真っ白な砂丘とビーチがすぐそばに!ブラジル『ジェリコアコアラ』

| ブラジル

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

真っ白な砂丘とビーチがすぐそばに!ブラジル『ジェリコアコアラ』

真っ白な砂丘とビーチがすぐそばに!ブラジル『ジェリコアコアラ』

更新日:2015/03/09 15:16

wanderlust tomokoのプロフィール写真 wanderlust tomoko シヴァナンダ ヨガのインストラクター

雪山のような真っ白な砂丘が辺り一帯に広がるその中に、突如現れたかのようにビーチと村があり、砂丘から眺める夕日が美しい場所。それが6,295ヘクタールの国立公園に囲まれた小さな小さな村、"Jericoacoara(ジェリコアコアラ)"。
ブラジル人も外国人観光客も大絶賛し、多くの人々を引き付けてやまない、そんな魅力的な場所を紹介します!

真っ青な空と海、真っ白な砂丘のコントラストが美しい場所

真っ青な空と海、真っ白な砂丘のコントラストが美しい場所

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

アクセスは決してよくないのに大人気の場所、年間通して観光客が絶えない小さな小さな村、"Jericoacoara(ジェリコアコアラ)"。砂浜の延長線上にレストラン、お土産屋さん、宿泊施設ができたような場所なので道は舗装されてなく、ビーチの砂そのまま。活気があるのに自然は失われていない場所。
メインビーチのすぐ脇にも真っ白な砂丘が広がっていて青い空と海、真っ白な砂丘の色合いがとっても美しい場所です。

玄関口となる街は"Jijoca(ジジョカ)"、飛行機なら空港がある"Fortaleza(フォルタレサ)"へ。そこからジジョカまでバスで約5時間、その後、トヨタの愛称で知られる四輪駆動の小型トラックに乗って更に約45分で、やっと到着できるのです。
このトヨタは、トラックの荷台に椅子が設置されているこの辺りでは欠かせない乗り物。さらさらの砂道を走り抜けるのでガタガタと揺れる上に、風が吹くと砂が舞ってきて顔にぺたっと張り付き砂まみれになってしまうというサバイバルな旅、なのですが、砂丘の中を通って、到着後の景色をみると、ここまでの疲れもふっとんでしまいます!

赤道に限りなく近い砂丘から眺めるサンセット!

赤道に限りなく近い砂丘から眺めるサンセット!

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

夕暮れ時にになると、たくさんの人が近くの砂丘へのぼるため歩き始めます。足がずぼずぼと埋もれ歩きにくいのでみんなサンダルを脱ぎ捨て裸足です。サラサラの砂を直接感じると自然とのつながり、そして強いパワーを感じることができます!そして真っ白な砂丘、その下に広がっている海の先の水平線に沈んでいく太陽。更なるパワーを感じずにはいられません。
いろんな場所で綺麗な景色を見た人でも、この砂丘とビーチの組み合わせは、他のどことも比較することができず感動もひとしおです。

太陽が沈んだ後は一気に砂の山を駆け下りたり転がってみたりする人が後を耐えず、体全体で自然を満喫しています。

ビーチへ戻ると人だかりが。ブラジルの伝統的なスポーツ"Capoeira (カポエイラ)"が毎日のように披露されているのです。懐かしさを感じる音楽に合わせて手拍子をしていると地元の人との一体感を感じます!

サンセット後の時間には、ビーチから村のメインストリートへ続く道にはどこで買おうか迷ってしまうほど、たくさんのテントが軒を連ねているのです。ここではブラジルの代表的なカクテル、カイピリーニャを味わってみてください。

透明な水に浮かぶハンモックでくつろぐ贅沢な時間

透明な水に浮かぶハンモックでくつろぐ贅沢な時間

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

メインビーチと砂丘だけでも大満足なのですが、ここで欠かせないのは近くの湖。"Lagoa do Azul(日本語で青い湖という意味)"と"Lagoa do Paraíso(日本語で楽園の湖という意味)"と2つあります。訪問時期によって、水がなく乾いていることもありますので、どちらがよいのかツアー会社の人や宿泊施設の人に確認してみてくださいね。

ジェリコアコアラ周辺のスポットを巡るツアーに組み込まれているので、効率よく回りたい人にはツアーがオススメです。自分の時間でゆっくりとのんびりと過ごしたい場合は、ジェリコアコアラの中心から、通称トヨタと呼ばれる小型トラックで行くことができます。

ガタガタと揺られること約45分。水は透明で、塩気がなく海とはまた違ってつかっているととっても気持ちがよいのです。水に浮かぶハンモックで波に身を任せてゆらゆらしていると、時間の経過も忘れてしまう贅沢なひとときです。

波が小刻みに絶え間なくやってくるので、ずっと水の中にいると船酔いに似た気分を感じる人もいますので、酔いやすい人はご注意くださいね。

自然のアート、巨大な石にぽっかりと穴があいたアーチ

自然のアート、巨大な石にぽっかりと穴があいたアーチ

写真:wanderlust tomoko

地図を見る

更に欠かせない場所が、"Pedra Furada"。日本語では穴のあいた石という意味ですがその名の通り、巨大な石に穴がぽっかりとあいているのです。この自然のアートともいえる、石のアーチへ行くのには村を一望できる丘を通るか、ビーチを歩くという2通りの方法があります。オススメはビーチ沿い。大切なのは干潮時間を調べてその時間に合わせて行くか、帰ってくること。見える景色は全く違うので、行きと帰りで違う道を歩いてみてくださいね。

ビーチには、巨大な石がごろごろと転がっています。両手を使って石をよじのぼったり、波や風の影響で石の形が不格好でとんがっている石の上を歩かないといけない場所もたくさんあるのです。削られた石同士が、ほんの一ヶ所だけがくっついて支え合っているような、これぞ自然のアート!といえる景色が広がっています。

メインビーチから歩くこと3キロメートル、ビーチにどーんと構えている石の巨大なアーチに目を奪われてしまいます。

マリンスポーツがもう一つの魅力!

ジェリコアコアラを多くの観光客でいっぱいにしているのは、美しい景色に加え、周囲にウィンドサーフィンやカイトサーフィンに最高のビーチがあるからなのです。風と波とそれぞれがちょうどよい具合に押し寄せる、全てが自然のなせる技です!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/13−2015/02/21 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ