伊勢詣の宿にオススメ!二見浦『浜千代館』で美しき渚を愛でよう!

| 三重県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

伊勢詣の宿にオススメ!二見浦『浜千代館』で美しき渚を愛でよう!

伊勢詣の宿にオススメ!二見浦『浜千代館』で美しき渚を愛でよう!

更新日:2015/02/15 10:38

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

古来より伊勢詣の前の禊をする場だった二見浦。日本の渚百選にも選ばれたこの二見浦の地に建つ老舗旅館が『浜千代館』です。

宿から徒歩で7〜8分の場所に二見興玉神社があり、神秘的な日の出で有名な「夫婦岩」への散策も可能です。二見浦の渚が目の前に広がる和モダンの部屋で、伊勢志摩の誇る鮑や伊勢えびなど高級食材を使った贅沢グルメを味わう…伊勢詣の前にゆっくり刻む二見浦時間に時計の針をあわせてみませんか?

伊勢神宮の正式参拝は「二見浦」から!朝日で有名な「夫婦岩」を見に行こう!

伊勢神宮の正式参拝は「二見浦」から!朝日で有名な「夫婦岩」を見に行こう!

写真:ろぼたん

地図を見る

お伊勢さんの表参道門前町といわれる二見浦は、古くから伊勢神宮への参詣の前に、二見の海岸のきれいな海水で旅のよごれを落とし身を清めた場所です。二見浦の「夫婦岩」は、沖合いの海中に鎮まる興玉神石の鳥居といわれており、特に夏至の前後はふたつの岩間から美しい日の出が見られます。

伊勢神宮の参拝は外宮⇒内宮と参拝するのが正式ですが、古来の慣わしに従うなら、二見浦の「二見興玉神社」で穢れを落としてからスタートし、外宮、内宮参拝へ行くのがベスト!

朝日を浴びる参拝は、まさに二見浦の神秘のパワーを受ける特別な時間になるはずです。『浜千代館』からは徒歩7〜8分と散策にピッタリ。夫婦岩の男岩と女岩を結ぶ大注連縄は、氏子の人たちにより年3回(5月、9月、12月)の第3日曜日に大注連縄の張替え神事が行われているんですよ。

名勝・二見浦を間近に望む!!穏やかな波音に寛ぐ“恋語りの間”♪

名勝・二見浦を間近に望む!!穏やかな波音に寛ぐ“恋語りの間”♪

写真:ろぼたん

地図を見る

窓の向こうに広がるのは、伊勢湾とその渚。二見浦の渚は、日本の渚100選にも選ばれているほど美しい景勝地です。このロケーションが楽しめるお部屋が“恋語りの間”として、和モダンにリニューアルされています。

こちらの写真は『曙』というお部屋。渚にむかって大きな窓があり、その前にテーブルとイスが配置されています。潮騒の音を聴きながらこの美しい景色を楽しめるんですよ。

夕暮れ時の散策もオススメ!夕日に染まる海も美しい二見浦

夕暮れ時の散策もオススメ!夕日に染まる海も美しい二見浦

写真:ろぼたん

地図を見る

潮騒の音に惹かれて、もっと景色を楽しみたい…そんな気分になるかもしれません。それであれば、是非、宿から出て渚をそぞろ歩きしてみましょう。二見浦は朝日で有名な場所ですが、実は夕暮れも美しいんですよ!特に「二見興玉神社」までの道のりには、松林の美しい情緒ある道が続いていて、散策にはもってこいです。伊勢神宮が神様の森の中に佇む神社とするなら、この二見興玉神社は大海原に向かって建つ神社。開放感とスケールがあり、伊勢神宮とは全然違う印象を受けることでしょう。

宿のそばには、明治に建築された「賓日館(ひんじつかん)」という、皇族や各界の要人も利用した賓客の宿泊施設があり、現在は一般公開されています。国の重要文化財に指定された歴史的な建物を見学するのもオススメです!

伊勢志摩の旬の幸を召し上がれ!

伊勢志摩の旬の幸を召し上がれ!

写真:ろぼたん

地図を見る

伊勢志摩の地元でとれた旬のもの、地元の厳選素材が楽しめるのが『浜千代館』のお食事です。豪快な伊勢海老の姿造り、ウニのホーロク焼きにサザエと、食べきれないくらい豪華に並ぶ伊勢の幸に舌鼓をうちましょう!

三重ブランドの王様、伊勢海老は新鮮そのもの。コリコリとした食感に甘みを感じる本場の味が愉しめるのは嬉しいですね。

鮑の踊り焼き!キュルルンと動く鮑に目が釘付け!

鮑の踊り焼き!キュルルンと動く鮑に目が釘付け!

写真:ろぼたん

地図を見る

伊勢湾が育んだ最高級のアワビはとっても肉厚!お造りの他、踊り焼・バター焼などで登場。素材の味が活きた料理がいただけます。

アワビは天照大神(あまてらすおおみかみ)に奉られて以来、神宮へのお供物にもなっており、伊勢神宮とのゆかりも深いのだそう。そのため、「妊婦がアワビをつがいで食べると目の綺麗な赤ちゃんが生まれる」という言い伝えがあるほどです。

そんな鮑はお祝いごとに欠かせない『熨斗(のし)』の始まりといわれています。薄く長く伸ばした鮑を乾燥させてのした(伸ばした)ものが本来の『のし』。
伊勢の鮑を食べるときには、そんな起源に想いをめぐらしてみてはいかがでしょう。

大浴場や貸切風呂で旅の疲れをとって、伊勢参拝に出かけよう!

『浜千代館』には、部屋に備付けの内風呂のほかに、ブラックシリカを投入した大浴場、内湯を備えた貸切露天風呂があり、湯舟にあふれる豊富な湯に浸かれば、旅の疲れもとれることでしょう。

夫婦岩、二見シーパラダイス、伊勢神宮へのアクセスもよく、伊勢観光の拠点としても便利です。

伊勢神宮の正式参拝は、二見浦の禊から!
伊勢の味覚、美しき渚、パワースポット夫婦岩…『浜千代館』で古き時代から変わらぬ伊勢の魅力を味わって、伊勢詣に出かけてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/10/21−2013/10/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ