7色のしだれ桜!三嶋大社で見つける春爛漫の静岡の彩

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

7色のしだれ桜!三嶋大社で見つける春爛漫の静岡の彩

7色のしだれ桜!三嶋大社で見つける春爛漫の静岡の彩

更新日:2015/02/05 11:23

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン

静岡県三島市にある「三嶋大社(みしまたいしゃ)」は、伊豆国一宮・総社として名を轟かせる大神社! そしてここに咲き誇るしだれ桜は、驚きのピンクの七色を広げることでも有名です。国宝や重要文化財を多く抱えるここの散策が素晴らしい感動を与えるとともに、春のひと時を彩深く刻み込んでくれるでしょう。

「三嶋大社」は神社本庁が包括する別表神社!

「三嶋大社」は神社本庁が包括する別表神社!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

三嶋大社創建の歴史は相当古く詳細は分かっていません。資料に初めて登場するのが平安時代の758年ですから、その歴史の深さを知ることができます。神社本庁が日本の神社で重要な物を包括する「別表神社(伊勢神宮は除く)」として三嶋大社も登録され、さらに地名の「三島」は三嶋大社から名づけられたとされています。

三島の字が異なるのは、かつて「三島大社」とよばれていた名残で、戦後に「三嶋大社」と改められました。これだけ由緒正しい神社にもかかわらず、三嶋大社は結婚式を行うことも多い市民の憩いの場所として親しまれているのです。

圧倒的な美しさ!しだれ桜の競演は見事な彩

圧倒的な美しさ!しだれ桜の競演は見事な彩

写真:佐久田 隆司

地図を見る

境内の池の周りに咲き誇るしだれ桜の数々。淡いピンクから濃い桃色までさまざまな色彩が水面に映し出されます。
ソメイヨシノが美しい場所は日本全国にありますし、しだれ桜の巨木も存在しますが、三島大社のしだれ桜の美しさは、なんといっても色彩の妙! 折り重なるような色彩変化が見るものを圧倒します。さらにソメイヨシノも境内に植えられているので、多彩な桜を愛でることができるのも三嶋大社の特徴です。

天然記念物「キンモクセイ」や本殿・幣殿・拝殿は重要文化財にも

天然記念物「キンモクセイ」や本殿・幣殿・拝殿は重要文化財にも

写真:佐久田 隆司

地図を見る

三嶋大社の境内には国の天然記念物の「金木犀(キンモクセイ)」がそびえています。樹齢1200年とも言われる、樹高が15m、幹回りが3〜4mもある三嶋大社の御神木で、秋の満開時には8kmほど先まで香りが届くとか・・。
さらに三嶋大社の本殿・幣殿・拝殿は国の重要文化財に指定され、社宝として北条政子が収めたと伝わる国宝「梅蒔絵手箱」など多数の所蔵品があり、これらを宝物館で公開もしています。

※入館料 一般 500円 大学・高校生 400円 中学・小学生 300円
 開館時間 午前9時〜午後4時30分(入館は4時間まで)休館日はお問い合わせ。

うっとりする春爛漫の花見をたおやかに

動画:佐久田 隆司

地図を見る

しだれ桜の花期はソメイヨシノとは若干違います。さらに三嶋大社は数々のしだれ桜があるので、花見に最適な日どりを決めるには、三島市のサイトなどで開花状況を確かめるのがいいでしょう。
これだけ素晴らしい桜が広がるというのに、三島大社の花見時期の混雑はそれほどでもありません。理由は定かではありませんが、おかげでせわしい花見ではなく、しっとり春爛漫を満喫できる最高のロケーションが整っています。是非とも時期を見計らって足を延ばしてみてはいかがでしょうか?

※動画に三嶋大社の満開の様子を収めています。

近くには国指定天然記念物・名勝「楽寿園(らくじゅえん)」も

近くには国指定天然記念物・名勝「楽寿園(らくじゅえん)」も

写真:佐久田 隆司

地図を見る

JR三島駅と三嶋大社の間には三島市立公園として国指定天然記念物・名勝「楽寿園」があります。明治23年に小松彰仁親王の別邸として建てられたここは、江戸時代の数寄屋造りの様式に加え、京風の手法を今に残す代表建築が日本庭園と共に保存されています。

そして1日6回に分けて、楽寿園を見学するツアーが組まれていて、誰でも参加することができ、さらに「伊豆半島ジオパーク」として認定され、富士山からの溶岩や湧水、多種多彩な樹木を眺められます。ここはソメイヨシノが咲くことでも有名で、お子さん連れでも楽しめる「どうぶつ広場」や「乗り物広場」なども用意されています。

※入館料 大人300円 小人 50円 毎週月曜定休
 開園時間 4月〜10月 9時00分〜17時00分(最終入園16時30分) 
      11月〜3月 9時00分〜16時30分(最終入園16時00分)
※楽寿園見学ツアーは入館料金で参加できます。

めったにないしだれ桜をその目で

花見の季節はどこも混雑するのが当たり前。でも三嶋大社なら驚くほどゆっくりと花見ができるでしょう。しっとりした三島の街並みも素敵ですから、是非ともその目でめったにないしだれ桜を楽しまれてはいかがでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/03/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -