ボヨヨ〜ン♪巨乳焼き!大阪らしい「個性的」お好み焼き5選

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ボヨヨ〜ン♪巨乳焼き!大阪らしい「個性的」お好み焼き5選

ボヨヨ〜ン♪巨乳焼き!大阪らしい「個性的」お好み焼き5選

更新日:2015/03/27 17:44

旅人間のプロフィール写真 旅人間 はらぺこライター、旅ブロガー

大阪観光には欠かせない存在のお好み焼き!道頓堀付近の店をガイドブックで探したり、お好み焼きランキングなどをサイトでチェック・・・なんて人も多いのではないでしょうか?
でも、お笑いの町でもある大阪に来たなら、美味しいだけでなく面白い個性的なお好み焼きを食べて帰りませんか♪そこで、「美味いだけじゃ〜物足りない」って方におすすめの、大阪らしい個性的お好み焼き5選を厳選してご紹介します!

道頓堀で食べられる!ハート型の可愛いお好み焼き

道頓堀で食べられる!ハート型の可愛いお好み焼き

写真:旅人間

地図を見る

大阪旅行の記念に何か思い出に残るお好み焼きを食べたいという時は、道頓堀にある『道頓堀一明』が最適。この店には、通常の1.5倍サイズでハートの形をしたお好み焼き「大阪想い出焼」があります。焼き上がると目の前でマヨネーズを片手に、「大阪」と文字入りで可愛いお好み焼きアートを披露してくるサービス付き。出来上がったお好み焼きと一緒に記念撮影なんて如何でしょうか♪

この「大阪想い出焼」は特にカップルに人気あるメニューですが、実は思わぬハプニングが起きることも・・・。それはハートの形にメスを入れる時に「どうやって切ろう」と悩んでしまうこと。ここで頭を悩ませている時は幸せの証。思い切ってザクッと切って仲良く食べて下さいね。お好み焼きはフワフワで柔らかく食べやすいですよ。

ふわ!とろ!うま!が魅力の「オム玉おこのみ」

南海本線なんば駅から徒歩で約5分の好立地にある『お好み焼き鉄板居酒屋DON』は、お洒落で美味しいメニューが多いお好み焼き屋さんです。店頭に「大阪来たらここ!いっぺん食べて帰って〜!」と大きく書かれているのが目印。落ち着いた雰囲気の店内に加え、フレンドリーで明るい接客が印象に残るこの店は、お好み焼きデートに最適なお店です。

創作的なお好み焼きの種類が豊富な店ですが、その中で特に注目したいのは「オム玉おこのみ」です。豚肉・じゃがいも・ホワイトソースが入った人気商品「ドンペイ焼き」に、フワフワな玉子がのったお好み焼き。一般的にはあまり出会えない口当たりの良さが魅力!

ふわ!とろ!うま!が魅力の「オム玉おこのみ」

写真:旅人間

地図を見る

斬新なお好み焼き!イカスミモダン

大阪で創作お好み焼きと言えば、松屋町駅より徒歩5分の空掘商店街の中にある『冨紗家 本店』を抜きには語れません。メニューを見てみると「イソベ風洋食焼」「もちっこ焼」「モーチーズ焼」など興味をそそる内容が目立ちます。そう、この店は創作お好み焼きのパイオニア的存在なのです!

数ある創作メニューの中で、特に人気ある代表的なものは「イカスミモダン」。中に入った焼きそばにイカスミソースとガーリックが絡み合った斬新なモダンは、食べ応え抜群です。まさに個性的メニューの代表例と言えるでしょう。
この店は大人数で行って、創作お好み焼きが順に出て来る「名物セット」を注文するか、単品を注文し合って仲間でシェアしながらワイワイ楽しむのがおすすめです。

斬新なお好み焼き!イカスミモダン

写真:旅人間

地図を見る

厚さ5センチ以上!のホールケーキのような分厚いお好み焼き

堺筋本町の駅を降りて3分ほど歩いた場所にある『創作鉄板mo−ri』は、お好み焼き専門店ではありませんが、この店にはあっと驚くメニューがあります。それは厚さ5センチ以上あるホールケーキのような分厚いお好み焼き!

この分厚いお好み焼きを目にすると、「どうやって焼くの?」と誰もが気になる所。お店の方に聞くと、型に入れてトロ火で約30分も蒸し焼きにしていると言うから驚きです。具には豚肉、エビ、イカが豊富に入り、なんとトマトも入っているのが印象に残ります。お好み焼きにトマトを入れる事でサッパリした風味になるそうですが、確かに料理の〆にして良いほど食べやすい!話のネタに、このビックなお好み焼きを食べに行ってみては如何でしょうか。

厚さ5センチ以上!のホールケーキのような分厚いお好み焼き

写真:旅人間

地図を見る

男なら食らいつけ!ボヨヨ〜ン♪巨乳焼き

大阪観光と言えば道頓堀に行く!という方が多いと思います。そしてこの界隈で大阪名物のお好み焼を探す方も多いのではないでしょうか?とにかく大阪らしいノリの良い店を探すなら、間違いなく『ぼんくら家』がおすすめです。

例えば、女性に人気ある一口サイズの「ぷち焼き」があるかと思えば、お好み焼きの三段重ねの「メガミックスお好み焼き」など個性的なメニューが光ります。その中でも圧倒的な存在感を持っているのが「男なら食らいつけ!ボヨヨ〜ン♪」と書かれた「巨乳焼き」。注文するのは超恥ずかしいけど、誰もが気になるスペシャルメニューではないでしょうか。

マヨネーズが一面に塗られ、中心にはピンクの明太マヨ。何ともリアルで盛り上がる事間違いなし。大量のマヨネーズは鉄板に落ちて焼きマヨ状態になって、ちょっとコッテリしますが、味は実に美味い!特にマヨラーの方は必見ですよ。

男なら食らいつけ!ボヨヨ〜ン♪巨乳焼き

写真:旅人間

地図を見る

大阪のお好み焼きは、ランチタイムに白米と味噌汁のセットで♪

テレビで紹介されているのを見たことあると思いますが、大阪人は「お好み焼き」を白米のおかずとして食べる人が多いです。だからランチタイムにお好み焼き屋さんに行くと「お好み焼き」「白米」「味噌汁」の3点セットで出してくれる店があります。
ただ、これらのサービスは道頓堀のような観光エリアには少なく、ビジネス街に行った方が巡り合う確率が高いです。難波、心斎橋、長堀、本町、淀屋橋などのビジネス街を散策するとスグ見つかるはず!このような大阪らしい個性を探してみるのも面白いですよ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/12/06−2015/03/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -