かわいいがいっぱい!原宿のニコラシャールで今話題のメイソンジャーのサラダランチ!!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

かわいいがいっぱい!原宿のニコラシャールで今話題のメイソンジャーのサラダランチ!!

かわいいがいっぱい!原宿のニコラシャールで今話題のメイソンジャーのサラダランチ!!

更新日:2015/03/31 14:54

ヒーロ ユキのプロフィール写真 ヒーロ ユキ 弾丸トラベラー、行列ハンター

原宿には竹下通りを中心に、若い女性をターゲットにした個性的でかわいいお店がたくさんあります。せっかく原宿に来たなら、今話題でかわいい人気のお店に行ってみたいところですよね。
そこで今回ご紹介するのは、ウサギをモチーフにしたスイーツで人気の『ニコラシャール』です!ぜひ、原宿で1、2を争う女子ウケ間違いなしのニコラシャールへ、かわいいを体験しに行ってみませんか!

キャットストリートで大人気の『ニコラシャール』!

キャットストリートで大人気の『ニコラシャール』!

写真:ヒーロ ユキ

地図を見る

場所は竹下通りを抜けたさらに奥、オシャレでかわいい雑貨屋さんや隠れ家的なカフェやレストランがたくさんあるキャットストリートにあります。キャットストリートは竹下通りに比べて人も少なく歩きやすいうえ、入り組んだ脇道にも人気のお店が多く点在する散策していて楽しいストリートです。

そんなキャットストリートで、若い女性を中心に連日行列を作っているのがニコラシャール表参道本店です。
来日して14年、店名にもなっているフランス人のニコラシャールは、うさぎの帽子を被る陽気な人柄とフランスの一つ星レストランで修行した確かな技術を併せ持つ、個性豊かなパティシエです。

ニコラシャールのかわいいを求めて、週末は1時間以上並ぶこともありますので、時間に余裕を持って行きましょう。

うさぎ!ハート!!ニコラシャールのカラフルでかわいい不思議な世界!

うさぎ!ハート!!ニコラシャールのカラフルでかわいい不思議な世界!

写真:ヒーロ ユキ

地図を見る

ニコラシャールのかわいいはスイーツだけではありません。店内の壁や家具のいたるところにうさぎをモチーフにした装飾がされ、天井には赤いハートがたくさん浮いています。

店内に一歩踏み込めばそこはまるでうさぎの国。入り口で渡される「うさぎのカチューシャ」を身につけて、思う存分ニコラシャールの世界を楽しみましょう!

フリフリシェイクが楽しいメイソンジャーのサラダ!

フリフリシェイクが楽しいメイソンジャーのサラダ!

写真:ヒーロ ユキ

地図を見る

ニコラシャールでは、今話題のメイソンジャーを使ったサラダランチも大人気!
メイソンジャーとはアメリカで100年以上の歴史を持つ保存用のガラス瓶のことで、今ニューヨーカーの間でサラダを詰めて持ち運ぶのが流行となっています。

メイソンジャーのサラダは食べる前に瓶を逆さにしてシェイクし、サラダとドレッシングを混ぜ合わせます。結構この作業が楽しくハマります。サラダはチーズや野菜、ジュレなどが混ざり合ったフルーティーでさわやかな味わいです。

ランチではメイソンジャーのサラダの他に、パンとお代わり自由の二コラ特製のスープが付いてきます。このスープは具だくさんなうえに味も本格的でかなりオススメです。

何層にもなったうさぎリエジョア(パフェ)

何層にもなったうさぎリエジョア(パフェ)

写真:ヒーロ ユキ

地図を見る

人気商品うさぎのリエジョアは、フランボワーズとショコラ、ピスタッシュの定番3種類と月替わり商品1種類の全4種類あります。

うさぎが上に乗り、何層にもなったリエジョアは見た目のかわいさはもちろん、アイス、シュー生地、生クリーム、フレンチトースト、ゼリー、etcと様々な味と食感を楽しめる非常に手の込んだうさぎパフェです。

女子ウケ間違いなし!見た目も楽しめるうさぎのシュークリーム!!

女子ウケ間違いなし!見た目も楽しめるうさぎのシュークリーム!!

写真:ヒーロ ユキ

地図を見る

食事を楽しんだ後は、うさぎをモチーフにしたカラフルでかわいいシュークリームをお土産に買いましょう!種類はフランボワーズローズ、キャラメルポム、生クリーム&カスタード、ショコラ、バジルフレーズの定番が5種類で、月替わりが2種類です。

フランス人シェフが作るシュークリームはかわいいだけではありません。例えば一番人気のフランボワーズは、カラフルなシュー生地の中に、さわやかな風味のフランボワーズムースとローズジュレが入る甘さ控えめの大人のシュークリームです。

一つ500円以上する高級スイーツですが、この見た目のインパクトとかわいらしさは女子ウケすること間違いなしです!

おわりに

今回ご紹介したメイソンジャーのサラダランチは、平日は14時までですが、土日・祝日は終日行っています。ただし無くなり次第終了なので早目に行くことをオススメします。

ランチを楽しんだ後は、原宿の裏路地をぶらぶらと散策しましょう!変化の激しい原宿周辺は、思わぬところで新たな発見があったりして楽しいですよ!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/03/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -