水着着用の混浴露天風呂!滝を見ながら入浴!伊豆「天城荘」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

水着着用の混浴露天風呂!滝を見ながら入浴!伊豆「天城荘」

水着着用の混浴露天風呂!滝を見ながら入浴!伊豆「天城荘」

更新日:2015/03/24 12:53

赤橋 三つ花のプロフィール写真 赤橋 三つ花

川沿いの露天風呂に入浴することのできる温泉は多いが、雄大な滝を見ながらという所はあまり多くない。そんな贅沢な温泉旅館をご紹介しよう!伊豆「大滝おおたる)温泉 天城荘」だ。

目玉は何といっても「滝しぶきの湯」と呼ばれる滝を目の前で味わえる露天風呂だろう。さらに混浴!日帰り利用の場合は水着着用が義務付けられているが、宿泊のお客様限定で夕方5時以降はお好きなスタイルで入浴可能だ!

詫びた佇まい

詫びた佇まい

写真:赤橋 三つ花

地図を見る

初めに伝えておきたいのはここは「混浴だけ」がウリの温泉旅館ではない。非常に気持ちのいいサービス、詫びた佇まいの旅館、美味しい料理も素晴らしい。そして自然源泉が5本もあり、合計毎分約620Lの温泉が湧出している源泉掛け流しの温泉である。

またこの旅館は様々な過ごし方ができる。貸し釣竿で河原でニジマス・ズガニ・アマゴ・ハヤ等の釣りをしたり、夏季限定で温泉プールも開放されるぞ!館内で卓球をすることもできるし、マンガルームにはたくさんの漫画があり館内でゆったり過ごすのもアリだ。

さらに天城荘は映画「テルマエロマエ」のロケ地でもあり、映画を見た方は更に楽しめること間違いなし!ルシウスが猿を追いかけたところや刀傷を治すために連れてこられた露天風呂、ハドリアヌス帝が造らせた水槽クラゲが印象に残る温泉もあるぞ。

山を降りて5分のそと湯

山を降りて5分のそと湯

写真:赤橋 三つ花

地図を見る

さて、お待ちかねの混浴露天風呂だが、本館から山を5分ほど降りる必要がある。伊豆最大の「大滝」を間近にしぶきを浴びながら入る野趣あふれる露天風呂だ!そと湯は混浴のなので9時から17時までは水着の着用が義務付けられているぞ。

河原には「子宝の湯」「滝しぶきの湯」「河原露天」「河原貸切風呂」「秘湯穴風呂」など様々な温泉が楽しめる。温度も39度〜49度と様々あり、自分のスタイルにあった入浴ができるのが嬉しい。穴風呂はは天然サウナ効果のある奥行き30mもある洞窟風呂で冒険気分で探索できる。一本道なので迷子にならないから安心だ!

また、そと湯は21時には消灯で滝のライトアップが終わってしまう。そして約30分後には予告や声掛け無しで山道の照明も落ちるため、20時50分には館内に戻るようにしよう。

大迫力!滝見の湯!

動画:赤橋 三つ花

地図を見る

せっかくなので滝見の湯の動画もご覧頂こう!滝つぼに落ちる音が心地よく、すぐそこの河原に行けば滝しぶきが気持ちいい。滝の近くだからか清涼な風が露天風呂全体を通り抜け温泉の暖かさとの絶妙な温度差が時間を忘れて入浴させてくれるだろう。

また夜間に入ることが出来たなら木々と渓谷の切れ目から見れる夜空に目を奪われる。切り取られたプラネタリウムのように輝く星々が我々を出迎えてくれる。

滝を見て、川を見て、木々を見て、星を見て、温泉に浸かる。なんという贅沢なことだろうか。

海の幸、山の幸

海の幸、山の幸

写真:赤橋 三つ花

地図を見る

伊豆の海の幸、天城の山の幸をふんだんに使った食事も非常に美味しい。伊勢海老黄金焼、金目鯛陶板焼、地アジ刺身(たたき)などの魚から、鹿肉の燻製、若鶏の唐揚げ、猪鍋などの肉まで幅広いメインディッシュを楽しめる。地卵、地下天然水、お野菜、魚など地場の食材の旬の料理を出してもらえるため、時期によって内容が変わるのも楽しみの一つであるだろう。

朝食も、アジの干物をメインに小鉢に入っているおかずが10種類以上も出され、心までも満足!ご飯のお代わりが無料なので身体も満足するだろう。

ラウンジスペース

ラウンジスペース

写真:赤橋 三つ花

地図を見る

温泉にゆっくり浸かり美味しい食事に舌鼓を打ったあとはどう過ごす?また温泉に行ったりお部屋でくつろぐのもいいがラウンジスペースを活用してみるのも面白い。

全面ガラス張りの景色の良いラウンジで天城の山並みを堪能しよう。マッサージチェアもこちらにあるのでまさに極楽である。冬はテレビの前にコタツがあり、たくさんのDVDの貸し出しをおこなっている。実家にいるようなスタイルでゴロゴロするのも温泉旅館の楽しみの一つだろう。

小腹が空いたら天城荘オリジナルのわさびチャーハンを地ビール片手に食べるのもいい。ゆりかごチェアで読書をしつつ、うたた寝なんて最高だろう!

選べるスタイル

様々な楽しみ方が出来る天城荘だが値段は非常にリーズナブル!日帰り温泉「ゆ〜ったりコース」は10時から20時の時間無制限で大人3000円と格安である。もちろん、そと湯も入ることができ、館内の大浴場の利用もできる。レンタル品も2点までサービスだ!
そと湯だけ利用したい!と言う方は「さっぱりコース」がいいだろう。10時から17時の間の3時間で大人1500円だ。

また宿泊プランも多彩で部屋に露天風呂が付いている限定5室のプランや部屋貸しのプランもあり大人数で泊まればすごいお得だ!

あなたにあった宿泊が楽しめる「大滝温泉 天城荘」。どんな過ごし方をされますか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/14−2015/03/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ