密室でドキドキの謎解き体験!「なぞともCafe」は東京の新しい夜遊びスポット!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

密室でドキドキの謎解き体験!「なぞともCafe」は東京の新しい夜遊びスポット!

密室でドキドキの謎解き体験!「なぞともCafe」は東京の新しい夜遊びスポット!

更新日:2015/02/05 17:17

野山 苺摘のプロフィール写真 野山 苺摘 グルメライター、覆面調査員、推理イベント作家

新宿のドンキホーテビル7階と、渋谷のシダックスビレッジクラブの3階にある「なぞともCafe」では軽食やドリンク・アルコールと共に765秒間の謎解きゲームが楽しめます。
難易度別に9〜10種類の部屋があり、初心者でも気軽に遊ぶことのできるアミューズメント施設です。
ショッピングや観光の合間にカフェとして利用したり、アルコールを飲みながら夜遊びスポットとして謎解きを楽しんでみてはいかがでしょう。

新宿の風景を見下ろしながらカフェタイム

新宿の風景を見下ろしながらカフェタイム

写真:野山 苺摘

地図を見る

JR新宿駅から徒歩5分、ドンキホーテビルの7階にある「なぞともCafe」では徐々にファンが増えている謎解きゲームを気軽に体験することができます。

店内は軽食やドリンクが楽しめるパブリックスペースと、宝箱の鍵を開けたり、事件を解決したり、密室からの脱出をするなどテーマや難易度の異なる10種類の「ミッションキューブ(CUBE)」と呼ばれる個室が存在します。

窓際の座席からは新宿の風景を見下ろすことができ、街を眺めながらゆっくりと寛ぐことができます。
カフェメニューで女子にオススメなのはたっぷりクリームがのった「ハワイアンパンケーキwithアイス」で、ドリンクでは「カフェラテ」にホイップとチョコソースを追加するのがイチオシです。

人気メニューは謎を解くための作戦タイム中でも手軽に食べることができる「からあげ」や「たこ焼き」なのだそうで、続いて親子丼が良く売れています。
軽食1品+フード1品+アルコールで1111円のセットメニュー等も用意されているので、飲みながらゲームを愉しむこともできます!

個性が光る10個の謎解きルーム

個性が光る10個の謎解きルーム

写真:野山 苺摘

地図を見る

謎解きゲームに参加する場合は、受付にあるタッチパネルで挑戦したい部屋を選んで予約し、順番が来たらその部屋に案内してもらえます。
初心者でも楽しめる難易度のものから、強者が腕試しをするレベルのものまで揃っており、難しさで選ぶのではなく部屋の雰囲気・タイトル・テーマなどで選択するのも面白いと思います。

1部屋は約10平米の謎解きコンテンツで、765(ナムコ)秒の制限時間内のクリアを目指します。
どうしても解けない場合には、入室時に渡されるヒントを頼りに進めることもできますし、もう一度リトライする前にスタッフにコツを聞くのも良いでしょう。

更に謎解き仲間を集めるためのリストバンドもあるので、一人で来店しても、同じバンドを付けている人を見つけて一緒に挑戦することもできます。

カラオケ店とのコラボで生まれた謎の密室

カラオケ店とのコラボで生まれた謎の密室

写真:野山 苺摘

地図を見る

「なぞともCafe 渋谷店」は、ナムコとシダックスのコラボレーションにより2014年9月26日にオープンしました。
レストランカラオケ・渋谷シダックスビレッジクラブの3階にあり、カラオケルームの個室と映像音響装置をミッションキューブに応用しているので新宿店とはまた一味違った雰囲気を味わうことができます。

渋谷店の店内は、犯罪捜査現場を思わせるようなアイテムが至るところに散りばめられています。
スクリーンでは随時謎解きについての映像も流れているので、初めての方も解き方を学ぶことができます。

旅の想い出にユニークな写真を!

旅の想い出にユニークな写真を!

写真:野山 苺摘

地図を見る

ゲームを終えたらマグショットの記念撮影も楽しめます。
自分のクリアしたCUBEナンバーが書かれた板や、「成功」「余裕」などコメントの入った板を持って他にはない想い出の一枚を写すことができるのです!

1つのCUBEが楽しめるのは90日で、期間を過ぎると新しい内容に生まれ変わります。
訪れるたびに新しい謎解きに挑戦し、毎回写真を撮るのも楽しそうです。

タピオカカップに入った持ち帰り用の謎

タピオカカップに入った持ち帰り用の謎

写真:野山 苺摘

地図を見る

「なぞともCafe」では店内でも自宅に帰ってからでも手軽に楽しむことの出来る、持ち帰り用の「カップNAZO」も販売しています。
実はこのカップは代官山で期間限定イベントとして「なぞともCafe」をオープンしていた時代に、ドリンクのメニューとして人気だったタピオカを提供していたカップです。
タピオカの販売を終えることになった後、このカップに小さな謎を入れてみたらどうだろう?という発想のもと生まれた商品とのことです。
ミッションキューブと同じく、常に多数の種類が揃っています。

おわりに

「なぞともCafe 新宿店」は謎解きを目的として訪れるのではなく、ひと時ほっと過ごすためのカフェ利用として来店する人も多いです。
新宿駅付近のコーヒーショップや喫茶店は週末はどこも満席でなかなか座れないことも多いので、有名デパートの買い物の合間の休憩スポットとしても、新宿発の高速バスの発車時刻まで時間を有効利用する場所としてもオススメです。

渋谷店でも新宿店でも常時クーポンサービスをLINE等で配信しているので、タイミングが合えば1ゲーム無料で体験できることもあります。
おでかけの際には是非チェックしてみて下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ