徳島勝浦の日本一「ビッグひな祭り」高さ約8m!人形3万体!

| 徳島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

徳島勝浦の日本一「ビッグひな祭り」高さ約8m!人形3万体!

徳島勝浦の日本一「ビッグひな祭り」高さ約8m!人形3万体!

更新日:2015/02/27 10:37

旅人間のプロフィール写真 旅人間 トラベルライター、旅ブロガー

徳島県勝浦町の、3万体以上の雛人形がピラミッドのように豪華に鮮やかに展示される『日本一ビッグなひな祭り』をご存知ですか?この徳島県のイベントは、日本各地「かつうら」などで開催されている「ひな祭イベント」の元祖でもあります。
また、リオデジャネイロ・オリンピックでの展示もほぼ決定し、日本の伝統文化が世界から注目を浴びるはず!さぁ〜、この2015年の春は徳島まで足を運んでみましょう♪

『日本一ビッグなひな祭り』は絶対に見逃せない世紀のイベント!

『日本一ビッグなひな祭り』は絶対に見逃せない世紀のイベント!

写真:旅人間

地図を見る

約3万体のひな人形を飾る徳島県勝浦町の恒例行事『ビッグひな祭り』を知っていますか?

会場に入ってスグ左手を見ると、目の前にドーンとまるでピラミッドのように巨大な雛段が目に飛び込んできます。あまりの迫力に見た瞬間は声を失い、そして誰もが「すごい!」と感嘆の声を上げ、急ぎ足で近くまで駆け寄っていく――。

この『ビッグひな祭り』は、2016年のリオデジャネイロ五輪での現地開催もほぼ決まり、PRソング「おひな様を世界へ」も完成しました。日本の「ひな祭り」が世界に注目されるのは明らかです。世界中からの注目が集中する前、2015年にぜひ見ておきたい!

高さ8メートルのピラミッド型ひな壇!とにかくスゴイ

高さ8メートルのピラミッド型ひな壇!とにかくスゴイ

写真:旅人間

地図を見る

この『ビッグなひな祭り』の会場では、高さ8メートルのピラミッド型ひな壇を中心に数多くの雛人形が飾られ彩られています。公式パンフレットには約3万体と書かれていますが、雛人形は広い会場を埋め尽くすように展示され、主催者側も数えきれないと言うほどですので、実際の数は3万体以上の未知数と言えます。とにかくスゴイ!

千葉県勝浦市、和歌山県の那智勝浦町などでも、同様に「ビッグひな祭り」のイベントが行われるようになりましたが、もともとはこの徳島県の勝浦町が1988年に町起しとして始めた事が全ての始まり。初年度は1000体ほどからスタートし、3年目で8000体ほどになり、そして今では3万体を越えました。また各地にひな人形を「里子」として贈るなどし、日本各地を巻き込んだ一大イベントとなっています。

そして次はリオ五輪に、日本を代表する文化として世界に飛び出していきます。この日本の伝統文化が世界の注目を浴びるのは痛快ですね。

嬉しそうで、誇らしげな表情の雛人形たちは、幸せを与えてくれる!

嬉しそうで、誇らしげな表情の雛人形たちは、幸せを与えてくれる!

写真:旅人間

地図を見る

この会場で飾られている雛人形は全て各家庭にあったもので、各家庭で飾られなくなったひな人形を全国から募り供養して展示しているのですよ。

子供が大きく成長して、春が来ても家の中の暗い収納ケースで過ごしていたお雛さんたちは、この場所で多くの人に「すごい!きれい!かわいい!」と声をかけてもらっているからでしょうか?皆とっても嬉しそうで、何より誇らしげな表情をしています。だから、ひな人形の間を歩いていくと、私たちを不思議なくらい心地良く、幸せな気分にさせてくれます。
老若男女関係なく、感動を与えてくれるこの一大イベント。春は徳島県勝浦町にぜひ!足を運んでみて下さい。

『道の駅ひなの里かつうら』と『JA徳島よってネ市』にも寄ろう!

『道の駅ひなの里かつうら』と『JA徳島よってネ市』にも寄ろう!

写真:旅人間

地図を見る

「ビッグひな祭り」の会場に隣接している『道の駅ひなの里かつうら』と『JA徳島よってネ市』にも立ち寄ってみましょう。ここでは地域の特産品が沢山販売され、ついつい買って帰りたくなる魅力的なものが多いのです。

例えば、手作りの味を楽しめる「ふるさとあられ」や、地元の野菜や金時豆の入ったお惣菜、手作りのお寿司、中川牧場の「究極のたまごかけご飯専用たまご」など。そして「阿波のゆずぽん酢」「阿波のすだちぽん酢」、和三盆糖の「幻の砂糖」などはぜひ買って帰りたい逸品です。

『ひな市』では果物や野菜が超特価♪「みかん」は絶対に買うべし!

『ひな市』では果物や野菜が超特価♪「みかん」は絶対に買うべし!

写真:旅人間

地図を見る

徳島県勝浦町と言えば「みかん」が美味しいことでも有名!ここまで来て買わずに帰ってしまうのは勿体ない。特に「ビッグひな祭り」の会場の右隣にある『ひな市』は地元特産品などを即売しているので、忘れずに立ち寄りたい場所です。
(会場の左隣が「道の駅ひなの里かつうら」と「JA徳島よってネ市」になります)

この『ひな市』では、大セールみかん100円、はっさく100円など信じられない大特価に出会う事も多いので要チェックです。とっても甘くて美味しいのに、常識では考えられない価格で販売されているのは実に嬉しいもの。また、みかん以外にも、徳島県産の苺、ブルーベリー、パイナップル、はっさく、文旦などもお得。果物以外の野菜なども数多く販売され全てが破格。本当にオススメですよ。

一つ一つ真心を込め丁寧に飾られている雛人形は感動的!

「ビッグひな祭り」はピラミッド型ひな壇が最大の見どころですが、日本各地の雛人形を展示しているコーナーや、手作りのアンパンマンキャラクターでのひな壇、またディズニー映画『アナと雪の女王』をイメージした飾り方なども見ることが出来ます。

そして、会場に来た時にぜひ注目して欲しいのが、会場の全ての雛人形が一つ一つ真心を込めて、丁寧に展示されていること。3万体以上あるひな人形はどれもキレイに、古い人形でもホコリなどなく、とっても大切に飾られていることに感動します。
近くの方も、遠くの方も、ぜひ行ってみて下さい。本当に、本当に素晴らしいイベントです。わざわざ行く価値ありますよ♪

『ビッグひな祭り』
住所:徳島県勝浦郡勝浦町生名月ノ瀬35−1
会場:人形文化交流館
電話番号:0885−42−4334(人形文化交流館)
日時:2月22日(日)〜4月5日(日)まで開催(2015年)
時間:午前9時〜午後4時
入場料:一般300円、小学生100円

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ