お城か宮殿?雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は夜の風情が最高

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

お城か宮殿?雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は夜の風情が最高

お城か宮殿?雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は夜の風情が最高

更新日:2015/03/26 18:43

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド

雲仙観光ホテル(長崎県雲仙市)は、雲仙温泉を代表する高級クラシックホテルです。

日帰りでランチや、食後の入浴を楽しむ事も出来ますが、やはり宿泊して夜の風情を楽しむのがおすすめ。
登録有形文化財の建築が素晴らしく、夜は一層雰囲気が増し「どこかのお城か宮殿?」と思ってしまう程です。

滞在が美しく彩られて、印象深く想い出に残る、雲仙温泉「雲仙観光ホテル」の、素晴らしい夜の風情を紹介します!

雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は、夜の館内が素晴らしい

雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は、夜の館内が素晴らしい

写真:藤田 聡

地図を見る

雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は、スイスシャレー様式のクラシックホテルで、夜はライトアップされる外観も素晴らしいものです。しかし、夜の館内の風情は、もっと素晴らしいのです。

何気なく玄関を入ってしまわずに、まずは玄関前に佇んで、その風情を十分に堪能して下さい。玄関の堪能が終わったら、ロビーを堪能しましょう。重厚感溢れる椅子に腰掛け、記念写真も沢山撮りましょう。

十年前から五年間かけて行われたリニューアル後でも、ロビーや階段付近は、ほとんど変わらない印象で、それだけ完成された雰囲気という事です。

雲仙観光ホテルの夜の階段は、お城か宮殿にしか見えません!

雲仙観光ホテルの夜の階段は、お城か宮殿にしか見えません!

写真:藤田 聡

地図を見る

雲仙観光ホテルで、夜の風情の良さが一番よく現れるのが、階段と踊り場です。
昼間見ても素晴らしいのですが、夜は雰囲気が一層向上し、真紅のゴージャズなカーテンが多数ある様子は、本当にお城か宮殿にしか見ない重厚感です。

お城か宮殿のような雰囲気のクラシックホテルに滞在出来る、そこに雲仙観光ホテルの価値があります。用もないのに階段付近をウロウロして、夢のような滞在を存分に楽しみましょう!

雲仙観光ホテルは、レストランの風情も素晴らしい

雲仙観光ホテルは、レストランの風情も素晴らしい

写真:藤田 聡

地図を見る

雲仙観光ホテルで、次に夜の風情が素晴らしいのがレストランです。
クラシックホテルらしい雰囲気で居心地がよい上に、他のどのホテルにも似ていない独自の個性があり、夜の風情も最高です。

レストランではリニューアル前から、ナプキンをシャツ型にして、お客さんを迎えていましたが、リニューアル後も、その伝統が守られ嬉しい限り。従業員の制服もクラシックで、雰囲気が一層盛り上がります。

雲仙観光ホテルの客室は、スーペリアツインがおすすめ!

雲仙観光ホテルの客室は、スーペリアツインがおすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

雲仙観光ホテルのリニューアルで、一番大きく変わったのが客室の内装です。クラシックホテルとは思えない近代的な内装ですが、パブリックスペースに出れば、存分にクラシックな雰囲気を味わえるのですから、客室は近代的でいいと思います。

スタンダードツインも、リニューアルで非常に美しくなりましたが、雲仙観光ホテルのプレミアムな雰囲気を満喫するなら、写真のスーペリアツインがおすすめです。
スタンダードツイン2部屋分の広さがあり、リビングスペースも広大で、ジュニアスイート気分で滞在出来ます。

雲仙温泉「雲仙観光ホテル」は、温泉泉質も良好です

雲仙観光ホテルでは、他にもライブラリーや、ビリヤード場などの雰囲気も素晴らしく、夜の館内探検は断然おすすめです。

観光名所の「お糸地獄」から引いた温泉は、酸性が強い良好な泉質。隣接する雲仙福田屋が、雲仙温泉でも特に濃厚な硫黄泉なので、日帰り入浴を利用して入り比べるのも、おすすめです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ