贅沢なひとときを!コンラッド・センテニアル・シンガポール

| シンガポール

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

贅沢なひとときを!コンラッド・センテニアル・シンガポール

贅沢なひとときを!コンラッド・センテニアル・シンガポール

更新日:2015/02/24 16:11

COCO CAMERIAのプロフィール写真 COCO CAMERIA トラベルライター、モデル、美容・ペットライター

シンガポールのホテルと言えば、マリーナベイサンズを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?
シンガポールの魅力的なホテルは、そこだけではありません!ラグジュアリーで洗練されたコンラッド・センテニアル・シンガポール(Conrad Centennial Singapore)はコンラッドホテルの愛用者であっても、そうでなくても絶対に満足できるオススメホテル。次回のシンガポールステイはここで決まりです!

ガーデンズバイザベイ、ザショップス・マリーナベイサンズにも歩いていける、アクセスの良さが自慢!

ガーデンズバイザベイ、ザショップス・マリーナベイサンズにも歩いていける、アクセスの良さが自慢!

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

東京都23区と同じ広さのシンガポールは、交通の便も良いし空港からも簡単に中心地にアクセスできます。
手軽で身近な観光地、シンガポールの滞在時間は概ね3泊から5泊くらいの方が多いのではないでしょうか。
そんな短い滞在時間だからこそ、快適にアクセスも良く、ホスピタリティに溢れた宿泊を楽しみたいものです。

コンラッド・センテニアル・シンガポールはシンガポールの観光の中心に位置し、マーライオンやラッフルズホテル、ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ、シンガポール最大のショッピングモール、ザショップス・マリーナベイサンズにも歩いていけるほどの近距離!暑くて何度かホテルに帰ってシャワーを浴びたい時でも、すぐに帰れるのでとっても便利!ホテルの近くにはサンテックシティーというショッピングモールもあり、地下鉄の駅にも目と鼻の先。どこへ行くにもアクセス良くてオススメです。

しかも日本人スタッフが一人いるので、英語に自信のない人、ツアーを利用していない人でも安心して快適なホテルステイができますね。

どのプランにする?コンラッドベアもコンラッドアヒルもお土産にどうぞ!

どのプランにする?コンラッドベアもコンラッドアヒルもお土産にどうぞ!

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

ゴージャスで贅沢な高級ホテルのイメージが強いコンラッド。せっかくコンラッドを選んだなら・・・、思い切ってエグゼクティブフロアを選んでみるのがオススメ!

エクゼクティブラウンジは眺めも良く、朝食・アフタヌーンティー・カクテルタイムなどそれぞれの時間帯に違うメニューや雰囲気を楽しむことができます。ビジネスマンやホテルで過ごす時間が長い人にはエグゼクティブフロアがオススメです。カクテルタイムには眺めの良い席はあっという間に埋まってしまうので、もしこちらのラウンジで夜はお酒を楽しみたいと思ってる方は、少し早めに行ってくださいね。エグゼクティブラウンジはお子様の利用は不可なので、特に出張や慌ただしく疲れて少しゆっくりしたいビジネスマンにはゆっくり過ごせるのではないでしょうか。

お子様には何といっても「コンラッドベア」と「コンラッドアヒル」が嬉しいお土産になること間違いなしです!アメニティも充実しており、バスソルトまでついてまさに至れり!毎日お水の補充までしてくれるので、暑くて湿気の多いシンガポールでは嬉しい限りのサービスです。
さらに16種類の中から好みに合った枕を選べるサービスもあるそうですよ!枕が変わると寝られない方、是非選んでみては?!

朝食は是非ホテルで!南国料理も中華料理もどっちも好きだなけどうぞ!

朝食は是非ホテルで!南国料理も中華料理もどっちも好きだなけどうぞ!

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

1階の「オスカーズ」は24時間営業のレストラン。朝食込みのプランなら、ここでしっかりたっぷりすきなだけ朝食をいただけます。席につくとすぐに「オレンジジュース?」と聞かれるのでここは是非「イエス!」と答えましょう。
ここでの朝食で特にオススメなのがフレッシュな100%生絞りのジュース!スイカを贅沢につかった甘くてフレッシュなジュースは何倍もおかわりしてしまう程の美味しさです!

ふわふわのオムレツやパンケーキ、ワッフルやご飯好きの方には中華系のお粥や点心など、フルーツから汁物まで本当に様々な種類が用意されています。是非朝食はホテルで済ませて、ゆっくりと時間をかけて楽しまれることをオススメします。連泊する方でも毎日違うメニューなので、飽きずに楽しめること間違いなしです。外にもソファが用意されているので、外でいただくのも良いですね。

ホテル宿泊客だけではなく、日中や夜はこのレストランの周りにフェラーリやポルシェ、ベンツなどがびっしりと並び、シンガポールに住むお金持ちの憩いの場となっているコンラッド。いつもとは違うラグジュアリーな雰囲気を是非ゆったりと味わってくださいね。

プールサイドでこんがり?ビールはいかが?泳がなくても楽しめる、ラグジュアリープール

プールサイドでこんがり?ビールはいかが?泳がなくても楽しめる、ラグジュアリープール

写真:COCO CAMERIA

地図を見る

映画にでてくるような美しいプールサイド。泳がなくてもせっかく泊まっているのだから、一度はプールに足を運んでみたいもの。泳ぐのはもちろん、水着でプールサイドで読書やビールやカクテルなどのお酒を楽しむのも良いですね!

チェアーにはバスタオルが用意してあり、冷たいお水やフルーツなどのサービスもありますよ。プールつきのホテルは世界中に沢山ありますが、滞在時間が限られている旅行者にとって、なかなか実際に利用するのは難しいもの。シンガポールはリゾートというよりはアクティブに動きまわるイメージですが、こんなラグジュアリーなプールを利用できるのは滅多にない機会なので、是非水着を持ってくることをオススメします。チェアーでカクテルを飲みながら読書をするなんて・・・映画の中のヒロインみたいな体験になりそうです。夜はシンガポールを代表するスポット、「シンガポールフライヤー」が暗闇に浮かび上がり、ますます気分を盛り上げてくれます。

シンガポール最高級のコンラッド・センテニアル・シンガポールで、感動のホスピタリティ体験を!

世界中からファンが訪れるコンラッド・センテニアル・シンガポール。リピーターも多く、何度シンガポールを訪れても、やっぱりココが一番!とラグジュアリーなホテルを知り尽くしたビジネスマンをもうならせる快適さと感動のホスピタリティ。旅の目的自体が「コンラッド・センテニアル・シンガポールに滞在すること」と思わせるような体験を、是非味わってみてくださいね。サービスにはうるさい日本人ですが、きっとこちらのホテルには満足&納得&感動の滞在になることでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/25−2014/06/29 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ