2015年3月オープン!鹿児島市の都市型家族湯「湯楽館」

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

2015年3月オープン!鹿児島市の都市型家族湯「湯楽館」

2015年3月オープン!鹿児島市の都市型家族湯「湯楽館」

更新日:2015/04/14 12:16

六三四のプロフィール写真 六三四 日本旅のペンクラブ会員、4つ星温泉ソムリエ、温泉フリーライター

鹿児島市は県庁所在地で温泉を利用した公衆浴場の数が日本一多い文字通りの温泉都市。温泉が生活の一部なっており、自家用車に風呂道具を常備している市民も珍しくありません。しかし生活環境変化や後継者不在など公衆浴場が年々減少しているのも事実で、温泉浴場は生き残りをかけて様々な挑戦を行っています。厳しい現状の中、先日鹿児島市内で人気のスーパー銭湯が新しいコンセプトの家族湯をオープンし注目を集めています。

ビジネスマンや旅行者に人気!太陽ヘルスセンター

ビジネスマンや旅行者に人気!太陽ヘルスセンター

写真:六三四

地図を見る

2015年3月1日にオープンした「湯楽館」は深夜まで営業している温泉スーパー銭湯『太陽ヘルスセンター』1階にあります。こちらの『太陽ヘルスセンター』は鹿児島市中心部にある鹿児島中央駅からほど近く、地元の利用者だけでなく多くのビジネスマンや旅行者も訪れる人気の温泉施設。

館内2階の大浴場は豊富な湯量とナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉のオールインワン化粧水のような泉質、さらに超音波や気泡、歩行浴、サウナ、薬湯など充実の温浴設備。アヒルのおもちゃを浮かべた週末のイベント風呂も好評で大人だけでなく子供たちも楽しく温泉を利用しています。

『太陽ヘルスセンター』では外国人留学生温泉体験やお背中流し隊、温泉体操教室、健康講演会など様々な取り組みをしていており、新しくオープンした「湯楽館」への期待も高まります。

スパ銭のイメージを覆す!おしゃれすぎる「湯楽館」

スパ銭のイメージを覆す!おしゃれすぎる「湯楽館」

写真:六三四

地図を見る

スーパー銭湯色の強い『太陽ヘルスセンター』ですが1階の「湯楽館」は高級感あふれる家族湯でスパ銭イメージを覆すおしゃれなデザインに心躍ります。

ホテルのロビーのような受付、落ち着いた雰囲気の廊下を進むと各部屋ごとにテーマが設定された家族湯。浴槽にキラキラ光るガラス陶板タイルをあしらった『アリスの部屋』、窓の外に竹林が広がり和テイスト溢れる『なごみの部屋』、そして今回ご紹介するおしゃれな山小屋風『コテージの部屋』などそれぞれに趣向を凝らしたスタイル。家族湯を頻繁に利用される目の肥えた家族湯ファンもきっと満足することでしょう。

嬉しい心配りいっぱいのお部屋

嬉しい心配りいっぱいのお部屋

写真:六三四

地図を見る

鹿児島県内のオーソドックスな家族湯は2畳ほどの脱衣所兼休憩室、そして浴室も家庭用お風呂ほどの広さが主流です。鹿児島市内に幾つかある銭湯併設型の家族湯もほぼ同様で『湯』つまり温泉を主とした利用が一般的です。

しかし『湯楽館』はお風呂以外の空間にこだわり、広々とした休憩室には収納スペースが多く設けられ、大型テレビや冷暖房も完備。センスの良さを感じさせるクールな洗面台など湯あがりにもゆっくり寛げる演出が施されてあります。

限られた利用時間の中で入浴とあわせて出来る限りお客様にリラックスしてもらいたいという嬉しい心配りを感じます。

温泉は塩三兄弟の湯がかけ流し!

温泉は塩三兄弟の湯がかけ流し!

写真:六三四

地図を見る

「湯楽館」のある鹿児島市武地区は温泉ファンが親しみをこめて塩三兄弟と呼んでいるナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉が湧出するエリア。前述しましたが「湯楽館」の湯もオールインワン化粧水のような塩三兄弟の湯。

皮膚の脂分を洗い流す力がある硫酸塩泉、肌の不要な角質や毛穴の汚れをとる炭酸水素塩泉とそして保湿作用のある塩化物泉。洗い流してきれいにし保湿までしてくれる優れ物の美人の湯です。広々とした浴槽に注がれたたっぷりの湯は肌触りもやさしく心まで癒しを与えくれます。

温泉都市鹿児島の「湯楽館」で新しい鹿児島温泉ライフを見つけてみませんか。

【温泉名】太陽ヘルスセンター
【施設名】湯楽館
【住 所】鹿児島県鹿児島市武3-6-5
【泉 質】ナトリウム-塩化物・硫酸塩・炭酸水素塩泉
【適応症】きりきず、末梢循環障害、冷え性、うつ状態、皮膚乾燥症など
【家族湯】1時間1室1,800円〜

太陽ヘルスセンター「湯楽館」おわりに

「湯楽館」のある1階フロアには家族湯だけでなくインターネットカフェや多目的スペースもあり様々なニーズに対応が可能。32型のモニターが置かれた個室のネットスペースも家族湯室同様広々。温泉が深夜までの営業とあって入浴後仮眠をとるには十分です。ネットカフェにはシャワーもあるが2階大浴場に入り放題となっており、ビジネスマンやリーズナブルに旅行を楽しみたいという方にもおすすめ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/02/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ