巨大かまくらでジンギスカン!豊平峡温泉で冬の北海道を満喫

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

巨大かまくらでジンギスカン!豊平峡温泉で冬の北海道を満喫

巨大かまくらでジンギスカン!豊平峡温泉で冬の北海道を満喫

更新日:2016/02/11 18:04

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

北海道が雪深い季節の1月〜3月。札幌市定山渓にある「豊平峡(ほうへいきょう)温泉」では、毎年冬の名物「巨大かまくら」がお目見えします。その大きさは大人20人位が中に入って大宴会ができちゃうほどで、誰もがその大きさにびっくりすること間違いナシ!
「豊平峡温泉」から北海道ならではの冬の世界をご案内します。

巨大かまくら登場!「豊平峡温泉」の冬

巨大かまくら登場!「豊平峡温泉」の冬

写真:月宮 うさ

地図を見る

札幌市内中心部からもアクセスが良い、北海道定山渓の「豊平峡(ほうへいきょう)温泉」は、多くの札幌市民も入浴を楽しむ良い湯が沸く温泉。
温泉地に1軒だけ建つ入浴施設「豊平峡温泉(温泉名=入浴施設の名称)」は、日帰り入浴専門で宿泊はできないのですが、源泉掛け流しのお湯と浸かる人の気持ちをとことん考えてつくられた美しい湯船が魅力。同時に200人は入れるのでは?と思われる大露天風呂では、大自然のパノラマを楽しめる開放感が待っています!

そんな「豊平峡温泉」では毎年冬に「巨大かまくら」が登場します。その大きさは日本最大級とも言われ、大人20人くらいが中に入って団欒を楽しめる驚きのサイズ!中では宴会をすることも可能(要予約)。積雪が多い北の大地ならではの冬のお楽しみです。
かまくら内部の見学は自由にできますので、気になった方はお気軽に立ち寄ってみてくださいね!

※巨大かまくらの営業期間は記事一番下のMEMOから豊平峡温泉のHPをご参照願います。

雪のくまさんもお出迎え♪

雪のくまさんもお出迎え♪

写真:月宮 うさ

地図を見る

巨大かまくらの入口では、"森のくまさん"ならぬ"雪のくまさん"がお出迎え。かわいい姿を見せてくれます。こんなくまさんなら遭遇も大歓迎ですね♪
かまくら本体の大きさだけではなく、雪で作られた細かな装飾にも是非注目してください。

巨大かまくらの中で北海道名物ジンギスカンはいかが?

巨大かまくらの中で北海道名物ジンギスカンはいかが?

写真:月宮 うさ

地図を見る

豊平峡温泉の「巨大かまくら」の中では、北海道遺産である名物の「ジンギスカン」などの食事をすることができます。
自慢の生ラムジンギスカンは、羊1頭から2kgしかとれない最も柔らかい希少部位だけを使用した贅沢なお味。生のままでも食べられる新鮮なお肉です。

かまくら内での食事は温泉入浴付きプラン(コース料理)の事前予約制で4人以上での利用が条件となりますが、ご家族や仲良しグループでの旅行にオススメ。
炭火でじゅうじゅうと焼かれた生ラムは最高の美味しさ!食後は温泉に入って体に染み付いた炭火焼きのにおいもスッキリです。

食堂での飲食になりますが、少人数で旅をしている方にもオススメの豊平峡温泉自慢の食は他にもあります!
朝に石臼で挽いたそば粉を注文受けてから練って作られる十割そば。豊平峡ファームで採れたハスカップ使用のジュース・近郊農家で採れたキャベツ丸ごと1個使った青汁など素材にこだわった食が並びます。
意外なことに「インドカリー」も有名!特にもちもちふわふわのこだわりが詰まったナンは絶品!ナンを主食にジンギスカン…なんて言うここだけのお楽しみも♪どのメニューも本当にオススメの美味しさです!

※北海道遺産とは、未来に残していきたい北海道の自然・文化・産業などの中から、北海道遺産構想推進協議会が選定した有形無形の財産群です。

大自然に囲まれた「豊平峡温泉」では野生動物にも会えるかも?!

大自然に囲まれた「豊平峡温泉」では野生動物にも会えるかも?!

写真:月宮 うさ

地図を見る

「豊平峡温泉」の周りには美しい大自然が広がってます。時には野生動物がひょっこり姿を見せてくれることも。
冬はガイドさんとスノーシューで雪の森を探検するツアーも開催していますので、皆様も北海道の大自然を覗いてみませんか?スノーシューとストックは貸してもらえるので、持ってなくても大丈夫。その他、服装・持ち物などは記事一番下のMEMOから豊平峡温泉HPのアクティビティ→スノーシュー詳細をご参照ください。
森を歩いた後の温泉は最高ですよ!美味しい特製カレーセットの食事も付いています♪

日帰り入浴専門!本物の温泉が待っている「豊平峡温泉」

「豊平峡温泉」は、日帰り入浴専門施設ですが、温泉通も満足できる源泉掛け流しの新鮮なお湯を楽しめます。源泉から直接各浴槽にお湯を注いでいるため、温泉は源泉そのもの。本物の温泉が待っています!
泉質はナトリウム-炭酸水素塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)。中性の泉質はお肌に優しくすべすべになる女性に嬉しい泉質です。
また、札幌市内の温泉では唯一飲泉が可能です。

定山渓温泉から近い場所にありますので、温泉大好きな方は湯巡りもオススメ。
北海道の冬の温泉は、巨大かまくらといいお湯の「豊平峡温泉」に足を運んでみませんか?雪見露天も最高ですよ!

※豊平峡温泉までは、JR札幌駅南口のバスターミナルから"じょうてつバス"の「豊平峡温泉行(快速7・かっぱライナー号、運行間隔1時間に1〜2本)」に乗車。終点の「豊平峡温泉」で下車。定山渓温泉・小金湯温泉もこのバスで行けますので覚えておくと便利です。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ