日本三大桜名所は夜桜も絶景!高遠城址公園〜長野県伊那市〜

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日本三大桜名所は夜桜も絶景!高遠城址公園〜長野県伊那市〜

日本三大桜名所は夜桜も絶景!高遠城址公園〜長野県伊那市〜

更新日:2015/03/19 14:06

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

日本三大桜名所の高遠城址公園(長野県伊那市)は、「天下第一の桜」とも呼ばれる、日本を代表する花見の名所です。
昼間も絶景ですが、夜は美しくライトアップされ、また別の美しさ。夜桜を水鏡に写して楽しむ為に、小さな池も造られています。
桜だけをライトで照らし、他は夜の闇につつまれているので、桜が浮かび上がって見え、幻想的な美しさ。
高遠城址公園のさくら祭りは、夜桜も必見です!

高遠城址公園の夜桜は、水鏡の前で見よう!

高遠城址公園の夜桜は、水鏡の前で見よう!

写真:藤田 聡

地図を見る

高遠城址公園さくら祭りの入場券は一日有効で、何度でも出入り出来ます。駐車場も一日料金なので、停めたまま夜桜を堪能出来ます。
昼間の桜も見て、夜桜まで車で休憩や仮眠する為にも、高遠城址公園から徒歩圏内の駐車場を確保するのがおすすめです。

夕方、暗くなりはじめたら、高遠城址公園を代表する名所「桜雲橋」に行きましょう。
下の堀に降りると池があり、「水鏡」が絶景なのです。

夜になる直前の空が青い時を、写真の世界では「マジックアワー」と呼び、景色が一番絶景になる時間帯とされます。
写真でも絶景なのですから、肉眼で見れば感動間違いなし。断然おすすめの場所と時間帯です。

高遠城址公園の夜桜は、桜が浮かび上がり幻想的

高遠城址公園の夜桜は、桜が浮かび上がり幻想的

写真:藤田 聡

地図を見る

高遠城址公園の夜桜を「水鏡」で楽しんだ後は、名所「桜雲橋」の上に行きましょう。

「桜の雲に覆われた」ような絶景が楽しめるのが、橋の名前の由来。
桜の雲だけが、ライトで照らされ浮かび上がって見え、昼間以上の絶景と感じます。

昼間は大混雑の桜雲橋も、夜は空いている瞬間もあり、記念撮影も容易に出来ます。

高遠城址公園の夜桜は、最後にもう一度水鏡を見よう!

高遠城址公園の夜桜は、最後にもう一度水鏡を見よう!

写真:藤田 聡

地図を見る

高遠城址公園の夜桜を一周して楽しんだら、最後にもう一度水鏡を見ましょう。

夕方より暗くなった事で、相対的にライトの明るさが強調され、池の中で桜が見事に咲き乱れています。
桜を雲に見立てる高遠城址公園らしい、圧倒的咲きっぷりの夜桜を満喫出来ます。

高遠城址公園の夜桜見物の後は、温泉で温まろう!

高遠城址公園で夜桜を見物すると、夜の冷え込みで体が冷えます。冷えた体は、温泉で温めるのがおすすめ。至近距離に「信州高遠温泉さくらの湯」があり、夜20時30分まで入浴受付しています。

温泉から高遠城址公園は見えませんが、露天風呂に隣接した場所に桜があり、入浴しながら花見が楽しめます。桜は休憩所の窓からも見えるので、温泉でも花見三昧です。

温泉は循環していますが、冷えた体を温められるのは、助かります。
自然が豊かな場所で、運が良ければ入浴しながら、モモンガの飛翔を目撃出来る場合もあります。

高遠城址公園の見頃は例年4月中旬で、2015年は4月18日に満開と予想されています。
さくら祭り公式サイトの開花情報は、毎日更新されるので参照して下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -