宮様のお庭で過ごす贅沢な1日『グランドプリンスホテル高輪』

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

宮様のお庭で過ごす贅沢な1日『グランドプリンスホテル高輪』

宮様のお庭で過ごす贅沢な1日『グランドプリンスホテル高輪』

更新日:2015/03/12 11:07

吉野 良のプロフィール写真 吉野 良 ホテルビジネス実務検定試験

東京・品川駅より徒歩5分にある小高い丘の上。ここは高輪南町御用邸として戦前まで皇族方のお住まいとしてあった場所。現在でも旧竹田宮邸がグランドプリンスホテル高輪の敷地に残り、気品あふれる宮殿を見ることができます。またホテルの庭には日本庭園が広がりまさに都会の中のオアシス。歴史ある土地と素敵な空間が広がるグランドプリンスホテル高輪へ訪れてみてはいかがでしょうか?

バロック様式の歴史ある旧竹田宮邸

バロック様式の歴史ある旧竹田宮邸

写真:吉野 良

地図を見る

JR品川駅からグランドプリンスホテル高輪へは坂道となっていますが、沿道には桜の木が多く植えられており、春の桜の時期にはとても綺麗で写真スポットにもなっています。坂道を歩くこと約5分、ホテルの建つ坂の頂上に到着。最初に目に入る建物が旧竹田宮邸。竣工明治44年、設計者は片山東熊。同氏は宮内庁技師として宮殿建設を一手に扱い、代表作品としてはベルサイユ宮殿を模したといわれる、東宮御所(現在の赤坂迎賓館)。ほぼ同時期に竹田宮邸を手掛けているため、どことなく東宮御所に似た造りとなっています。

建物は煉瓦造りの二階建ての洋館と表御殿、中御殿、奥御殿、の3つが雁行状に並べられた大きな和館で、建物南側には広大な庭園が広がっています。正面脇には番所・馬車舎・厩舎なども備えられていたそうです。現在は、グランドプリンスホテル高輪貴賓館としてホテルウェディングの会場として使用されていますが、こんな素敵な洋館で挙げる式はきっと思い出で深いものになりそうですね。

まさに都会のオアシス!ホテル中庭の日本庭園

まさに都会のオアシス!ホテル中庭の日本庭園

写真:吉野 良

地図を見る

ホテルの中庭には大きな日本庭園があります。この庭園周辺にはグランドプリンスホテル高輪・新高輪・さくらタワー東京と同系列の3つのホテルがあり、この日本庭園を囲うようにして建っています。この庭園には19種類233本の桜の木が多く植えられており、春の季節はとても綺麗だそう。約2万平米の広大な庭園には季節を感じる植物が多く、四季折々の表情を見ることができます。

庭園の一角には懐石料理を楽しめる「茶寮 惠庵」という和食料理店や歴史ある山門があったりと見どころが沢山。また庭園内にある「鐘」は、グランドプリンスホテル高輪開業55周年&ザ・プリンスさくらタワー東京開業10周年を記念して2009年から毎日鳴らされるようになりました。現在でも朝と夕方に鐘が鳴らされ、日本庭園と鐘という日本ならではの風景を外国人旅行客の方が興味深く眺めている光景が多く見られます。

グランドプリンスホテル高輪の1階「ラウンジ光明」はこの庭を望みながらティータイムを楽しむことができるラウンジ。大きな窓から入る暖かな日を浴びながらのティータイム。ゆったりとした時間が流れていきます。

館内はシックな空間と充実した施設

館内はシックな空間と充実した施設

写真:吉野 良

地図を見る

1971年に建てられた現在の建物ですが、とても重厚な造りをした館内。茶色を基調とした落ち着いた空間となっています。新幹線の品川駅や成田・羽田空港などのリムジンバスの停車地でもあるので便利な為、旅行客に多く利用される高輪・新高輪・さくらタワー東京の3つのホテルですが、ここグランドプリンスホテル高輪は比較的落ち着いたホテルではないでしょうか。

館内には大小の宴会場をはじめ、フランス料理・鉄板焼・天ぷら・寿司・中華と食事処に関しても非常に充実しています。どのレストランも季節の料理を味わえるだけでなく、様々なプランも実施しているので、どこのレストランで食事をしようか迷ってしまうほど。もちろん品川駅周辺にも沢山の飲食店が立ち並んでいるので、散歩がてら外のレストランへ食事に出かけるのも、また楽しい過ごし方。

贅沢な設備を誇る寛ぎの空間

贅沢な設備を誇る寛ぎの空間

写真:吉野 良

地図を見る

今回ご紹介する客室はロイヤルフロアにあるロイヤルキングルーム(東京タワー側)。グランドプリンスホテル高輪は客室数約400室と多く、窓からは先に紹介した日本庭園側、または東京タワー側となっています。今回ご紹介する客室の広さは45平米と広く、光沢のある素材を基調とした優雅で落ち着いた空間。

客室に入るとまず目に入るミニバースペースに感激です。ミニシンクまであります!部屋には大きなソファーに、簡単な仕事まで出来そうな本格的なライティングデスク。テーブルには無料のミネラルウォーターとコーヒードリップマシンまであり、通常の客室にはないおもてなしを体験できます。

ベッドは2m×2mのサイズでシーリー社製のマットレスを使用。バススペースも清潔感があり、このバスルームのアメニティはACCA KAPPA(アッカカッパ)、イタリアの長い歴史を持つビューティーブランドが完備されています。

※ロイヤルフロア滞在のゲストには様々な特典があります。詳しくは記事下のMEMOをご確認ください。

客室窓からは日本庭園!東京タワー!どちらがお好み?

客室窓からは日本庭園!東京タワー!どちらがお好み?

写真:吉野 良

地図を見る

お部屋からの景色は正面に東京タワーをはじめ、右にレインボーブリッジ、左に六本木ヒルズなどを望む、とてもよい眺め。お部屋の階数は15階と都内では決して高い建物ではないのですが、ここ高輪エリア(東京タワー側)には高い建物が少ないので都心の摩天楼を望む事のできる爽快な景色が広がっています。天気の良い日の夜景はまた格別でしょう。

まさに東京の万能ホテル!

緑豊かなグランドプリンスホテル高輪、いかがでしたでしょうか?
もちろん洋館や日本庭園だけでも一見の価値ありのホテルですが、ここグランドプリンスホテル高輪は、まさに万能なホテルと言えるでしょう。アクセスの面でも申し分ないですし。仕事の接待でも使えるようなレストランや、外国人の方を招待する場合でも日本庭園をはじめとする和を感じる要素や、外国人に愛好家の多い葉巻のバーなど。ちょっと一息お茶を飲みに出かける時も、気軽なラウンジや都会を忘れさせてくれるお庭があります。

家族旅行の際には近くの同系列ホテル施設にテニスやボーリングなどのスポーツ施設やシネマ、水族館などがあり、多様なニーズに応えることのできる東京万能ホテルのひとつではないでしょうか。ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

グランドプリンスホテル高輪
東京都港区高輪3-13-1

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -