登別温泉は滝本インがおすすめ!第一滝本館の温泉天国も利用可能

登別温泉は滝本インがおすすめ!第一滝本館の温泉天国も利用可能

更新日:2018/12/17 14:06

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
滝本イン(北海道登別市)は、登別温泉を開発した元祖の老舗ホテル・第一滝本館の姉妹館。本館大浴場「温泉天国」は7源泉5種類の泉質をかけ流しで堪能出来る、温泉天国の名前通りの素晴らしさです。
滝本インは、敷居が低い料金が魅力的。しかも、本館大浴場も利用可能なので、手頃な宿泊料が一層お得に感じます。食事もグレードアップしており、断然おすすめのホテルです!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)
プランをもっと見る

登別温泉・滝本インは第一滝本館の目前

登別温泉・滝本インは第一滝本館の目前

写真:藤田 聡

地図を見る

滝本インは、登別温泉を代表する老舗旅館・第一滝本館(読み方:だいいちたきもとかん)の姉妹館で、目の前にあります。写真左側が第一滝本館で、右側の白いビルが滝本インで、本当に目の前です。

なお、この写真は滝本インの宿泊者専用駐車場から撮影したもの。登別温泉観光名所・地獄谷にも近い、中心部に専用駐車場が完備しているのは有り難い限りです。なお繁忙期に専用駐車場が満車の場合は、近くの公共駐車場の利用になりますが、駐車料金はホテルで負担して貰えます。

さらに、事前予約制の札幌発直通送迎バス「わくわく号」を片道1000円で利用可能。延泊可能な新千歳空港発着の札幌フリープランで北海道へ行けば、北海道を代表する温泉地・登別温泉の滞在を追加出来ます!

登別温泉・滝本インは第一滝本館の目前

写真:藤田 聡

地図を見る

登別温泉・滝本インは、第一滝本館の姉妹ホテルなので、宿泊者は隣接する第一滝本館の大浴場「温泉天国」、プール、パブリックスペースを自由に利用出来ます。

滝本インの浴衣と羽織は、草履も含めて第一滝本館と共通なので、チェックインして着替えれば、第一滝本館の宿泊客の気分で滞在をお得に満喫出来ます。一般的な温泉ホテルでは、宿泊棟毎に浴衣のデザインや色を意図的に変えて差別化している場合が多く、館内に居ても格差を感じるものですか、そのような事が全くないのが本当に素晴らしい点です!

第一滝本館の「温泉天国」を満喫!

第一滝本館の「温泉天国」を満喫!

写真:藤田 聡

地図を見る

登別温泉「滝本イン」に泊まることをおすすめする最大の理由が、第一滝本館の「温泉天国」を満喫出来る事です。温泉天国の日帰り入浴料金は、本来2000円。宿泊当日と翌日の2回入浴すれば、宿泊料の半額は元が取れる計算で、リーズナブルな宿泊料金が一層お得に感じます!

7源泉5種類の泉質をかけ流しで堪能出来る「温泉天国」。一箇所の大浴場でこれが可能なのは、日本でも唯一の存在。「温泉天国」に入らなければ、登別温泉に行った事にならないと言える程の名物浴場で、他の宿に泊まっても観光名所「地獄谷」見物の際に「温泉天国」に入るのが定番の観光コースです。

「温泉天国」の多数ある浴槽で、一番おすすめなのが、創業者の名前の付いた「金蔵の湯」。酸性緑ばん泉(14号源泉)らしい、酸っぱい香りがして、酸が肌に染みる感じもする最高の湯です。

滝本インの食事がグレードアップ!

滝本インの食事がグレードアップ!

写真:藤田 聡

地図を見る

登別温泉・滝本インは宿泊料が手頃ですが、食事も十分立派。口コミやブログでも好評です。昔から比べると大幅にグレードアップしているので、昔泊まって食事が残念に感じたという方も、是非再度泊まってみて下さい。あまりの進化に、脱帽するに違いありません!

もちろん、第一滝本館の超豪華バイキング料理には到底叶いませんが、手頃な宿泊料から考えれば納得の内容で、さらに「温泉天国」も入り放題ですから、お得感満載です!

なおレストラン「ポプラ」は、朝夕は宿泊者専用ですが、ランチタイムには一般の観光客も利用出来ます。(定休日:月曜日)

客室は全室ツインルーム

客室は全室ツインルーム

写真:藤田 聡

地図を見る

登別温泉・滝本インの客室は全室ツインの洋室で、ベッド追加で3名まで宿泊可能です。内装のメンテナンスも行き届いており、快適に滞在出来ます。チェックイン時間も14時と、一般的な温泉旅館よりも一時間早いので、早めに到着して地獄谷観光や温泉を堪能出来ます!

登別温泉の昼食は「わかさいも本舗・登別東店」がおすすめ!

登別温泉の昼食は「わかさいも本舗・登別東店」がおすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

登別温泉では、地ビール「鬼伝説」が非常に美味しいので断然おすすめ!温泉街のコンビニで缶ビールも売っていますが、出来れば生ビールを堪能したいものです。登別ICに近い「わかさいも本舗・登別東店」2階にある「レストラン 桜」で「のぼりべつ地ビール」を生ビールを味わえます。

洞爺湖名物の「わかさいも」は、スイートポテトのような銘菓ですが、味にこだわりがあるだけあって、食事も地ビールも猛烈に美味しいのです。おすすめは写真の「とんかつ定食」と「赤鬼レッドエール」。お酒が飲めない運転手が必要ですが、ここで食事をして、地獄谷見学などの登別観光をしてチェックインすると、丁度良い時間になります。

登別温泉・滝本インは専用内湯も完備

登別温泉・滝本インには地下に専用の内湯があり、登別温泉の主力源泉である酸性硫化水素泉(1号乙源泉)を楽しめます。大雨などで、向かいの第一滝本館の風呂へ行くのが面倒な場合でも大丈夫です。

登別温泉で、お得に泊まれる穴場の宿をお探しなら、断然「滝本イン」がおすすめです!

プランをもっと見る
掲載内容は執筆時点のものです。 2018/05/15−2018/05/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -