つつじの絨毯!?10万本も埋め尽くす「伊東小室山つつじ祭り」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

つつじの絨毯!?10万本も埋め尽くす「伊東小室山つつじ祭り」

つつじの絨毯!?10万本も埋め尽くす「伊東小室山つつじ祭り」

更新日:2015/03/30 12:09

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

伊東温泉の南、伊東市川奈に位置する小室山は、伊豆随一と評される絶景が見られます。
山頂へ行く観光リフトがあり、パノラマ展望台からは、相模湾・伊豆諸島・天城連山・富士山まで見渡せ、素晴らしい眺めが楽しめます。
その山麓にある小室山公園では、毎年4月下旬から5月上旬にかけて、つつじが見頃を迎え「小室山つつじ祭り」が開催。つつじ祭りの見所と、大自然に囲まれた、小室山周辺スポットをご紹介します。

一面ピンク色!可憐に咲くつつじ

一面ピンク色!可憐に咲くつつじ

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する「つつじ祭り」は、小室山の山裾で行われます。小室山公園は、JR伊東駅から東海バスで約23分の場所。

3万5000平方メートルの敷地に、約10万本のつつじが植えられていています。約40種類の赤色・ピンク色・紫色・白色など、色とりどりのつつじが目を楽しませてくれます。

つつじ祭りは、毎年恒例イベント。
2015年で44回目を迎え、咲き誇るつつじは、何とも見事!!

華やかさは、ここで体感!

華やかさは、ここで体感!

写真:sachie

地図を見る

こちらは、道の両脇につつじがアーチを作るように咲いていて、まるでトンネルの様になることから「つつじのトンネル」と呼ばれています。
このトンネルは、ここではちょっとした名物で見所の一つです。人の背丈程もある大きな木で、この時期ならではの楽しみ方。通ってみると、間近くで鑑賞でき、撮影スポットにもってこいの場所。

祭りの期間中、ここはライトアップされるので、昼と夜の違ったつつじが楽しめます。闇夜に浮かぶつつじは、幻想的で一味違うのでおススメ!

【小室山つつじ祭り】
開催日:4月29日から5月5日
開催時間:9時から16時(ライトアップは、19時から21時)
※ライトアップは、雨天、荒天時は中止。
 つつじ祭りの詳しい内容は下記のMEMO【小室山公園つつじ祭り】よりご覧下さい。

ここに来たなら是非、味わいたいご当地ソフト

ここに来たなら是非、味わいたいご当地ソフト

写真:sachie

地図を見る

これだけ見たら、味わってみたくなるもの。
「でも、つつじって食べられるの?」と、つつじ=食べられる印象は、全くないかもしれません。しかし、ここでは何と!つつじソフトクリームを販売しているんです。

このソフトクリームに、つつじのエッセンスが入ったピンク色の可愛いソフト。食べてみると、まろやかで安らいでしまうような優しい味わいです。つつじのソフトは、とても珍しいので、是非お試しあれ!
ソフトは、小室山レストハウス入口の売店で、販売しています。

空中散歩で気分爽快!

空中散歩で気分爽快!

写真:sachie

地図を見る

つつじの会場となっている小室山は、標高321mの小高い山。山麓にあるレストハウスから山頂へは「小室山観光リフト」が通っていて、気軽に山頂へ行くことができます。
片道およそ3分程度ですが、山頂へ向かうリフトの両脇にもつつじが植えられていて、ここでもつつじが目を楽しませてくれます。

山頂からは、山裾のつつじを望むことは出来ませんが、眼下にはゴルフの名門コースで知られる川奈ゴルフ場、相模湾や房総半島、天城連山・富士山など、360度の壮大なパノラマが見られます。

山頂には、「森のぞうかん美術館」があり、美術館の上は展望台になっているので、更に素晴らしい景色を眺められるのでお見逃しなく!

恐竜!?

恐竜!?

写真:sachie

地図を見る

小室山の山頂へは、リフト以外に歩いて登ることも可能です。
「森林浴と癒しの満喫コース」と「ジュラシックコース」の2つのウォーキングコースがあり、こちらは、山を右回りで歩くジュラシックコース。コースには、このような恐竜広場があって、無料で遊ぶことができます。

本物さながらの大きさの、ティラノサウルス・ブロントサウルスなど約7種類の恐竜や、すべり台になった遊具もあります。歩いている途中、突如現れる恐竜に、やんちゃざかりの小さな子供は、きっと喜んでくれることでしょう。

山頂までの所要時間は、どちらのコースも、およそ20分程度。ジュラシックコースの手前には、芝生広場があるので、ソリなどを持ち込めば滑って遊ぶこともできますよ。

おわりに

つつじ祭りの期間中、JR伊東駅から小室山まで、直行バスが運行されます。網代イカメンチ・三島コロッケなどの、ご当地グルメが大集合するなど、イベントも盛りだくさん。
5月5日・6日に限ってですが、小学生以下の子供はリフトの料金が無料になる嬉しいサービスもありますよ!
天気の良い日は、つつじ園から富士山が見えますので、日本一の絶景と一緒に美しいつつじを愛でてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/04/28 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ