香港ご当地メニューを食せ!日系レストランのお勧め5選!!

| 香港

| 旅の専門家がお届けする観光情報

香港ご当地メニューを食せ!日系レストランのお勧め5選!!

香港ご当地メニューを食せ!日系レストランのお勧め5選!!

更新日:2018/07/23 19:43

やま かづのプロフィール写真 やま かづ 機内食&マンゴーにはうるさいトラベルライター

香港には、昔からたくさんの日系レストランチェーン店が進出していますが、激しい生き残り戦争を勝ち抜くために、すっかりローカル化したメニューを出しているお店があります。日本でおなじみのあのお店も、香港ならではのメニューで勝負をしています。
ここでは、日本人の心をギュッとつかんじゃう日系レストランチェーン店の「地域限定メニュー」をご紹介します!

香港の烏冬(うどん)は、もはや日本のうどんにあらず

香港の烏冬(うどん)は、もはや日本のうどんにあらず

写真:やま かづ

地図を見る

讃岐・釜揚げうどんの「丸亀製麺」が提供する「豚骨湯烏冬(豚骨うどん)」は、どうやら香港人のうどんに対する理想が形になっているようです。
スープは日本のかつおだしでは物足りないのか、ラーメンにもよく合いそうな白濁の豚骨スープになっています。たっぷりの豚バラ肉とブロッコリーのトッピング。天かすと刻みネギはお好みで。さすが麺天国、香港。その発想がすごい!しかし、意外というか、これはかなりイケます。
香港人にも現地在住日本人にも人気のこのメニュー、もはや日本のうどんを超越して香港の麺文化に新境地を開拓しました。滞在中に一回は食べておきたい逸品です。

店舗:丸亀製麺
住所:3F, iSquare, 83 Nathan Road, Tsim Sha Tsui
営業:11時〜23時

カレー専門店から生まれたピザ味のナン!

カレー専門店から生まれたピザ味のナン!

写真:やま かづ

地図を見る

メイド・イン・ジャパンのカレーを提供する「Coco壱番屋」が民族のるつぼ香港に順応すべく、日本のカレー&インドのナン&イタリアのピザ、3民族コラボレーションメニュー、名前はそのまま「ナンピザ」を販売しています。
ナン生地にカレーをベースにして、チーズ、トマト、そしてピザソースのトッピング。うーん……。見た目はピザなんですが、食感はナン、味はカレー。摩訶不思議な食後感です。
3民族が仲よくコラボレーションしたピザ。国際色豊かな香港ならではの味つけです。ぜひ、お試しあれ!

店舗:Coco壱番屋
住所:4F, Langham Place, 8 Argyle Street, Mong Kok
営業:11時〜23時

雪の降らない香港!「北海道」ブランドで心を揺さぶる!

雪の降らない香港!「北海道」ブランドで心を揺さぶる!

写真:やま かづ

地図を見る

日本発のハンバーガーレストラン「モスバーガー」。基本的には日本と同じメニューを提供していますが、「北海道パンプキンコロッケバーガー」は、雪の降らない地域に限定したメニューとなっています。
北海道産のカボチャを使ったさくさくコロッケとキャベツをバンズで挟んででき上がり。サイドメニューもパンプキンコロッケを選べば、パンプキンコロッケ三昧です!
コロッケ自体にしっかり味がついているので余計なソースは要りません。その繊細な味つけ、香港人にもご理解いただいているようです。
中華料理でお疲れ気味の胃袋のあなた!優しく寄り添ってくれる日本の味、おひとついかがですか?

店舗:モスバーガー
住所:BF, Emperor Group Centre, 288 Hennesy Road, Wan Chai
営業:8時〜22時

ステーキはステーキでも牛肉ではないステーキ!

ステーキはステーキでも牛肉ではないステーキ!

写真:やま かづ

地図を見る

ペッパーライスとビーフステーキの「ペッパーランチ」が、牛肉を使っていないメニュー「サーモン・ペッパーライス」をラインナップに加えています。
ステーキはステーキでもこれはサーモンステーキ。黒コショウとガーリックがきいたフライドライスとの相性はバッチリです。

さらに、カウンター前に置かれている調味料、中華風のガーリック・ソイソースやネギ油をお好みで加えれば、あら不思議。完璧な中華料理、香港式黒椒三文魚炒飯(Hong Kong Style Black Pepper Salmon Fried Rice)のでき上がりです!

店舗:ペッパーランチ
住所:BF, Silvercord, 30 Canton Road, Tsim Sha Tsui
営業:10時30分〜23時

本格中華が「うまい!」「安い!」「早い!」日本の牛丼専門店!

本格中華が「うまい!」「安い!」「早い!」日本の牛丼専門店!

写真:やま かづ

地図を見る

「うまい!」「安い!」「早い!」
このモットーはここ香港でも健在ですが、「牛丼専門」という看板はとっくの昔に日本の本家へ返上!独自のメニューで爆走しています。
日本人観光客に特にオススメなのは、これ、中華と和食のコレボレーションメニュー「トンポーロウ(東披肉)と照り焼きチキン飯」。何といっても、中華の人気メニューである豚の角煮、「トンポーロウ」を庶民価格でいただけるのは嬉しい限りです。

オーダーしてからさっと出てきて、十分にうまい。値段もお手ごろ。さらに香港内に50店舗以上あるのでとっても便利です。旅行のスケジュールに「吉野家」を入れてみてもいいんじゃないですか。

店舗:吉野家
住所:BF, 655 Nathan Road, Mong Kok
営業:7時〜2時

日系レストランチェーン店のしたたかな底力!!

香港の日系レストランチェーン店のメニューを侮ることなかれ!中華テイスト、多民族テイストがふんだんに散りばめられた、日本ではあり得ない?メニューのあれこれをご紹介させていただきました。
あなたも香港へ行って、中華料理を超越した日系レストランチェーン店の「地域限定メニュー」を味わってみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/05−2015/02/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -