美食家へ!箱根・瓔珞「鯛ごはん懐石」ワンランク上のランチ

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

美食家へ!箱根・瓔珞「鯛ごはん懐石」ワンランク上のランチ

美食家へ!箱根・瓔珞「鯛ごはん懐石」ワンランク上のランチ

更新日:2015/03/16 18:14

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

箱根・塔ノ沢に美食家を唸らせる極上の鯛ごはん懐石料理店があります。瓔珞の料理人は二代に渡り、京都南禅寺畔「瓢亭」で修業。一番人気の松花堂鯛ごはんセットは洗練された料理の数々が目にも鮮やかで、一品一品に極上の味わいがあります。店の窓からは土木遺産の千歳橋や函嶺洞門、芦ノ湖を水源とする早川の眺めを楽しみつつ、ゆっくりとお食事を楽しめます。3500円(税別)出しても後悔しない、美食家にお勧めの名店です。

鯛ごはんにするか、鯛茶漬けにするか、お好みで。

鯛ごはんにするか、鯛茶漬けにするか、お好みで。

写真:水津 陽子

地図を見る

瓔珞のお昼のメニューには、大きく分けて「鯛ご飯のセット」と「懐石コース」があります。鯛ご飯セットには、鯛ごはん膳と2種類の松花堂があります。その中で、一番人気は「松花堂鯛ごはん」。でも「鯛茶漬け」も捨てがたい、どちらにしようか悩みます。つい、この鯛の器がかわいくて、鯛ごはんを頼んでしまいますが、最後はお好みで。

ちなみに瓔珞でいくつか事前に知っておきたいことがあります。

1.昼夜とも売り切れ次第で終了となります。(ランチLO.14:30)
2.席数が少ないので、予約のお客様優先での御案内となります。
 (確実なのは予約、閑散期やピーク時を外すと比較的空いています)
3.懐石コースは要予約です。
4.定休日は水曜日ですが、祝日の場合は問い合せしてください。
5.お客様は中学生以上。お子様をお連れの場合は個室有(有料)。
 但し、個室は1室のため、事前に予約確認をしてください。
6.店内は禁煙です。

鯛ってこんなに美味しかったっけ?口の中に広がる深い味わい

鯛ってこんなに美味しかったっけ?口の中に広がる深い味わい

写真:水津 陽子

地図を見る

瓔珞の料理は鯛の刺身一つとっても、そこには熟成した美味しさがあります。魚の美味しさには新鮮さとともに、熟成の旨みというものがありますが、瓔珞の料理の鯛料理は口に入れた瞬間、その旨みを実感できます。一つ一つの料理が実に繊細で、深い味わいがあります。

瓔珞では、箱根ならではの料理を作りたいという思いから、箱根のイメージに、祝い事や神事で重宝される鯛を重ね、鯛ごはんを名物に据えられました。お米は箱根山の天然水を用いた昆布だしで炊いています。

これぞユネスコ無形文化遺産、和食の神髄、季節先取り、旬を楽しむ

これぞユネスコ無形文化遺産、和食の神髄、季節先取り、旬を楽しむ

写真:水津 陽子

地図を見る

季節により料理の内容や器も変わります。季節を先取りした食材が並び、四季折々に楽しむことができます。

目にも鮮やかな料理の数々、器も本当に吟味されていて、季節が感じられて美しいです。これぞ、ユネスコ無形文化遺産、日本人の伝統的な食文化です。

ランチで3500円(税別)はちょっとお高いですが、満足度は高いです。たまには贅沢して、自分にご褒美、旅の思い出に極上のランチは如何でしょうか。

はじめは瓔珞オリジナル「鯛の干菓子」、おわりはデザートで締める

はじめは瓔珞オリジナル「鯛の干菓子」、おわりはデザートで締める

写真:水津 陽子

地図を見る

松花堂鯛ごはんセットでは、2つのスイーツがついてきます。まず最初、注文して料理が出てくるまでの間に、お茶と鯛のかたちをした干菓子が出てきます。実はこの鯛の干菓子は京都の和菓子屋さんが瓔珞のためにつくった完全オリジナル品です。食後にはデザートもついてきます。

鯛の干菓子はお土産として買うこともできます。お土産には、お饅頭「鯛安吉日」や「鯛ごはん弁当」などもあります。いずれもめでたいお菓子で、お祝いなどにも最適です。

土木遺産の千歳橋、函嶺洞門、旭橋と巡れば、箱根湯本へ

土木遺産の千歳橋、函嶺洞門、旭橋と巡れば、箱根湯本へ

写真:水津 陽子

地図を見る

瓔珞は塔ノ沢駅を降りたところ、芦ノ湖を水源とする早川と土木遺産の千歳橋のすぐ傍にあります。近くには同じく土木遺産の函嶺洞門があり、そこから箱根湯本方面へと進めば、こちらも土木遺産の旭橋を見ることもできます。写真の赤い建物が瓔珞です。

旭橋の先には箱根銘菓「ゆもち本舗ちもと」があります。

箱根湯本から塔ノ沢へ、散策とランチを楽しみに

箱根湯本と塔ノ沢は、箱根登山鉄道を利用しても一駅ほど、ちもとから瓔珞までは歩いても15分ほどです。千歳橋を渡った先には、3つの有形文化財の宿「福住楼」「環翠楼」「一ノ湯」の建築を見ることもできます。

箱根湯本でワンランク上の優雅なランチを楽しみたい時は、是非、土木遺産を巡って瓔珞に行ってみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/01/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -