子連れ草津温泉ならこの一択!「赤ちゃん!キッズ!大歓迎の宿ゆたか」

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

子連れ草津温泉ならこの一択!「赤ちゃん!キッズ!大歓迎の宿ゆたか」

子連れ草津温泉ならこの一択!「赤ちゃん!キッズ!大歓迎の宿ゆたか」

更新日:2015/10/01 16:21

下川 尚子のプロフィール写真 下川 尚子 ライター

天下の名湯・草津温泉。でも「子連れで温泉なんてゆっくり入れるわけがない!」と思うファミリーは多いのでは?そんな方にオススメの旅館が「赤ちゃん!キッズ!大歓迎の宿ゆたか」。家族で快適に温泉旅行をしたいなら、絶対にオススメの温泉宿です。
まるで、実家に帰ってきたかのようなホッコリ感。そして、「かゆいところに手の届く」温かいサービス。大人も子供も、心に残る温泉旅行になるはずです!

「ゆたか」オススメの理由は…

「ゆたか」オススメの理由は…

写真:下川 尚子

地図を見る

名だたる温泉地の中でも、ひときわ高い人気を誇る場所、それが草津温泉。草津のシンボル「湯畑」を中心として、さまざまな宿泊施設があります。お洒落なホテル、素泊まりの小さな宿、大型旅館、その個性はさまざまですが、「ゆたか」は「子連れファミリー」にぴったりの旅館です。

・全10室のアットホームなお宿
・小学生未満無料、小学生半額
・無料の家族風呂が3つ。もちろん源泉かけ流し!
・ベビーバス、ベビーチェア、おもちゃなど勢ぞろい
・広々としたキッズスペースで思い切り遊べる
・ファミリーがいっぱい!気兼ねなく泊まれる
・湯畑まで徒歩1分の好立地

いかがでしょうか?家族旅行を気兼ねなく楽しむには、まさに最高のお宿なのです。

まずは温泉!仲良く入れる家族風呂は3種類

まずは温泉!仲良く入れる家族風呂は3種類

写真:下川 尚子

地図を見る

草津に来た以上、やはり気になるのが温泉!「ゆたか」に3つあるお風呂はすべて家族風呂。お風呂には鍵がついており、24時間、空いているときに何度でも入れるシステムです。どのお風呂にも「湯畑源泉」がかけ流し!子連れでもたっぷり温泉を楽しめます。

オススメは写真の檜風呂。檜の浴槽の隣には、ちょこんと小さなお風呂が。こちらは、小さな子供でも入れるよう、水道からお湯(真水)が注ぎ込めるようになっています。草津の源泉は成分が強く、しかも高温。子供用に薄めて調整しても良し、心配なら真水のままでお風呂を楽しんでも良し。大人は源泉かけ流しで楽しみ、子供はその子に合わせて調整できる、というのは家族にとってはベストな形。

子供用の小さな浴槽があるのは、3つの家族風呂のうち檜風呂だけ。また、檜のお風呂は情緒たっぷりですので、3つのうちではここが一番人気だそう。空いているのを見つけたら、ぜひ入っておきましょう!

なお、3つすべてにベビーバスやベビーチェア、子供用おもちゃが備えられています。浴槽にそのまま水を入れて温度調整することも可能。檜風呂が空いていなくても、子供と一緒に快適に入浴できます。

ほっこりくつろげる和室

ほっこりくつろげる和室

写真:下川 尚子

地図を見る

こちらが、「ゆたか」のお部屋。すべて和室で、ほっこりくつろげるお部屋が10室あります。

宿泊プランは、素泊まり・朝食つき・二食つきから選べます。素泊まりの場合は、温泉街に食事に出かけてもOK、持ち込みや出前を利用してもOK。出前のファイルは、部屋に備えつけられています。食事つきプランのお客様が優先になりますが、持ち込み・出前の場合でも、一階の大広間で食べることができます。

この条件で、大人素泊まり4500円からというリーズナブルさも嬉しいですね!

キッズスペース&自由に使える大広間も

キッズスペース&自由に使える大広間も

写真:下川 尚子

地図を見る

ともすると、子供は退屈してしまいがちな温泉旅行。温泉宿でまったりくつろぎたい…そう思っても、「遊びたい!」とせがまれると、お宿でゆっくり休むのはなかなか難しいもの。

そんなとき便利なのが、一階の大広間に広々と設けられたキッズスペース。小さなボールプールや滑り台をはじめ、たくさんのおもちゃが揃っていますので、子供も飽きずに楽しめます。

大広間には、インスタントコーヒーや紅茶が用意されており、自由に飲むことが可能。子供を見守りつつ、大人もゆっくり過ごせます。

湯畑まで徒歩1分の好立地が嬉しい

湯畑まで徒歩1分の好立地が嬉しい

写真:下川 尚子

地図を見る

草津温泉は一大温泉街。その中心はなんといっても湯畑です。「ゆたか」は湯畑まで徒歩1分という好立地ですので、子連れでも草津温泉を満喫できます。あえて「素泊まり」にして、温泉街の散策を楽しむのもオススメ。周辺には、居酒屋、蕎麦屋、焼肉屋、カフェ、中国料理…さまざまな選択肢があり、夕食に困ることはありません。

子供が寝た後は、パパ・ママ交代で周辺の湯めぐりをしても楽しいです。「御座之湯」「白旗の湯」「地蔵の湯」など、ふらっと立ち寄れる共同浴場・温泉施設はすぐそこ。夜の湯畑周辺のお散歩も、情緒豊かで素敵です。

朝食なしのプランにした場合、草津温泉街に朝早くから朝食を食べられるお店は少ないですが、朝の散策もまた新鮮で楽しいもの。軽いものでOKなら、温かい温泉まんじゅうや温泉たまごをちょこちょこ食べ歩くのも楽しいですよ。

古さを凌駕する、居心地の良さとホスピタリティ

「ゆたか」は、しっかりと年月を重ねた、木造の和風旅館です。ですが、館内は掃除が行き届いており、清潔。そして、たくさん用意された子供椅子、おもちゃ、自由に使える電子レンジや広いキッズスペース。子連れファミリーが居心地よく過ごせる「かゆいところに手が届く」至れり尽くせりの環境です。

メインの客層も子連れファミリーですので、お互いに挨拶し合いながら、気持ちよく過ごせるアットホームさも魅力。子連れで草津温泉を満喫したい方には、とってもオススメの素敵なお宿です!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/26−2015/09/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -