一年中楽しめる!八千代市・京成バラ園は「年間パスポート」がおすすめ

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

一年中楽しめる!八千代市・京成バラ園は「年間パスポート」がおすすめ

一年中楽しめる!八千代市・京成バラ園は「年間パスポート」がおすすめ

更新日:2015/03/25 12:53

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

京成バラ園(千葉県八千代市)は、日本を代表するバラ園として園芸愛好家に知られ、春バラで埋め尽くされる園内は、凄まじい絶景です。

日本を代表するバラの絶景なので、何度も行ける方なら「年間パスポート」が断然おすすめ。
バラは春と秋がシーズンですが、京成バラ園は夏バラも素晴らしく、晩秋は紅葉が見事です。

春バラだけでなく、一年中楽しめる!京成バラ園の、四季の魅力を紹介します。

京成バラ園の春は、バラで埋め尽くされる凄まじい絶景!

京成バラ園の春は、バラで埋め尽くされる凄まじい絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

京成バラ園の春バラは、日本一とも言える圧倒的な咲きっぷりが凄まじく、まさに咲き乱れるという感じで、ここを見たら他はもう見られないと思う程です。

最盛期は、例年5月中旬から6月中旬。以前は「スペシャルローズウィーク」として、この期間だけ料金が跳ね上がったので、直前と直後がおすすめでしたが、昨年から5、6月の2ヵ月間がハイシーズン料金になりました。

そこで、おすすめなのが「年間パスポート」。入園料が1,000円以上になる春と秋に3回行けば元が取れる料金設定なので、気軽に購入出来ます。
「3回も行く価値あるのかしら?」と思われる方の為に、おすすめの訪問時期の様子を写真で紹介します!

京成バラ園の最盛期は、バラのアーチで分かります

京成バラ園の最盛期は、バラのアーチで分かります

写真:藤田 聡

地図を見る

京成バラ園は日本を代表するバラ園なので、バラの手入れが行き届いており、バラが元気で長期間咲きます。よって、最盛期が分かり難いのですが、実はバラのアーチで判断出来ます。

実際に、バラのアーチを見て「もっと咲きそうなので、また来たい」と思う場合も多いのですが、「年間パスポート」があれば何度でも来られるので、開花状況に納得するまで訪問を繰り返す事が出来ます。

写真のアーチは「サハラ’98」という品種で、咲いた時はオレンジ色で、時間の経過でオレンジ色が抜けて、ピンク色に縁取られる、色の変化を長期間楽しめる品種です。

年間パスポートで京成バラ園に何度も行くと、気に入った品種を発見して詳しくなります。剣咲きが典型的なバラを思わせる「クリスチャンディオール」という品種もおすすめです。

京成バラ園の夏バラは、最大の穴場

京成バラ園の夏バラは、最大の穴場

写真:藤田 聡

地図を見る

年間パスポートを購入したら、夏にも行ってみましょう。京成バラ園には、夏に咲くバラも多いのです。

実際、秋バラに匹敵する程咲いており、夏バラをご存知無い方が多いようで、非常に空いていて快適。ユリなど、バラ以外の夏の花も同時にに楽しめます。

夏と冬の入園料は300円なので、年間パスポートを購入する程では無いけど、京成バラ園に一度は行きたいという方には、夏バラが断然おすすめです!

京成バラ園の秋バラも、見応え十分

京成バラ園の秋バラも、見応え十分

写真:藤田 聡

地図を見る

京成バラ園の秋バラは、春に比べれば圧倒的な花数ではありませんが、見応えは十分。
背後の林の紅葉も一部で始まっており、バラと紅葉のコラボも楽しめます。

京成バラ園の冬は、晩秋の風情

京成バラ園の冬は、晩秋の風情

写真:藤田 聡

地図を見る

京成バラ園の右奥には、池がある広場があって、バラ園とは異なる緑豊かな風景を楽しめます。千葉県は温暖なので、冬でも晩秋の風情です。

「シマサルスベリ」という木の紅葉が美しく、木の下から太陽を見上げるとさらに美しかったので、その様子を写真に収めました。

「エルベショーン」という品種のミニバラなど、冬でも咲いてるバラを探して歩くのも、楽しいもの。ガーデンセンター(園芸用品店)では、セールも行われます。

京成バラ園の年間パスポートで、春バラをもう一回楽しむ!

京成バラ園の年間パスポートは、翌年の購入日前日まで有効なので、春バラの始まりを、再度楽しむ事が出来ます。

晩秋は省略しても春に2回、夏に1回、秋に1回、翌年の春にもう1回。
最低5回は行く価値があるので、入園料が1,000円以上になる春と秋に3回で元が取れる年間パスポートがおすすめなのです!

駐車場のパン屋「石窯ベーカリー サンブレッタ八千代店」も併せておすすめ。
早朝から営業しており、山崎製パンの系列だけあり非常に美味しく、パンを買えばコーヒーか麦茶を自由に飲めます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/05/17−2014/12/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ