初夏〜夏がおすすめ!京都・吉田山で出会うカフェ「茂庵」

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

初夏〜夏がおすすめ!京都・吉田山で出会うカフェ「茂庵」

初夏〜夏がおすすめ!京都・吉田山で出会うカフェ「茂庵」

更新日:2015/05/03 18:22

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

船岡山や稲荷山など、京都には観光コースに組み入れることも可能なちょっとした山登りの散策コースがいくつかあります。
それらの多くは古くから霊地、聖地として特別な場所として扱われ、山の上やその麓には多くの寺社もあります。
吉田神社のある吉田山もそうした特別な場所の1つ。
山頂にある風情豊かなカフェ「茂庵」で、心身ともにパワー充電してみませんか?
紅葉の時期もいいですが、オススメは爽やかな初夏です!

神楽岡コースの入り口

神楽岡コースの入り口

写真:古都の U助

地図を見る

吉田山は、山とは言っても京都の街中にあり、標高も100メートル程で歩きやすい靴さえあれば簡単に登ることができます。

いくつかのルートのうち、おすすめのコースは「神楽岡コース」。登っていくと京都では人気のカフェの1つ「茂庵」があり、スタート地点には茂庵の看板もあります。

所々階段もあり、麓から前半は素敵な住宅街が続きます。
途中は五山の送り火で有名な大文字山が見えるポイントも。

他にも、真如堂や吉田神社を経由するルートがあるなど、有名な寺社もすぐ近くに点在し見所も多数。西側の麓には京都大学のキャンパスが広がります。

まるで映画の世界

まるで映画の世界

写真:古都の U助

地図を見る

途中の山中では爽やかな樹木の香りや枝葉が風に鳴る音を聞き、森林浴を存分に楽しむ事ができます。

特におススメはやっぱり新緑の季節です。
マイナスイオンや、匂いのもとであり森林から発生するフィトンチッドなどの成分も多く、1年のうちで最も森林浴におススメの時期です。

茂庵までいく途中には2つのお茶室があり、若葉も美しい山中の景色を楽しみながら歩くことができます。

雨の後は特に緑が綺麗ですが、足元が滑りやすくなるので気をつけて下さい。

初めて行っても懐かしい?

初めて行っても懐かしい?

写真:古都の U助

地図を見る

昭和初期の学校にでもやってきたかのような、不思議と懐かしい外観の「茂庵」です。
緑に囲まれ途中の歩いてきたコースとともに京都の市内だとは思えない程の風情。
カフェは2階にあり建物は窓の面積が多いのも特徴で、窓際の席では木々の緑や京都の町の風景、愛宕山など主に京都北西部の山の光景を楽しめます。

爽やかな初夏の味

爽やかな初夏の味

写真:古都の U助

地図を見る

スイーツやランチは月替わりですが、夏場登場するかき氷でのどを潤すのも良いでしょう。
写真は柚子のかき氷で、さっぱりとした柚子の香りと見た目にも爽やかな色合いで、歩いてきた疲れが吹き飛びます。

開け放たれた窓からも心地よい風が入り、店内でも存分に自然を楽しんでいただけます。

楽しみなランチメニュー

楽しみなランチメニュー

写真:古都の U助

地図を見る

写真の左側のプレートは、4つの具材から好きな2種を選べるピタパンセットです。
ランチメニューは他に月替わりのランチメニューもあり、毎回2プレートに様々なお料理が盛られ、ホームページでも紹介されています。

その他に

大人気の茂庵はお昼時はかなり待ち時間が発生することもあるので、開店少し前を狙って歩いていくのが良いでしょう。
夏季休業(8月)、年末年始休業などがあるので、ぜひ下記MEMO欄HPより確認下さい。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/06/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -