽市観光協会のホームページからご注文を。これらの絵馬の収益の一部は神社の修理費に充てられるとのことです。

そして耳より情報も!なんと来年には絵馬が2018年版にバージョンアップ!また、ミニミニ絵馬ストラップも作成中とのこと。登場が待ち遠しいグッズが控えているので要チェックですね。詳細は観光協会のホームページにて発表されます。


<一般社団法人 城陽市観光協会>
住所:〒610-0121 京都府城陽市寺田樋尻44-8
電話:0774-56-4029
定休日:水曜日
営業:9:00〜17:00
アクセス:近鉄「寺田駅」下車すぐ

「松本神社」の基本情報

住所:〒610-0116 京都府城陽市奈島16-2
電話:なし(城陽市観光協会へ問い合わせを)
アクセス:JR奈良線「山城青谷駅」下車徒歩約8分。また、近鉄「寺田駅」からはかなり距離があるため、徒歩では困難です。タクシーに乗れば約15分です。


なお、「松本神社」の周辺は住宅地となっています。近隣の住民にご迷惑にならないように参拝することを心掛けましょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -