球美の島で出会う美しい海!沖縄県久米島の魅力的ビーチ5選

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

球美の島で出会う美しい海!沖縄県久米島の魅力的ビーチ5選

球美の島で出会う美しい海!沖縄県久米島の魅力的ビーチ5選

更新日:2015/02/24 17:12

月宮 うさのプロフィール写真 月宮 うさ ブロガー

琉球一美しい島"球美の島"と呼ばれている、沖縄県久米島はエメラルドグリーンの海に囲まれた大変美しい島。ゆっくりと流れる時間と長閑な風景がここにはあります。
そんな、久米島には個性的なビーチが点在!その中から筆者オススメの5つビーチの魅力&過ごし方をご紹介します。
子供から大人まで楽しめる、球美の島の美しい海にでかけましょう!

久米島観光で絶対外せない絶景スポット!東洋一美しい島「はての浜」

久米島観光で絶対外せない絶景スポット!東洋一美しい島「はての浜」

写真:月宮 うさ

地図を見る

視界に見えるのはどこまでも広がる青い海と白い砂浜!
この風景に会うためだけに久米島に来る人も多いこの場所は、東洋一美しい島とも呼ばれる白砂だけでできた無人島「はての浜」。久米島の東の沖合5kmに浮かぶメーヌ浜・ナカノ浜・ハテの浜の3つの島で構成されており、その長さは7kmにも及びます。

ここは、海中もとても美しい島。シュノーケルで海を覗けば沢山のカラフルな熱帯魚達がお出迎え。また、真っ白な砂の上に寝転んで空を眺めたり、ただ海を眺めたり…そんな時間にさえ幸せを感じることでしょう。
そして、ビーチコーミングが楽しい島でもあります。時には大きな貝殻が拾えることも!海の宝探しが好きな方は袋持参をオススメします。

久米島と言えば「はての浜」…誰もがここに来てよかった!そう思えること間違いナシの本当に美しい島です。

【はての浜へのアクセス】
はての浜ツアー(渡し船サービス)を利用するのが一般的で、ツアーは基本的に予約制にです。業者によってサービスの内容、滞在時間、舟を渡す島が異なりますので事前確認は必ず取りましょう。

久米島の神秘!白砂と「畳石」広がる美しい奥武島海岸

久米島の神秘!白砂と「畳石」広がる美しい奥武島海岸

写真:月宮 うさ

地図を見る

久米島と橋で繋がっている奥武島(おうじま)の「奥武島海岸」は、「畳石」とエメラルドグリーンの海・真っ白い砂浜が見渡せる久米島観光を代表する神秘的な景勝地。

ここには、約1000個の五角形や六角形の岩が亀の甲羅のように並んでおり、その光景はまるで畳を敷き詰めたように見えることから「畳石」と呼ばれてます。
今から2千万年前、安山岩質の溶岩が冷えて岩石になる時に、溶岩の体積が収縮し規則的に割れ目ができる柱状節理(ちゅうじょうせつり)と言う自然現象によって誕生。その後長い年月波の浸食を受け、表面はほぼ平坦になり現在の形に。平らな柱状節理は世界的にも珍しいと言われており、2014年には「久米島町奥武島の畳石」として国の天然記念物に指定されました。

1つの岩の大きさは約1m程で南北50m・長さ250mに広がっていますが、満潮時には海の中に隠れてしまいます。それゆえに干潮時がオススメ!
「はての浜」に負けないほど美しいビーチでは海水浴も楽しむことができますが、監視員がいませんので気をつけて海遊びを楽しんでくださいね!岩の間には小さな熱帯魚を見ることもできます。
「奥武島海岸」には、スパ施設「バーデハウス久米島」運営のキレイで快適なキャンプ場がありますので、1泊を過ごすのもオススメです。

久米島観光の中心!日本の渚百選に選ばれた美しい「イーフビーチ」

久米島観光の中心!日本の渚百選に選ばれた美しい「イーフビーチ」

写真:月宮 うさ

地図を見る

きめ細かい白い砂浜がどこまでも続く「イーフビーチ」は、日本の渚百選にも選ばれた久米島を代表するビーチ。付近にはリゾートホテル・ダイビングショップなどが立ち並び、マリンスポーツ・アクティビティも充実!久米島のビーチで遊ぶならココです!!
遠浅の海が続くためシュノーケルには不向きですが、海底の砂が沖合いまで続くのでお子様の海遊びも安心♪特に、小さなお子様のいるファミリーには絶対オススメのビーチです。

久米島で美しいサンセットを見るならココ!「シンリ浜」

久米島で美しいサンセットを見るならココ!「シンリ浜」

写真:月宮 うさ

地図を見る

久米島に沈む夕日を眺めるなら、久米島空港からも程近い「シンリ浜」がオススメ!ここは島で一番美しいサンセットスポットです。

夕景がキレイなのはもちろんですが、もう1つオススメポイントがあります。
それは、空港が近いこと!車で3分の距離ですから、帰りの飛行機が飛ぶギリギリの時間まで美しい海を満喫することができます。夕方に到着した時も、お日様が顔を見せているならば、まずは直行で向かいましょう!
ビーチからは空を飛ぶ飛行機が間近に見えますので、運が良ければ夕日の中に飛行機が飛んでゆく光景に出会えるかもしれません。

「シンリ浜」は沖合い1kmくらいまで大人の膝くらいの水深しかない遠浅ですのでシュノーケルには向きませんが、小さなお子様も安心して遊べます。ヤドカリ・カニ・エビなど、かわいい海の生物にもたくさん出会えますよ。

久米島で静かに海を眺めたい時にオススメの「アーラ浜」

久米島で静かに海を眺めたい時にオススメの「アーラ浜」

写真:月宮 うさ

地図を見る

「アーラ浜」、ここは初めての久米島観光時には少しわかりにくい場所にあるため訪れる人もまばらな、秘密基地のようなステキなビーチ。山を登って降りてやっと辿り着きます(※)。
砂はかなり粗いのでビーチサンダル等は必須。海水浴には不向きですが、静かにゆっくりとした時を過ごすことができます。特にカップルにオススメ!

海には湧き水が流れ込んでいるため生き物の種類は豊富で、干潮時には生きた珊瑚やカラフルな熱帯魚達を見ることができるタイドプールも出現!ビーチコーミングも楽しい場所です♪

そして、とても美しいサンセットビーチでもあります。静かな環境で空の色が変わってゆく幻想的な時間を過ごすことができます。

※アーラ浜へは、製糖工場裏手の林道を進みます。山へ向かう橋がありますので目印にしてください。橋から先は道なり、山を登って下った先にビーチがあります。写真をクリックするとGoogleマップを見ることができますので、こちらも参考にしてみてください。

美しい海岸線には個性的で魅力的な風景がいっぱいの「久米島」

久米島の周囲はエメラルドグリーンの海が広がっていますが、海岸線は個性豊か。紹介したビーチの数々の他にも断崖絶壁・奇石などがあり、どこを見ても神秘的で美しい景観が広がっています。
きっとあなただけのとっておきの風景にも出会えることでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ