タイ『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』で南国リゾート満喫♪

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

タイ『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』で南国リゾート満喫♪

タイ『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』で南国リゾート満喫♪

更新日:2015/03/13 15:10

吉川 なおのプロフィール写真 吉川 なお 台湾在住ライター、元旅行会社勤務の旅行マニア

アジアを代表するリゾート地として知られるプーケット。
「アンダマン海の真珠」と呼ばれるタイ最大の島には、美しい海と真っ白な砂浜が広がっています。数あるビーチの中で、プーケットの最南端に位置するラワイビーチは観光客も少ない穴場のビーチ。そこにある『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』の魅力をご紹介いたします♪

ラワイビーチの憩いのホテル

ラワイビーチの憩いのホテル

写真:吉川 なお

地図を見る

美しい海を愛でようと世界中から観光客が集まるプーケットには、人気のビーチがたくさんあります。西側にあるパトンビーチやカロンビーチ、カタビーチは三大ビーチと呼ばれ、ホテルやレストラン、バーが軒を連ね、連日多くの人で賑わっています。

プーケットの最南端に位置するプロン・テップ岬はプーケットで一番美しい夕陽が見られるという夕陽の名所。その岬を挟んで、東側にラワイビーチ、西側にナイハンビーチという2つのビーチがあります。今回ご紹介するのは、そのラワイビーチに位置する『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』。2008年9月にオープンした全室ヴィラタイプの隠れ家のようなリゾートホテルです。

プライベート感たっぷりのヴィラ

プライベート感たっぷりのヴィラ

写真:吉川 なお

地図を見る

部屋数は全部で92室。紺碧の海に面した緑豊かな庭園の中に、デラックス・ヴィラ、デラックスプール・ヴィラ、プライムプール・ヴィラ、2ベッドルームプール・ヴィラ、ビジットプール・ヴィラの4タイプのヴィラが点在しており、どの部屋も独立したコテージでプライベート感たっぷりです。一番リーズナブルなデラックス・ヴィラでも70平方mの広さがあり、このタイプ以外全て専用プールがついています。

室内の内装はとてもシック。ベッドルームの2面がガラス戸になっているので室内は明るく、天蓋付きのベッド、チーク材のインテリア、天井のシーリングファンや屋外のレインシャワーが南国ムードを盛り上げてくれます。熱帯植物の生える庭にはり出すバルコニーには、サンベッドも用意されています。

ハネムーンや特別の日にはプライムプール・ヴィラがお勧め。2階建てで広さは178平方mもあります。入り口は2階で、入るとすぐリビングルームが、サンテラスの横には7mものプライベートプールがあります。階下はベッドルームになっていて、まるで自宅のようにゆったりくつろげます。

朝日をひとりじめ

朝日をひとりじめ

写真:吉川 なお

地図を見る

夕陽の名所として知られるプロン・テップ岬は車ですぐのところですが、海に面している『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』ではお部屋から美しい朝焼けが鑑賞できます。日の出とともに空が紅黄色に染まり、少しずつ海面からのぼってくる朝日をお部屋で見られるのはリゾート地ならでは。ロマンチックな気分で1日がスタートします。

上質レストランでタイ料理

上質レストランでタイ料理

写真:吉川 なお

地図を見る

居心地がいいのは、お部屋だけではありません。ホテル内にあるレストランはどこもロケーションがよく、食事にも高い満足感が得られます。

朝食はメインレストランの「The Savoury」で。インフィニティプールそばの見晴らしのいいレストランで、朝日が差し込むオープンエアーのテラス席からはシャロン湾とコーラル諸島の島々が望めます。タイ料理以外にも洋食もあり、連泊客も飽きないようメニューは毎日変わります。

夕食はビーチに面して建つ「Baan Vijitt」で是非どうぞ。タイ風の落ち着いたインテリアの中でいただく伝統的なタイ料理はどれも絶品。ワインセラーに並ぶ上質ワインも味わえます。

ビーチバー「The Rotunda Cafe」では、陽光に輝く海を見ながら好きな時間に軽食をいただけます。

充実のホテルサービス

充実のホテルサービス

写真:吉川 なお

プーケットタウンからは車で約30分。周辺にはレストランやお店はほとんどなく、やや不便なロケーションではありますが、パトンビーチやナイハンビーチ、プーケットタウンへ無料シャトルバスが運行されているので、好きな時に気軽に海や町に繰り出せます。

そして、プーケットでの滞在がさらに楽しいものになるホテルのとっておきのサービスがもうひとつ。それはサンゴ礁に囲まれた美しい島、コーラル島への無料アクティビティです。
ボートで15分の場所にあるコーラル島は、エメラルドグリーンの海と白砂のビーチが広がる小さな島で、ホテルのスタッフが誘導はもちろんのこと、ビーチタオルやビーチチェア、シュノーケル道具、そして昼食まで用意してくれるので、手ぶらで行くことができます。そして、なんとそのサービスは滞在中何度も利用できるんです。

1年中マリンスポーツが楽しめるコーラル島は、まさに南国の楽園!ダイビングやバナナボートやシーカヌー、器具をつけての水中散歩、パラセーリングなどが楽しめます。

ホスピタリティ満点のアットホームなホテル

いかがでしたか。『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』は南国タイで町の喧騒から離れて静かに過ごすにはうってつけの隠れ家のようなホテルです。聞こえてくるのは、波の音と鳥のさえずりだけ。吹く風も心地よく、ここではゆっくりと時間が流れています。

日本人スタッフはいませんが、スタッフは皆とてもフレンドリー。いつもニコニコ、笑顔で接してくれます。朝早くから庭やビーチの掃除にいそしみ、手入れも行き届いています。

あなたもとびっきりの休日を過ごしに『ザ・ヴィジットリゾート・プーケット』を訪れてみませんか。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/12/28−2013/12/31 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ